WEBアナリティクスストラテジスト

株式会社リクルートライフスタイル(株式会社ウィンスリー)

ヘッドハンター求人

仕事内容

自社で運用している様々なサービスから取得したデータを、プロダクトの改善に活かしています。
当該職種では膨大な顧客行動ログの解析を通じて、サイト内のCV数最大化を図っていただくことがメインミッションです。加えてこのPDCAを回していく過程において、各種キャンペーン施策展開、UX設計、ABテスト実施等、その他WEBサイトのグロースハック施策を既存の手法にとらわれずに積極的に推進いただきたいと考えております。
またアナリティクス分野におけるテクノロジー基盤構築の戦略策定・推進も行っていただきます。GoogleおよびAdobeの世界最大の2つのマーケティングプラットフォームを中心に最新テクノロジーのキャッチアップ、R&Dを行い、マーケティングプロセスをテクノロジーで支える基盤構築も行っていただきます。世の中の先端を走りつつ、ネットビジネスの今後を創造していただきたいとも考えています。

■具体的な業務
仮説を顧客の行動データで検証しサイト内CV数を最大化を
図っていただきます。具体的には以下のとおり。
・コンサルティング:KGI / KPI設計、サイト基礎分析/課題抽出、施策企画
・アプリマーケティングの戦略策定・マーケティング基盤設計
・サイトへのタグ実装:JavaScript、Tag Management
・データ分析:顧客・コンバージョン分析、Adobe Analytics、SQL / Tableau / BigQuery
・データマネジメント:マスタデータ管理、異常値対応
・ユーザー分析スキル教育

応募条件

▼求める条件
webサービスのグロースハック施策の企画、運用経験(1年以上)
・webサービス/アプリにおけるアクセスログもしくはデータ解析の経験(1年以上)
■スタンス
・自分の手を動かしてデータ抽出などから、最終的な施策実行まですべてに責任を持って取り組める方
・自分からアナリティクス分野における新技術をキャッチアップし、それらを現場に落とし込むところまでをリードできる方
・サイトへのタグ実装の経験。
※JavaScript、Tag Management経験。
・データ分析周辺にまつわるツール(Adobe Analytics、
Gooogle Analytics、SQL / Tableau / BigQuery等)の使用経験。

募集要項

募集職種
給与

年収500~900万円

勤務地

東京都

選考プロセス
応募ボタンからご応募ください

企業概要

会社名 株式会社リクルートライフスタイル
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • 広告・マスコミ(放送・出版)
事業内容

本社:東京都千代田区
設立:2012年
資本金:1億円以上
事業内容:
日常消費領域等に関わる商品・サービスの提供

ヘッドハンター名 株式会社ウィンスリー
設立 2012年 11月
代表者 代表取締役 黒瀬 雄一郎
資本金 5,000,000円
従業員数 10人未満
本社所在地 〒106-0032

港区六本木4-8-7

六本木三河台ビル5階

厚生労働大臣許可番号 13-ユ-305810
特色・得意分野など 株式会社ウィンスリーは、デジタルマーケティング業界・広告業界に完全に特化した人材エージェントです。
小職、並びにメンバーも同業界にて長年従事してきています。

小職は、電通系のデジタル系広告代理店を立ち上げ、10年近く営業まわりの統括を行なってきました。
その後2011年に、デジタル系広告代理店、コンサルティング会社 株式会社ウィンスリーマーケティングを立ち上げています。

長年の同業界での圧倒的な知見と経験値、人脈は他の人材コンサルタントにはない強みだと思っています。

案件もクローズド案件、やトップから直接もらうものも多く、マッチする候補者ですと、書類はミスマッチ無くパスでき、面接も1回〜2回で終了するものが多いです。

同業界にてご活躍されてきた方に対して、圧倒的なサポートができるエージェントを目指して日々精進しています。

【ご紹介クライアント事例】
・電通、博報堂グループ正社員案件
・ADK、東急エージェンシー、読売広告社、朝日広告社 他総合広告代理店案件
・大手外資系広告代理店(Ogilvy、ビーコン、JWT、アヴァス、ワンダーマン他)
・大手デジタル系 制作会社(IMJ、ネットイヤー、スパイスボックス他)
・大手PR会社(電通PR、ベクトル、トレンダーズ、インテグレート、ビルコム他)
・コンサルファーム デジタル部門(アクセンチュアデジタル、デロイトデジタル他)
・リクルートグループ
・IPO前スタートアップ企業(ストックオプション付与)
・外資系アドテク カントリーマネージャー事案


以上何卒よろしくお願いいたします。

ページトップへ