【CTO候補】リードエンジニア(Voice × Cloudのスタートアップ)

株式会社RevComm

シード期のスタートアップにて、創業メンバーの一人としてご活躍戴き、事業/プロダクトを創っていくことが最大のミッションです。

株式会社RevCommは、コミュニケーションの在り方を再定義し、社会に新たな創造的価値を生み出すコミュニケーションプラットフォームを創出するスタートアップです。

働き方改革が提唱され、日本の生産性を向上させることに注目が集まっています。生産性とは何か?
生産性=能率×効率に分解することが出来ます。G7の中で日本の生産性は最低と言われていますが、日本人の個々の能力(能率)は低くありません。他方で圧倒的に効率が悪い為に生産性が著しく低くなっています。効率が悪い理由は有象無象にありますが、我々はその主要因に高いコミュニケーションコストが あると考えています。テクノロジーの力でコミュニケーションの在り方を変える。それが私たちのやろうとしていることです。サービスの詳細については、面談の際に詳しくご説明させて頂きます

仕事内容

委細に就いては、ご面談時に説明させて戴きますが、業務内容としては以下の通りです。

【業務詳細】
- Voice × Cloudのソフトウェア/アプリケーション/サービスの構築をする。
- 単語認識、話し方測定の出来るWeb/Mobileアプリケーションの開発を行う(合成音声、声質変換、音声モーフィング等も扱う予定)。

【事業領域】
- 最初に取り組む市場領域は、BtoBではInside Sales市場。Inside Salesを科学するSaaS/PaaS。
ー事業展開は3ステップで考えており、1st Step: Sales Optimization, 2nd Step: Meeting Optimization, 3rd Step: Business Decision Optimazation. 最終的には、経営判断AIを創出するプラットフォームを構築する。
ーBtoCでは、コミュニケーションボット等、音声UIのサービスをハイスピードで開発する(累計6万ダウンロードされたコミュニケーションボットは開発済)。

応募条件

▼求める条件
1.マインドセット
(1) Corporate Philosophy/Valueへの共感
① Corporate Philosophy
コミュニケーションの在り方を再定義し、世界中の人々に新しいコミュニケーションの形を提案し、世の中に新たな創造活動を生み出し、 社会に変革を齎す
② Corporate Value :HAPPY
  H appiness  :いつも明るく元気で、笑顔が絶えない人の集まり
  A ccountable :世の中から、人から頼られる人の集まり
  P rofessional :自ら考え、行動し、変革を生み出せるプロフェッショナルの集まり
  P assion   :情熱的な人の集まり
  Y outhful   :若々しく溌剌として、創造的な発想ができる人の集まり

(2) 価値判断基準の共有と実践
   ① Organic Value :誰かに取って本質的に価値のある仕事を成す。
   ② Go Bolder,Go Faster :より大胆に、より速く。
   ③ Be Pioneer     :理想と自己変革を追い求める姿勢。先例をつくり、未来をつくる先駆者。
   ④ Be Challenger   :迷ったら臆せず行動に移す挑戦者。常に挑戦者であり続ける謙虚さと胆力。
   ⑤ Respect to Others :周囲に関心を持ち、他者を尊重し寄り添う。

2.スキルセット
・プロダクトの立ち上げの段階からリリースに至るまで、開発プロセス全般に関わった経験がある。
・フロントエンド (Webアプリ、iOS / Android ネイティブアプリ)、バックエンド (Webサーバ、APIサーバ、データベース)、インフラ (AWS) に至るまで自力ですべて実装できる、あるいは自力でカバーできない領域の実装作業を他のエンジニアに適切に任せることができる。
・開発プロセスを最適化するための仕組みを導入し、運用した経験がある。(GitHub、CircleCIなどの継続的デリバリー、かんばん、スクラムなどの開発手法、FindBugs、Rubocop などの品質向上ツールなど)
・技術文章や論文をリサーチする際に、英語で記述された原典を読み進めることができること。
▼歓迎条件
・エンジニアの評価フレームワーク (OKRなど) の導入・運用経験があると望ましい
・機械学習を用いたプロダクトの開発経験があると望ましい
・カスタムハードウェアを用いたプロダクトの開発経験があると望ましい

参考: テクノロジースタック (計画を含む)
- バックエンド: Rails 5.1
- リアルタイム性が求められるサービスや解析などを中心に、micro services 化することを目指す (サービスごとに適切なテクノロジーを採用する)
- フロントエンド: Vue.js + webpack 3
- インフラ: Google Cloud Engine (GKE)
- iOS アプリ : Swift 4
- Android アプリ : Kotlin + RxJava + Dagger 2
- コード管理 : GitHub (Pull Request ドリブン、Issue 管理もここで)
- 継続的デリバリー : CircleCI 2.0 + Fastlane (iOS, Android) / Docke + GCR (Web)
- ChatOps : Slack

