Video Producer

大手外資系出版社(株式会社ウィンスリー)

ヘッドハンター求人

仕事内容

雑誌やウェブサイト、デジタルマガジンやソーシャルプラットフォームに展開しているコンテンツと同じく、担当する映像コンテンツも、プレミアムでハイクオリティーなことがユニークセリングポイントになります。他社にはない圧倒的なクオリティーとストーリーテリング、コンテンツライブラリーの構築と、オウンドメデイア、3rdパーティープラットフォームへの配信・配給を通じ、質の高いオーディエンスの皆様、プレミアムなクライアントの皆様との深いエンゲージメントを築き、自由な発想でビジネスへとつなげて事業拡大を担います。自社媒体のブランドビジネスにおいては、アナリティクス、制作、編成、クリエイティブコントロール、社内ステークホルダー連携、外部クリエーター連携、クライアントや代理店との協業を担い、事業を推進します。

・国内外の映像事業トレンドの分析と、当社のポジショニング、事業ターゲット作り
・クリエイティブプランナーと協業した年間コンテンツ編成計画作りと制作・編成進捗管理
・自社グループとの連携(制作、編成、配信、収益化にまつわる各種折衝・コラボレーション)
・マルチデバイス向けオリジナルコンテンツ制作プロデュース、外部クリエーターのコントロール
・プラットフォームでのコンテンツ配信管理
・ファン・視聴数獲得施策立案・KPI設定/トラッキングと、ビデオ広告商品開発のための視聴数の担保
・映像を活用したタイアッププロジェクトの企画・進行
・ブランデッドコンテンツの企画・進行
・社内外ステークホルダーとの連携とエバンジャライズ

応募条件

▼求める条件
・映像コンテンツ制作に関する知識・経験
・特にデジタルプラットフォームで展開される映像のクリエイティブやフォーマット開発に関する知識・経験
・映像制作クリエーターとのネットワーク
・クリエイティブエージェンシー、コンテンツ制作プロダクション、スタジオ、あるいはメディア、テレビ局での経験
・クライアント、代理店と連携した広告・メディアに関するプロジェクト経験
・フォーマットや技術、配信システムなど、サイト、ソーシャル、プラットフォームをまたがるコンテンツディストリビューションマネジメントに関する知識
・ファッション、ライフスタイル、映像、クリエイティブ業界に関する知識や興味、または実績
・プロジェクトマネジメントやチームマネジメントを通したリーダーシップ経験とコミュニケーション力
・セルフスターターかつリザルトオリエンテッドなプロフェッショナル

・ラグジュアリーブランドとのプロジェクト、協業経験
・映像 + イベントなど、複合的なビジネス展開をした経験
・英語でのコミュニケーション能力
・グローバルでの映像事業やクリエイティブ、アド事業のトレンドの知識

募集要項

募集職種
給与

年収400~700万円

勤務地

東京都

企業概要

会社名 大手外資系出版社
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • 広告・マスコミ(放送・出版)
事業内容

所在地:東京都渋谷区
設立:1997年
資本金:1億円以上
事業内容:ハイクオリティなタイトルを保有する雑誌社としてスタートし、現在は価値あるコンテンツと強いブランド力を基軸に、旧来の出版社(雑誌社)という枠組みから脱却し、「マルチメディアカンパニー」として飛躍を遂げるべくビジネス展開しています。

ヘッドハンター名 株式会社ウィンスリー
設立 2012年 11月
代表者 代表取締役 黒瀬 雄一郎
資本金 5,000,000円
従業員数 10人未満
本社所在地 〒106-0032

港区六本木4-8-7

六本木三河台ビル5階

厚生労働大臣許可番号 13-ユ-305810
特色・得意分野など 株式会社ウィンスリーは、デジタルマーケティング業界・広告業界に完全に特化した人材エージェントです。
小職、並びにメンバーも同業界にて長年従事してきています。

小職は、電通系のデジタル系広告代理店を立ち上げ、10年近く営業まわりの統括を行なってきました。
その後2011年に、デジタル系広告代理店、コンサルティング会社 株式会社ウィンスリーマーケティングを立ち上げています。

長年の同業界での圧倒的な知見と経験値、人脈は他の人材コンサルタントにはない強みだと思っています。

案件もクローズド案件、やトップから直接もらうものも多く、マッチする候補者ですと、書類はミスマッチ無くパスでき、面接も1回〜2回で終了するものが多いです。

同業界にてご活躍されてきた方に対して、圧倒的なサポートができるエージェントを目指して日々精進しています。

【ご紹介クライアント事例】
・電通、博報堂グループ正社員案件
・ADK、東急エージェンシー、読売広告社、朝日広告社 他総合広告代理店案件
・大手外資系広告代理店(Ogilvy、ビーコン、JWT、アヴァス、ワンダーマン他)
・大手デジタル系 制作会社(IMJ、ネットイヤー、スパイスボックス他)
・大手PR会社(電通PR、ベクトル、トレンダーズ、インテグレート、ビルコム他)
・コンサルファーム デジタル部門(アクセンチュアデジタル、デロイトデジタル他)
・リクルートグループ
・IPO前スタートアップ企業(ストックオプション付与)
・外資系アドテク カントリーマネージャー事案


以上何卒よろしくお願いいたします。

ページトップへ