【ディレクター】総合演出はあなた!創業3年のNewsTVの核となる映像ディレクター募集!

株式会社NewsTV

2018年9月14日まで 残り24日

東証一部上場企業ベクトルの社内ベンチャーである当社で、クライアントの商品・サービス販促のために制作するPRムービーの取材から編集までを首尾一貫してお任せいたします!!

当社のディレクターの仕事の魅力は
★様々な案件があるのでいろんな現場に行ける
★配信結果が出てクライアントや視聴者の喜びが間近で感じられる
★裁量が大きく自分のアイデアが活かせる
など、自由度があり手ごたえを感じながら楽しくできるところ。
ディレクター同士はもちろん、営業や配信チームとの距離感も近く
全社一丸となり新事業を盛り上げよう!という勢いがあります。

仕事内容

■カメラマンと共に1日に1~2件の取材を行って頂き、動画制作、編集を行って頂きます。

【やりがい】
急成長中の当社で、御自身の経験を活かしながら、これからの市場である「動画広告」分野で注目されているサービスに携わることができます!
まだまだ若い企業なので、一から組織を作っていくことも経験できます。


<仕事の流れ>
●営業チームからの記者発表や新店オープン、
新商品の発売などの動画作成の案件依頼

●動画撮影
商品の魅力を引き出せるように
撮影前にクライアントと打合せします。
※撮影はカメラマンが行いますので
ディレクターは構成や指示業務がメインとなります。

●編集作業
当社のこだわりは“旬”のため
撮影したその日のうちに配信することも。


<1日の流れ>
11:00~13:00まで撮影し
18:00頃までに初稿アップ。
※撮影がない日はデスクでフリー音源探しや
他の動画を見て勉強。

修正がなければ、そのまま配信へ(配信チームに依頼)

応募条件

▼求める条件
◆TV番組でのディレクター経験2年以上
◆取材から制作、編集までを行える方
◆Final Cut Pro 又は Premiere Proを使用可能な方
※動画編集はプレミアを使用。
ファイナルカットと親和性が高いので、ファイナルカットが使えればすぐに覚えられます。
▼歓迎条件
バラエティ番組のディレクター経験
▼求める人物像
◎新しいことにチャレンジするのが好きな方
◎積極的に学ぼうとする向上心のある方
◎フットワークが軽い方
◎明るく元気な対応ができる方
◎自ら考えて行動できる方

募集要項

待遇・福利厚生

 ーセミナー受講費会社負担制度
 ー社員交流制度
 ー持ち株制度
 ーオフィスドリンク無料
 ー月1回社内親睦会
 ー野球・グルメ各種サークルあり

就業時間

10:00 ~ 19:00
フレックスタイム制:コアタイム12:00~14:00

募集職種
募集背景

2015年6月に設立された新しい会社です。
NewsTVというビデオリリース配信事業で急成長中。
動画を使って商品の魅力を広めていくため力を貸してください。

採用予定人数

3-5人

募集期間

2017年10月13日 〜 2018年9月14日 残り24日

給与

年収400~600万円

年収例
例:・35歳(入社2年目)/年収550万円 ・30歳(入社1年未満)/年収400万円
休日休暇

2017年の年末年始休暇は9連休です

勤務地

本社 東京都 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ13F
赤坂見附駅、赤坂駅、青山一丁目駅より徒歩8分

転勤なし

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
筆記試験 無
【STEP 3 1次面接】
営業部長・人事担当者がお会い致します
【STEP 4 最終面接】
役員がお会い致します
  • 希望に応じて面接前に会社説明会を行います。

企業概要

広告・マーケティング業界に「ビデオリリース」という商習慣を創る

今、「モノを広めたい企業」がやらなくてはいけない施策として当たり前にやっていることは、つい最近まで存在すらしていませんでした。
15年前:タレントを起用した記者発表会はありませんでした
15年前:リスティング広告はありませんでした
12年前:ニュースリリース一斉配信サイトはありませんでした
10年前:ソーシャルメディアを活用したマーケティングはありませんでした

当社のサービス【ビデオリリース】をこの「当たり前」の施策リストに定着させること。
「広告・マーケティング業界に【ビデオリリース】という商習慣を創る」ということをミッションに掲げ当社は事業を展開しています。

会社名 株式会社NewsTV
設立 2015年 6月
代表者 代表取締役 杉浦 健太
業種
  • その他
  • 広告・マスコミ(放送・出版)
資本金 25,500,000円
売上高 10億円~30億円未満
従業員数 30人~100人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 上場目指す
  • 中途入社者50%以上
  • 女性が活躍
  • グローバル展開予定
事業内容