募集要項

就業時間

フレックス、リモートワーク、副業OK

募集職種
採用予定人数

若干名

給与

年収500~800万円

ご経験・能力に応じて柔軟に対応致します。
SOとの兼ね合いで変動致します。

休日休暇
勤務地

本社 東京都 東京都渋谷区渋谷2-22-3 東口ビル3階
ヒカリエ直ぐ横のビル、渋谷駅から徒歩2~3分。

雇用形態

正社員

選考プロセス
応募ボタンからご応募ください

この求人に興味がある人は、こんな求人にも興味があります

もっと見る

企業概要

テクノロジーの力でコミュニケーションの在り方を変える。

働き方改革が提唱され、日本の生産性を向上させることに注目が集まっています。生産性とは何か?
生産性=能率×効率に分解することが出来ます。G7の中で日本の生産性は最低と言われていますが、日本人の個々の能力(能率)は低くありません。他方で圧倒的に効率が悪い為に生産性が著しく低くなっています。効率が悪い理由は有象無象にありますが、我々はその主要因に高いコミュニケーションコストが あると考えています。テクノロジーの力でコミュニケーションの在り方を変える。それが私たちのやろうとしていることです。サービスの詳細については、面談の際に詳しくご説明させて頂きます。

会社名 株式会社RevComm
設立 2017年 7月
代表者 代表取締役 會田 武史
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • ソフトウエア
  • 通信・キャリア
資本金 6,000,000円
従業員数 10人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • グローバル展開予定
事業内容

【Philosophy】
コミュニケーションの在り方を再定義の上、世界中の人々に新しいコミュニケーションの形を提案し、世の中に新たな創造活動を生み出すことで、社会に変革を齎す。

【事業領域】
- Voice × Cloudのソフトウェアを構築する。
- 最初に取組む領域は、Inside Salesを科学するSaaS。
ー事業展開は3ステップで考えており、1st: Sales Optimization 2nd: Meeting Optimization 3rd: Business Decision Optimization 最終的には、経営判断AIを創出するプラットフォームを構築する。

【その他】
・Seed Round Finance完了。

【メンバー】
会田 武史(あいだ たけし):創業者/CEO
・2011年:三菱商事に入社し、自動車のトレーディング、海外市場での販売/マーケティング施策の企画・立案・実行、クロスボーダー投資案件・新会社設立、政府向け大口入札案件、M&A案件等に従事。
・14年からサウジアラビアに赴任し、現地にて新SUVのローンチプロジェクトに従事し、中東地域における販売/マーケティング施策の企画・立案・実行を行う。
・16年にはウクライナにて現地パートナーとJV出資で自動車販売会社を設立し、同年ウクライナ国家向け大口案件を獲得。

澤田 翔(さわだ しょう):創業パートナー
・慶應義塾大学環境情報学部卒業。在学中にVPとしてアトランティスの創業に参画。秒間 10 万リクエストに耐えうる広告配信のバックエンドをわずか数十台のサーバーで構築し、月間 500 億インプレッションの配信実績を記録。
・11年、ビットセラーを創業。世界2000万ダウンロードのカメラアプリ「FxCamera」をはじめ、スマートフォンアプリを手がけ15 年に KDDI に売却。

本社所在地 〒150-0002
東京都 東京都渋谷区渋谷2-6-11 花門ビル3階
その他事業所

【第二オフィス】東京都渋谷区渋谷2-22-3 東口ビル3階

沿革
2017年7月7日 株式会社RevComm設立

代表者紹介

會田 武史

會田 武史代表取締役

大学在学中、社団法人ThinkAct Foundationや、学生団体Applimの設立に従事。
2011年から三菱商事株式会社に入社し、自動車のトレーディング、海外市場での販売/マーケティング施策の企画・立案・実行、クロスボーダーの投資案件・新会社設立、政府向け大口入札案件、M&A案件等に従事。
2014年から1年間サウジアラビアに赴任し、現地にて新SUVのローンチプロジェクトに従事し、中東地域における販売/マーケティング施策の企画・立案・実行を行う。
2016年にはウクライナにて現地パートナーとJV出資で自動車販売会社を設立し、同年ウクライナ国家向け大口案件を獲得。この他にも、トルコでのM&A案件、コーカサス地域に於ける販売/マーケティングのアドバイザリー業務にも携わる。
2017年9月に三菱商事を退社し、起業。

株式会社RevCommが募集しているその他の求人

ページトップへ