【高校部教師/高校生対象の授業】「わかった!」という生徒の表情・喜びを直に感じられるライブ授業をお任せ。経験や教員免許の有無にかかわらず、高校部の初期配属を確約。★初年度から年収500万円以上可能!★

株式会社早稲田学習研究会

あなたの熱意が日本の次世代のリーダーを育てます。人の成長に貢献できる仕事をしたい方大歓迎!関東有数の学習塾に成長した今、私たちと一緒に「日本一の塾」を目指しませんか?

当社は、学習塾「W早稲田ゼミ」の経営を中心に事業展開をしております。
現在、株式上場を目指して成長戦略を推進しており、
今後の中核として活躍いただくメンバーを積極採用しております。

W早稲田ゼミの高校部では、ライブ授業にこだわっています。
映像講義は、生徒の時間で見ることができるなど、メリットは多いかもしれません。
ですが、当社ではどれだけ生徒と真剣に向き合えるかを重要と考え、
生徒の表情やちょっとした仕草も見逃さず授業を行います。
これこそが理念である【生徒第一主義】であり、当社のビジネスの強みになっています。

お陰様で関東有数の学習塾に成長した今、私たちは次の目標として
株式上場を視野に入れ、「日本一の塾」になることをビジョンに掲げています。
ほとんどの校舎が自社ビルという安定した経営基盤を生かして、さらに発展を目指します。
業界トップまで成長するスピード感とやりがいは、当社だからこそ提供できる環境です。

今回の選考では、大学受験指導に長けた経験者はもちろんのこと、
未経験でも、生徒と真剣に向き合う覚悟がある方ならば、採用したいと考えております。

生徒に全力を尽くす社員こそ、当社の財産。
そのため、当社では社員を大切にし、努力に対して「最高の待遇」で報います。
高収入を実現する給与体系を整備するとともに、福利厚生も充実。
社員が安心して業務に集中できるよう、可能な限りバックアップしていきます。

「塾生全員の成績が上がる塾」
「社員全員が働きがいを感じる塾」

これを可能にする環境が早稲田学習研究会にはあります。
私たちと一緒に日本の未来を支えませんか?

あなたのチャレンジをお待ちしております!

仕事内容

高校部教師 ★高校生の授業および生徒管理
※W早稲田ゼミ高校部への初期配属をお約束します。

【具体的には】
授業は、基本的に一斉指導(集団授業)となります。
希望・適性などを考慮したうえで、担当する教科を決定します。

※難関大学向け英語または数学の受験指導ができる方は優遇します。

【入社後は】
(1)統括本部にて導入研修を実施(1~2ヶ月※状況により期間短縮・延長あり)
「基礎研修」…自己表現力を高める方法や社会人マナーを指導
「授業研修」…授業の基礎から生徒を引きつけるテクニックまで指導
「業務研修」…授業以外の拠点業務全般や教材などの内容を指導

(2)導入研修終了後
校舎または管理部門に配属。最大週5日の授業を担当します。

(3)専門の教科部会に所属
定期的に行う会議に出席。専門分野の基礎力・応用力を向上させます。

【仕事のやりがい】
お客様として一番多くの接触面積があるのが高校生の生徒。反応が真っ直ぐに本音であるからこそ、一生懸命に仕事に取り組んだ分がそのまま結果になります。
目の前の生徒が、「分かった!」と喜んでくれたり、成績が上がったことを笑顔で報告してくれたりしたときが、一番やりがいを感じるときです。したがって、どのように説明をしたら分かってくれるのか、どのような指導をすれば成績が上がるのかを考え、実行して、結果を出すのが、この仕事の面白さになります。

応募条件

▼求める条件
  • 第一種運転免許
  • 講師
  • 教育
  • 営業
  • 法人営業
  • 個人営業
  • 営業企画
  • プレゼンテーション
<経験者優遇、未経験者歓迎>
正社員の塾講師経験だけでなく、学生時代の個別講師や家庭教師などのアルバイトでの指導経験も歓迎します。
同時に、経験の有無にかかわらず、いかに生徒と向き合い、生徒のやる気を引き出すことに、熱意があるかを重視したいと考えております。
▼歓迎条件
●予備校などでの講師経験がある方
●大学受験向け英語または数学の指導経験がある方
●接客・営業経験、プレゼンテーションスキルをお持ちの方
▼求める人物像
「いつも笑顔で明るく元気に振る舞える方」
「生徒と真剣に向き合える方」
「目標に向かって努力ができる方」

募集要項

待遇・福利厚生

社会保険完備
昇給年1回
賞与年2回
通勤手当
家族手当
退職金
財形貯蓄制度
定期健康診断
団体保険
社宅制度
引越費用会社負担
社有車貸与制度
保養所/御宿・軽井沢