マーケティング分野における動画制作/配信に関わる業務

本社所在地 〒107-0052
東京都 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ13F

代表者紹介

杉浦 健太

杉浦 健太代表取締役

早稲田大学法学部卒。株式会社ベクトルに入社後、サイバーエージェントの子会社の立ち上げを経て、2010年に独立。独立後は複数社の経営を行う。2014年にベクトルとマイクロアドの合弁会社ニューステクノロジーの立ち上げに伴い再度ベクトルにジョイン。2015年よりNewsTVの経営に携わる。

株式会社NewsTVが募集しているその他の求人

社員インタビュー

映像制作部

ビデオリリースのコンテンツを作っています。様々なクライアントの取材を行い、その日中に納品できる状態、完パケに持っていくのが基本。編集作業は最短4時間程度です。昼に取材を終え、夜に動画が完成、当日配信されることもあります。従来の常識では考えられない、ちょっと異常なスピード感です。撮影では現場を仕切りつつ、シーンやコメントの使う・使わないの判断を次々と進めていきます。映像作りで大事にしているのは、商品やサービスの根幹となるメリットを素早く抽出し、視聴者にストレートに当てていくこと。スマホユーザーの視聴感覚はテレビとはだいぶ違い、すぐに結論を求める傾向があります。結論を伝える前に離脱されては元も子もないので、情報の出し方が大きなカギになります。同じ情報を含んだビデオリリースでも情報の組み方によって、視聴率が非常に異なるのがこの世界の面白さです。TV業界の出身なので視聴率と長らく戦ってきましたが、この業界でも再生回数や離脱率といった数字がつきまといます。今までとの最大の違いは、動画の詳細なデータを取っており、どのシーンでどれほどの人が離脱したのか明確にわかることです。原因と結果が単なる印象論ではなく、詳細なデータに裏付けされているのが当社の最大の武器です。どうすれば離脱率が減るか、完全視聴率が上がるか。試行錯誤しながら数字と戦うのは刺激的です。またデータに基づいた分析を続けることで、クリエイティブが日進月歩で進化します。実際、自分が2〜3か月前に編集したコンテンツを見ると驚くほど「古い」と感じ、「直すべきところがあること」に気づきます。この感覚は本当に面白いです。データを使いこなし、クリエイティブへ適切に還元していく知識と技術が、次世代の映像制作業界をリードする上で重要なアイテムになると思います。
ネット動画サービスには新しい演出方法や表現手法が眠る、未知の領域が大いにあります。

社員インタビュー

映像制作部 部長

クライアントが伝えたい事×生活者が見たいものを動画にしています。新商品の発表会やインフルエンサーを集めた試食会、ほかにもCMメイキングの制作に携わるなど、毎回異なる現場を経験できます。常に意識しているのは、コンテンツの肝となる商品や情報を好きになってVTRを作るということ。伝える事柄を制作陣が愛情を持って取り組んでいなかったら、絶対にその商品の良さは伝わりません。クライアント様の愛情がこもった商品・サービスのニュースリリース/記者発表会に魂を籠めることが重要です。商品発表会であったら商品の良さを、イベントであったら中身の核を、それぞれのアピールポイントを見つけて、映像を通じてしっかり表現し、いかに視聴者にわかりやすく端的に伝えることができるかを考えて取り組んでいます。自由な提案や発想は大歓迎。ただ、ある程度のフォーマットを基盤にした制作が求められます。たとえば、制作部スタッフが同じ商品の動画を各々作ったら、それぞれの色が出た多様な構成になるはず。しかし、その中で差が出過ぎることのないよう、テロップの色味や使用するフォントなど、一定の統一感を持たせることが必要です。とはいえ、画一化させていくのではありません。せっかく新しいことが受け入れられる場所なので、今までにない要素をどんどん取り入れていきたいです。
会社が立ち上がってからまだ日が浅いので、制作に関わっていた経験のある方は、バリバリ働ける環境です。
楽しみながら作ったものは、必ず相手に光るものが伝わります。クライアントから良いフィードバックをいただけたときは素直に嬉しいですし、視聴回数などの明確な配信結果が得られるのは、次へのモチベーションになります。当社には、提案や意見を寛容に受け入れる社風があるので、自分たちの手で組織を大きくしていくことが可能です。会社のこれからを一緒に築いてくれる方、ご応募お待ちしております!

ページトップへ