【資金調達50億円|新領域への挑戦】2017年11月サービスリリースの『国内最大級のオンラインM&Aプラットフォーム』。経営者へ新しい選択肢と可能性を提供する事業開発担当を募集!

株式会社ビズリーチ

すべての経営者に「事業承継M&A」の選択肢を提供したい。そんな思いからビズリーチ・サクシード事業をはじめました。創業メンバーとして一緒に事業を立ち上げてくださる方を探しています。

ビズリーチは「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」を企業ミッションとし、社会課題の解決を目指す会社です。

私たちは創業以来、インターネット上で採用企業と求職者が直接やりとりできるプラットフォームを構築し、累計7,200社以上の企業の成長を「採用」という側面から支援してきました。しかし全国の中小企業の採用も支援するなかで、企業の持続的な成長には、後継者や幹部人材の採用に加え、「事業承継M&A」の支援も不可欠であるという大きな課題を目の当たりにしました。
経済産業省の試算によると、このまま黒字廃業が続けば2025年までに累計約22兆円の国内総生産(GDP)と約650万人の雇用が失われると予測されており、まさしく危機的な状況です。

しかし「後継者不足」や「大廃業時代」などのキーワードがニュースになる一方で、事業を次世代につなげるための「事業承継M&A」が成長戦略の選択肢になっているとは言えません。後継者採用や育成、事業承継M&Aは時間のかかる取り組みであり、時間切れによる廃業を食い止めなければなりません。

「価値ある事業を未来につなげる」

これが、ビズリーチ・サクシードのミッションです。
経営者が、自社の情報を登録しておくことで、常に自社の市場価値を把握し、成長戦略の選択肢の一つとして、事業承継M&Aを早期から検討できるプラットフォームが必要であるという思いから、私たちはビズリーチ・サクシードをはじめました。

仕事内容

【ビズリーチ・サクシードとは】
ビズリーチ・サクシードは、株式・事業の譲渡による企業成長を考える経営者と、譲り受けを検討する企業のための日本最大級の事業承継M&Aプラットフォームです。
経営者は企業情報を登録しておくことで、自社の市場価値を把握でき、成長戦略の選択肢の一つとして、事業承継M&Aを早期から検討できます。
ビズリーチ・サクシードは、経営者に新たな成長戦略の選択肢と可能性を提供します。

【仕事内容】
主にアドバイザー(FA)様向けのご担当をいただきます。
・譲渡案件を抱えるアドバイザー様向けのシステムのご利用の推進
・アドバイザー様の課題に沿った施策の企画提案・実施
・アドバイザー様の譲渡案件に合わせた買い手企業様へのマッチング促進
・アドバイザー様の課題に沿ったシステムの改善要件の定義とUXチームを巻き込んだ改善策の実行
・ターゲットに合わせたイベント企画・実行、新商品プラン企画、PRチームを巻き込んたマーケティング施策の実施など

【仕事のやりがい】
1. 経営者としての視座と思考
「ビズリーチ・サクシード」は社内でも、新規事業の創出を目的に設立された「インキュベーションカンパニー」内の新規事業です。
新規事業は代表取締役社長の南をはじめ、創業メンバーで取締役の永田や竹内とともに働くことになります。創業以来、いくつもの新規事業を生み出し、成長させてきた経営陣からは常に「経営者」としての視座や思考が求められます。将来経営者としてのキャリアを目指す方にとっては最高の環境だといえます。

2. 新規事業の立ち上げに必要なスキルとマインド
ビズリーチ・サクシードは、当社がこれまで取り組んできたHRとは異なる領域での事業です。当然、既存のHR領域でのアセットや仕組みをそのまま生かせるわけではなく、まさしくゼロベースでの立ち上げになります。
決して楽な環境ではありませんが、ハードな事業立ち上げだからこそ身につくスキルやマインドが得られる環境です。