就業時間

13:30 ~ 22:30
(休憩60分含む)※講習期間中は勤務時間変更あり

募集職種
募集背景

株式会社早稲田学習研究会は、グループ4社を統括する親会社であり、
学習塾「W早稲田ゼミ」の経営を中心に発展する企業です。
現在、中期経営計画において、株式上場を目指して成長戦略を推進しています。

これまで中学部をメインに展開してきた当社ですが、今後は高校部の拡充も計画。
事業拡大が加速する中、たくさんの新しい仲間が必要となっています。

大学受験指導に長けた経験者の方はもちろん、未経験の方も歓迎します。
教師経験や教員免許の有無は問いません。万全の研修制度でサポートしていきます。
ぜひ、この機会にご応募ください。

採用予定人数

3-5人

給与

年収450~800万円

月給310,000円~500,000円

(参考)
中途[教師]月給310,000円~500,000円
新卒[教師]大卒・院卒:月給300,000円

上記は入社時の初任給であり、最低保証金額
試用期間3ヶ月あり(期間中の給与は同様)月給31万~50万円

年収例
820万円/31歳・塾長/月給48万円+賞与他
530万円/24歳・教師/月給31万円+賞与他
休日休暇

週休2日制/講習期間中は別途会社カレンダーによる
GW
夏季
年末年始
有給
慶弔

勤務地

統括本部 群馬県 太田市浜町10-53

群馬・栃木・埼玉・東京★面接時の交通費は全額会社が負担します。

─────────────────────────────────────────────────────

【群馬】太田市・前橋市・高崎市・伊勢崎市・桐生市・館林市

【栃木】足利市・佐野市・栃木市・宇都宮市

【埼玉】熊谷市・深谷市

本社/東京都中央区京橋1-6-11 カンケン京橋ビル7F

統括本部/群馬県太田市浜町10-53

─────────────────────────────────────────────────────

各校舎への異動がありますので、特定の校舎だけへの応募は受付していません。

★社宅制度完備。アパート・マンションを契約して、家賃補助を行います。

★敷金・礼金・仲介手数料のほか、引越便の費用まで全額会社が負担します。

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
【STEP 3 1次面接】
人事担当者または役職者クラスがお会いします。
【STEP 4 2次面接】
役員クラス(人事部長など)がお会いします。
  • 一次面接または二次面接のいずれかで筆記試験を実施します。

株式会社早稲田学習研究会が募集しているその他の求人

企業概要

企業理念は「生徒第一主義」と「社員第二主義」。生徒を大切にし、生徒と真剣に向き合う社員も大切にする会社です。

■小・中学生、高校生を対象とした学習塾経営
■教材の企画・制作・出版
■学習用教材ビデオ・DVDの企画、制作
■経営企画、イベント企画運営
■マーケティング、広告制作

開校時、わずか6名の生徒からスタートしたW早稲田ゼミ。
正社員教師陣の高い授業力と面倒見の良さが評判を呼び、1万7,000名の生徒が通う塾へと成長。
群馬・栃木・埼玉県内に約40拠点を展開し、地域ナンバーワンの信頼と実績を誇ります。

関東有数の塾へと成長した私たちは、次のステップとして「日本一の塾」を目指します。
これまでの安定経営の実績を生かし、さらに成長戦略を推進していきます。
学習塾としての使命を全うし、地域社会に貢献しながら、
かかわるすべての人たちの「満足」を実現するため、今後も発展し続けます。

会社名 株式会社早稲田学習研究会
設立 1990年 6月
代表者 代表取締役 吉原 俊夫
業種
  • 人材サービス・アウトソーシング・教育サービス
資本金 50,000,000円
売上高 30億円~100億円未満
従業員数 100~300人未満
特徴
  • 上場目指す
  • 中途入社者50%以上
事業内容

株式会社早稲田学習研究会は、学習塾「W早稲田ゼミ」の経営を中心に、
グループ4社(㈱早稲田ゼミ、㈱早稲田ハイ、㈱ワセダ出版、㈱ワセダ企画)を統括している企業です。

中心事業であるW早稲田ゼミは「生徒第一主義」の理念のもと、成績を上げる独自の教育システムを確立。
抜群の合格実績と面倒見の良さで、生徒を増やすとともにエリアを拡大し、
開校30周年を迎えた現在、東京都中央区に本社を構え、群馬・栃木・埼玉県内に40拠点を展開。
生徒数は1万7,000名を超え、関東でも有数の学習塾へと成長しました。

こうして関東エリアで確固たる地位を築いたW早稲田ゼミの成功をもとに、
次のステップとして、株式上場を視野に入れた成長戦略を推進。
同時に「日本一の塾」にする計画も掲げており、企業としてさらに発展・安定を目指しています。

また当社では、もう一つの理念として「社員第二主義」を掲げています。
「生徒第一主義」の理念を全力で実践する社員の熱意や努力に対して、会社は可能な限り報います。
実際に、高収入を実現する給与体系を用意し、社宅制度などの福利厚生も充実。
そのほか、万全の研修体制を整え、社員教育にも力を入れています。

「生徒第一主義」「社員第二主義」の理念のもと、“やりがい” “働きがい” “生きがい” を手に入れられる環境です。
ぜひ、この機会にご応募を検討してください。

成長過程にある会社でともに成長できる絶好のチャンスです!


