【コンサル・PMO経験者急募】保険会社向けアドバイザリー

PwCあらた有限責任監査法人(株式会社グランディール)

大手監査法人の中で利益率は断トツNo1です。 是非一度ご相談下さい。

ヘッドハンター求人

仕事内容

【チーム紹介】
PwCあらた有限責任監査法人保険アドバイザリーグループ(IAG)は、保険会社を主なクライアントとして、幅広いアドバイザリーサービスを提供しています。最近では、事業リスクを積極的に取る保険会社に対して、買収後統合業務、ガバナンス高度化支援業務等、新しい業務を提供する機会に恵まれ、2012年7月のグループ発足以降、売上・人員ともに大きく増加しています。
これまでは会計士を中心にチームを構成し、複雑な会計処理や新しい会計処理への対応、SOX対応などに従事していましたが、上述の保険会社のアジェンダに応えるために、保険業務実務の経験やプロジェクト管理経験といった会計以外のスキルを持ったメンバーの加入が急務だと思っています。

【監査法人としてアドバイザリーサービスを提供する目的】
監査法人のアドバイザリーサービスが、一般的なコンサルティング会社と違うところは、同じ業界の様々な会社に対する監査サービス等を通じて得ることのできる、業務プロセスの深い理解に基づくアドバイザリーサービスが提供できることです。
また、監査法人は、公認会計士法等により業務内容や提供する業務の品質管理が厳しくコントロールされます。自己流ではなく、このような作法に基づく、品質の高いサービス提供プロセスを経験することは、コンサルタントとしての誠実性および柔軟性を滋養する面があります。

【保険アドバイザリーの可能性】
私たちは、現在、IAGという器の中で積極的に事業リスクを取りに行く保険業界に対するサービス提供をしていますが、その知識・経験は、業種を超えて活用できる可能性を感じています。変化が起きている成長分野で経験を積みたい方や、特定分野の知識を習得して強みを持ちたいと実感されている方は、是非応募をご検討ください。

【業務内容】
以下は、業務内容の一例です。

■ M&A、経営統合支援
 M&Aや経営統合を実施する際の、統合事務局や検討ワーキンググループメンバーとして参画し、プロジェクトマネジメントや特定領域における課題解決支援を行います。近年、国内保険会社による海外向けの大型買収が増えていますが、IAGはこれらの案件に何らかの形で支援・関与しています。

■ IFRS導入に伴う態勢整備支援
 2021年のIFRS17号(保険契約に関する国際会計基準)導入に向け、保険会社には様々な領域で態勢整備が求められています。我々は会計基準に関するアドバイスのみならず、導入に伴う内部統制の構築支援や、システムの構築に伴うロードマップの策定、要件定義の作成支援など、包括的にサービスを提供しています。これらを有機的に束ねるプロジェクト管理が重要ポジションとなっています。

応募条件

▼求める条件
【応募要件】
■コンサルティングファームでのプロジェクトマネジメント経験(3年以上)を有する方
または
■金融機関向けのコンサルティング経験(3年以上)を有する方

募集要項

募集職種
給与

年収500万円~

勤務地

東京(大手町)

企業概要

会社名 PwCあらた有限責任監査法人
業種
  • 監査法人・会計事務所・税理士法人・税理士事務所
事業内容

PwCあらた監査法人は、監査をベースとする各種プロフェッショナルサービスにおける専門分野を持ちながら、業種別に特化したノウハウを組み合わせ、常に最適なサービス体制を提供できるよう組成されています。

財務諸表監査
内部統制監査
その他の証明業務
財務報告アドバアイス
統合報告(Integrated Reporting)
株式上場(IPO】支援
ベンチャー支援
コーポレートガバナンス
ガバナンス・リスク管理・コンプライアンス(GRC)
戦略的リスクレジリエンス
システム・プロセス・アシュアランス(プロセス・システム・組織・データ関連サービス)
内部監査サービス
トレジャリーソリューション(財務・資金管理の高度化)サービス
グローバル化支援
サステナビリティ

ヘッドハンター名 株式会社グランディール
設立 2015年 11月
代表者 代表取締役 後藤 智之
資本金 5,000,000円
従業員数 10人~30人未満
本社所在地 〒150-0031

東京都渋谷区桜丘町13-4

アロマ桜丘4F

厚生労働大臣許可番号 06-ユ-300050
特色・得意分野など IT/デジタル領域、コンサルファーム、管理部門を中心に転職のご支援をしております。人材業界10年以上の経験を活かし、一人一人にマッチするキャリアアドバイスを心がけ、求職者様の納得いく転職のご支援をしております。

ページトップへ