応募条件

▼求める条件
・弊社新規事業のビジョンに共感いただける方
・新規事業立ち上げに関わることを主体的に楽しみたい方
・圧倒的な成長を遂げたい意欲のある方

募集要項

待遇・福利厚生

【待遇・福利厚生】
・各種社会保険完備
・交通費実費支給(但し、上限5万円/月)
・部活制度
・ライフステージサポート
 -マイチョイス(選べるワークスタイル)
 -ランウェイ(幼稚園・保育園・ベビーシッター費用補助等)
・iMac Pro支給(エンジニア・デザイナーのみ)
・デュアルディスプレイ希望者貸与
・オフィス内カフェ 等

就業時間

09:30 ~ 18:30
所定労働時間8時間、休憩時間1時間

募集職種
募集背景

新規事業にともなう募集

採用予定人数

若干名

給与

非公開

ご経験・能力を考慮の上、決定致します。
賞与年2回(業績に準ずる)
詳細は面談(面接)にてお伝えいたします。

休日休暇

アニバーサリー休暇

勤務地

本社 東京都 渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー12F
各路線渋谷駅から徒歩5分

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
1週間以内を目安に回答致します
【STEP 3 面接】
1~2回;部門マネージャー、役員がお会いします
  • 選考回数は、変更になる場合がございます

株式会社ビズリーチが募集しているその他の求人

企業概要

『Social IssuexTech』をキーワードに、創業から9年で17の事業を立ち上げてきました。 これからもテクノロジーの力で世の中の大きな課題を解決していきます!

◆当社は 『Social IssuexTech』をキーワードに、創業から9年で17の事業・サービスを立ち上げてきました。
創業事業であるビズリーチを始め、これまでHR領域にて『雇用流動化』や『生産性向上』をテーマに事業・サービスを生み出してきましたが、弊社が目指していることはテクノロジーの力で世の中の大きな課題を解決することです。全社員の約3割をエンジニアやデザイナーが占め、 プロダクトドリブンかつ、インハウスならではのスピード感のある事業創りを実現しています。

◆当社では「最高の仲間と歴史を創ろう」というクレドのもと、高い視座を持ち、本気で夢を語れるような風土があります。
多様なバックグラウンドを持つプロフェッショナルが集まり、職種横断で立ち上がっているプロジェクトも多数。小さな発明が色々な人のアイディアを加えることで大きな革命に繋がっていく。毎日そんな化学反応が起こっています。チームメンバー1人ひとりが自分の意志を示し、尊重し合いながらチームとしてアウトプットを最大化できる、強く楽しい組織でありたいと思っています。

◆その他
-ビズリーチが新たに11.5億円を調達。累計調達額50.8億円
-日本ベンチャー大賞(内閣総理大臣賞) 人材サービス革新賞受賞
-経産省後援「第2回HRテクノロジー大賞」「ビズリ―チ」と「HRMOS採用管理」が採用サービス部門でW受賞

会社名 株式会社ビズリーチ
設立 2007年 8月
代表者 代表取締役 南 壮一郎
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • ソフトウエア
  • 人材サービス・アウトソーシング・教育サービス
資本金 4,100,000,000円
従業員数 1,000人~3,000人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 資金調達1億円以上
  • 中途入社者50%以上
事業内容

2009年4月より、社会課題の解決を目指すプロダクトを運営するテックカンパニー。
即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」の他、求人検索エンジン「スタンバイ」、 戦略人事クラウド「HRMOS」、プロフェッショナルのための専門メディア「BizHint」、昨年正式リリースした事業承継M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」などを展開しています。また、全国の省庁や地方自治体を「人材採用」の面で支援し、地域活性を推進しています。

本社所在地 〒150-0002
東京都 東京都渋谷区2-15-1 渋谷クロスタワー12F
その他事業所

【関西オフィス】大阪府大阪市北区梅田2-1-3 桜橋御幸ビル9F
【名古屋オフィス】愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋22F
【福岡オフィス】福岡市中央区西中洲12-33 福岡大同生命ビル 12F
【シンガポール支社】3 Church Street Level 25 Samsung Hub Singapore 049483