本社所在地 〒373-0853
東京都 中央区京橋1-6-11 カンケン京橋ビル7階
その他事業所

<本社(東京オフィス)>
東京都中央区
<統括本部>
群馬県太田市
<校舎>
◆群馬県
太田市・前橋市・高崎市・渋川市・伊勢崎市・桐生市・館林市・大泉町
◆栃木県
足利市・佐野市・栃木市・小山市・宇都宮市
◆埼玉県
熊谷市・深谷市・本庄市・さいたま市(大宮区・北区)・春日部市

沿革
1987年(S62年)4月太田市に早稲田家庭教師センタ-として開校。合格率100%を誇る。
1988年(S63年)4月早稲田家庭教師センタ-をW早稲田ゼミとして開校。塾生6名でスタ-ト後、口コミで輪が広がり、毎月30名入塾。一年間で塾生400名。
1991年(H3年)4月W早稲田ゼミ太田ハイスク-ル開校。生徒総数1,000名を突破。
1992年(H4年)4月W早稲田ゼミ大泉校開校。個別指導教室開設。
1993年(H5年)4月W早稲田ゼミ館林校開校。生徒総数2,000名を突破。
1994年(H6年)3月館林校、全員合格。無気力だった館林校の生徒に、連日連夜、毎日曜日、命がけの補習。その結果、奇跡の合格率100%。同年4月W早稲田ゼミ伊勢崎校開校。

1995年(H7年)4月W早稲田ゼミ足利校西教室、館林校北教室開校。生徒総数3,000名突破。
1996年(H8年)2月W早稲田ゼミ前橋校、佐野校開校。
1997年(H9年)3月W早稲田ゼミ足利校開校、前橋ハイスク-ル開校。
1998年(H10年)2月W早稲田ゼミ前橋中央校、太田校東教室、木崎校開校。同年7月W早稲田ゼミ高崎校開校。
1999年(H11年)2月W早稲田ゼミ桐生校、佐野校吉水教室開校。生徒総数7,000名突破。
2000年(H12年)2月W早稲田ゼミ高崎西校、足利校南教室、桐生ハイスクール開校。同年12月W早稲田ゼミ栃木校開校。
2001年(H13年)2月W早稲田ゼミ栃木ハイスク-ル、足利ハイスク-ル開校。・W早稲田ゼミ高崎ハイスク-ル開校。同年12月W早稲田ゼミ小山校開校。
2002年(H14年)1月W早稲田ゼミ前橋校新校舎完成。生徒総数10,000名突破。同年5月W早稲田ゼミ前橋中央ハイスク-ル開校。同年12月W早稲田ゼミ佐野校新校舎完成、佐野ハイスク-ル開校。
2003年(H15年)2月W早稲田ゼミ足利校新校舎完成、熊谷校開校。
2004年(H16年)1月W早稲田ゼミ館林校新校舎完成、深谷校、熊谷ハイスク-ル開校。同年3月W早稲田ゼミ木崎校新校舎完成、館林ハイスク-ル開校。
2005年(H17年)1月W早稲田ゼミ高崎校新校舎完成。同年3月W早稲田ゼミ深谷ハイスク-ル開校。同年12月W早稲田ゼミ桐生校新校舎完成。
2006年(H18年)2月W早稲田ゼミ大宮校、北大宮校開校。
2007年(H19年)2月W早稲田ゼミ大泉校新校舎完成、春日部校開校。生徒総数13,000名突破。
2012年(H24年)12月W早稲田ゼミ宇都宮校開校。
2014年(H26年)3月W早稲田ゼミ宇都宮中央校開校。同年12月W早稲田ゼミ渋川校開校。
2015年(H27年)1月生徒総数16,000名突破。同年3月W早稲田ゼミ宇都宮中央ハイスクール、伊勢崎ハイスクール開校。
2016年(H28年)1月生徒総数17,000名突破。5月統括本部新社屋完成。
2017年(H29年)3月W早稲田ゼミ本庄校開校。

株式会社早稲田学習研究会が募集しているその他の求人

ページトップへ