リスクエンジニアリング コンサルタント【PwC総合研究所合同会社】

PwCあらた有限責任監査法人(株式会社グランディール)

大手監査法人の中で利益率は断トツNo1です。 是非一度ご相談下さい。

ヘッドハンター求人

仕事内容

【リスクエンジニアリング コンサルタントについて】

〈エンタープライズリスクサービスについて〉

企業自らの重要な意思決定に際して(戦略分野への進出やM&Aなどの投資判断など)、「積極的にリスクテイクを行う」ことによりビジネスを成功に導くことが可能となりますが、想定されるリスクを効果的に管理・維持することができなければ、企業経営は危ういものとなってしまいます。

我々は、この成果を得るための「能動的なリスクテイク」と従来の保有資産の保護・管理という「受動的なリスクマネジメント」の両側面を意識し、双方に対して十分かつ効果的な経営資産の最適な配分の実現を目指します。

我々は、従来のフレームワークにとらわれない、良質かつ高度なリスクマネジメントフレームワークの創造が可能なCapabilityを有しており、クライアントニーズにFitしたERM(エンタープライズリスクマネジメント)の構築、運用を実現してまいります。

我々は、大手グローバル企業や金融機関、自治体をはじめとした公的機関などを主なクライアントとし、リスクマネジメントサイクル(リスクの認識・識別における定量評価や定性評価にはじまり、リスク管理体制や経営管理の高度化を通じたリスクコントロールとリスクリダクション、残存リスクの処理を行うためのリスクファイナンスプログラムの構築支援など)における全領域に関して、幅広いコンサルティング・アドバイザリー業務の提供を行っています。

また、総合研究所というシンクタンク機能の側面から、IoTやFintechなど新しいビジネス領域に求められるリスクマネジメントフレームワークやリスクテイク手法の研究、開発なども我々に与えられた重要なミッションと位置づけ、先端分野においてクライアントの二歩三歩先をいくような、深く掘り下げられたリスクマネジメントモデルの提案・実効を目指しています。


〈主なプロジェクトの種類〉
①ERM(エンタープライズリスクマネジメント)体制の構築・維持の支援 ※各種リスクの定量評価及び定性評価、リスクの削減、リスクファイナンスを含みます。
②投資プロジェクト(M&A、JV事業や国内外の設備投資など)におけるリスクアドバイザリー業務
③海外進出国におけるカントリーリスク、ポリティカルリスクの対策構築・維持の支援
④サプライチェーンの高度化および事業中断リスク(BCM/BCP)の対策構築・維持の支援
⑤大規模自然災害、巨額賠償事故、大規模リコールなど、緊急時に備えたクライシスマネジメント体制の構築・維持の支援
⑥サイバーセキュリティリスクに対する対策構築・維持の支援
⑦グローバル企業における海外人事、年金、福利厚生の制度の見直し、制度統一や効率化支援など

応募条件

▼求める条件
(求める経験およびスキル)
■ビジネス【必要なスキル・経験】
①コンサルティングファーム、保険ブローカー等においてリスクマネジメントに関するアドバイザリー業務経験のある方
②商社や大手金融機関(銀行、証券、投資銀行、保険会社等)において、下記いずれかの経験がある方
・リスク管理部門、経営企画、財務企画部門、資産負債管理(ALM)部門等での経験
・経営情報システム、情報系データベース構築・整備に関する業務
③インフラ系企業(電力、ガス、プラント建設)において、下記いずれかの経験がある方
・プラント建設やJV等の投資プロジェクトでの実務経験
・提携先や協業先との契約締結等管理に関する実務経験
④グローバル企業におけるサプライチェーンマネジメントの実務経験
⑤グローバル企業におけるHR/EBの実務経験 レベル以上の英語力

■会計知識(簿記2級程度)

募集要項

募集職種
給与

年収500万円~

勤務地

大阪 東京(大手町)

企業概要

会社名 PwCあらた有限責任監査法人
業種
  • 監査法人・会計事務所・税理士法人・税理士事務所
事業内容

PwCあらた監査法人は、監査をベースとする各種プロフェッショナルサービスにおける専門分野を持ちながら、業種別に特化したノウハウを組み合わせ、常に最適なサービス体制を提供できるよう組成されています。

財務諸表監査
内部統制監査
その他の証明業務
財務報告アドバアイス
統合報告(Integrated Reporting)
株式上場(IPO】支援
ベンチャー支援
コーポレートガバナンス
ガバナンス・リスク管理・コンプライアンス(GRC)
戦略的リスクレジリエンス
システム・プロセス・アシュアランス(プロセス・システム・組織・データ関連サービス)
内部監査サービス
トレジャリーソリューション(財務・資金管理の高度化)サービス
グローバル化支援
サステナビリティ

ヘッドハンター名 株式会社グランディール
設立 2015年 11月
代表者 代表取締役 後藤 智之
資本金 5,000,000円
従業員数 10人~30人未満
本社所在地 〒150-0031

渋谷区桜丘町13-4

アロマ桜丘4F

厚生労働大臣許可番号 06-ユ-300050
特色・得意分野など IT/デジタル領域、コンサルファーム、管理部門を中心に転職のご支援をしております。人材業界10年以上の経験を活かし、一人一人にマッチするキャリアアドバイスを心がけ、求職者様の納得いく転職のご支援をしております。

ページトップへ