沿革
2009/04 管理職・グローバル人材の会員制転職サイト「ビズリーチ」をグランドオープン
2010/03 株式会社ジャフコより2億円の出資を受ける
2010/08 セレクト・アウトレット型ECサイト「LUXA」(ルクサ)を公開
2010/11 「LUXA」(ルクサ)を事業譲渡し分社化
2011/04 直接採用企業向けサービスを開始
2012/06 株式会社ユー・エス・ジェイの日本初女性経営幹部公募に全面協力
2012/10 ビズリーチのアジア版「RegionUP」(リージョンアップ)をグランドオープン
2013/04 事業拡大につきオフィスを移転
2013/11 外資コンサルティング会社出身の代表が率いる NPO経営幹部合同公募を実施
2013/12 雇用創出ランキング「Job Creation 2013」で10位に入賞
2014/01 友達とクイズで競える学習アプリ「zuknow」(ズノウ)のiOS版を公開
2014/03 文部科学省 海外留学創出プロジェクト「トビタテ!留学JAPAN」官民協働のグローバル人材育成事業でメンバー公募に全面協力
2014/03 新しい東北をつくる復興経営人材の公募に全面協力
2014/04 20代向けレコメンド型転職サイト「careertrek」(キャリアトレック)グランドオープン
2014/05 キャリア女性のための転職サイト「ビズリーチ・ウーマン」をグランドオープン
2014/06 第3回日本HRチャレンジ大賞「人材サービス優秀賞(採用部門)」を受賞
2014/11 20代向けレコメンド型転職サイト「careertrek」(キャリアトレック)」のiOS版アプリをリリース
2014/12 雇用創出ランキング「Job Creation 2014」で3位に入賞
2015/05  日本最大級の求人検索エンジン「スタンバイ」グランドオープン
2015/10 事業拡大に伴い、福岡オフィスを開設
2015/11 雇用創出ランキング「Job Creation 2015」で6位に入賞
2016/03 YJキャピタル株式会社(ヤフー株式会社の投資子会社)、Salesforce Ventures、株式会社電通デジタル・ホールディングス、楽天株式会社などから資金調達を実施
2016/06 戦略人事クラウドサービス「HRMOS(ハーモス)」をグランドオープン
2016/08 プロ人事・経営者のための専門メディア「BizHint HR(ビズヒント HR)」をグランドオープン
2016/10 東京理科大学ベンチャーファンド、株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ、SMBCベンチャーキャピタル株式会社などから資金調達を実施
2016/10 OB/OG訪問ネットワーク「ビズリーチ・キャンパス」をグランドオープン
2017/02 「ベンチャー創造協議会」(事務局:経済産業省)主催、第3回「日本ベンチャー大賞」にて審査委員会特別賞
(人材サービス革新賞)を受賞
2017/11 事業承継M&A プラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」をグランドオープン

代表者紹介

南 壮一郎

南 壮一郎代表取締役

1999年、米・タフツ大学数量経済学部・国際関係学部の両学部を卒業後、モルガン・スタンレー証券に入社し、投資銀行部でM&Aアドバイザリー業務に従事。
2004年、楽天イーグルスの創業メンバーとなる。チーム運営やスタジアム事業の立ち上げを行い、球団事業においては不可能とされていた初年度からの黒字化成功に貢献。
株式会社ビズリーチを創業し、2009年4月、即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」を開設。
世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2014」選出。
2015年12月、日経ビジネスが選ぶ「次世代を創る100人」選出。
2016年12月、Forbes Japan「日本の起業家ランキング」4位受賞。

【社外活動】
•文部科学省「スーパーグローバルハイスクール」企画評価委員(2014年~)
•内閣府「男女共同参画会議・重点方針専門調査会」委員(2016年~)

株式会社ビズリーチが募集しているその他の求人

ページトップへ