Webプロデューサー/アカウントマネージャー

株式会社アイ・エム・ジェイ(株式会社ウィンスリー)

ヘッドハンター求人

仕事内容

主に大手企業の既存顧客に対して、”ビジネスへの貢献”をミッションにデジタルマーケティングの支援を行って頂きます。

■アカウントマネージャーの役割・ミッション
同社が保有する以下デジタルマーケティングソリューションを既存顧客に対して提案して頂きます。

① Creative(オウンドメディア&ソーシャルメディアの構築・運用サービス)
② Data Analytics(データ分析・最適化コンサルティングサービス)
③ Marketing Technology(Adobe・Salesforce・Google・Qlik等の各種マーケティング・CRMツールの導入・運用サービス)

デジタルマーケティングにおける顧客課題を解決するために①~③を組み合わせて最適な提案を行って頂きます。

具体的には担当顧客のマーケティング施策について、年間スケジュールの設計や、予算策定、アクションプランの企画・提案、アクションプラン達成に向けた人員のアサイン、マネジメントを行います。社内から見ると社内の専門職能を束ね、サービスを提供する統括責任者ともいえます。

また、担当クライアントのKPI達成を目標に持ち、同社のアセットをどのように使っていくかを考え、クライアントへの提案活動やプロジェクト運営を行います。単純に提案活動を行うというのではなく、顧客のビジネス成長を考え、周囲を巻き込んで行動することが求められます。


■プレイングマネージャーとしてのチームマネジメント
マネジメント経験のある方はマネージャー候補としても検討させていただきます。
自身もプレイヤーとして動きつつ、上記業務を担う営業チーム(5~10名程度)を率いるイメージです。


【業務の魅力】
①顧客の”ビジネス課題”を解決
デジタルの重要度が高まり、今や事業戦略とデジタル戦略が一体化しつつあります。同社ではオウンドメディア&ソーシャルメディアの構築・運用サービスで国内最大級規模、データ関連領域で約50名在籍、Adobe(最高クラスの「プレミアムパートナー」)・Salesforce(Marketing Cloud導入実績トップクラス)と、クライアントの”ビジネス課題”を解決できる豊富なアセットがあり、それらをフルに活用した提案が可能。

②業界をリードする大手企業が顧客
年間400社/4000プロジェクトを実施する中で、クライアントの90%以上が事業会社との直接取引です。また、顧客として相対する方も事業責任者や経営層の方々となるため、仕事に対する影響度合いは大きくやりがいがあります。

③提案の幅が広い
顧客の課題解決に貢献するデジタル領域の提案であれば範囲は設定していません。よって、現在同社が保有していないソリューションが必要であれば、新規サービスとして開発、もしくは他社とアライアンスを組んで提案することも可能です。

④長期的なパートナーシップ
同社では単に顧客と「受発注の関係」ではなく、中期的な「パートナーとしての関係」を構築しています。故に10年を超える関係を維持している顧客が多かったり、同社がデジタルリードエージェンシーとして選定され長期的なお付き合いを前提とした取引も増えています。

⑤先進的なマーケティング事例、最新技術に触れられる
デジタルマーケティングにおいても業界をリードする大手企業との仕事が多いことに加え、Adobe・Salesforceとの強固なパートナーシップもあり米国の最新事例に触れる機会も多くあります。また、社内にR&D部門があり、そこでの最新の取り組みなどの共有機会も多くあります。


【労働条件】
詳細は面接のときにお伝えします。

応募条件

▼求める条件
下記業務のいずれかに1年以上従事している方(複数経験していると尚可)
■ デジタルマーケティング業界での営業経験者
■ Webプロデューサー経験者 ex…WEB制作会社、広告代理店
■ ソリューション営業経験者 ex…SIerでの営業、プリセールス、コンサルタント
■アカウントエグゼクティブ経験者 ex…内資/外資広告代理店

【求める人物像】
1)本質を見抜き論理的な思考ができる方、課題発見&解決型の営業業務を経験されている方、もしくはそれらの素養がある方
2)管理業務のみではなく現場での実作業を中心に業務に従事したい方
3)自ら考え行動ができ、ベンチャースピリットをお持ちの方
4)営業マインドが高い方

募集要項

募集職種
給与

年収400~1200万円

勤務地

東京都

企業概要

会社名 株式会社アイ・エム・ジェイ
業種
  • コンサルティング・シンクタンク
  • 広告・マスコミ(放送・出版)
事業内容

設立して20年弱の老舗の制作会社。
グループ従業員:656名(14年3月現在) 大型クライアントのWEBのインテグレーションを得意としています。

ヘッドハンター名 株式会社ウィンスリー
設立 2012年 11月
代表者 代表取締役 黒瀬 雄一郎
資本金 5,000,000円
従業員数 10人未満
本社所在地 〒106-0032

港区六本木4-8-7

六本木三河台ビル5階

厚生労働大臣許可番号 13-ユ-305810
特色・得意分野など 株式会社ウィンスリーは、デジタルマーケティング業界・広告業界に完全に特化した人材エージェントです。
小職、並びにメンバーも同業界にて長年従事してきています。

小職は、電通系のデジタル系広告代理店を立ち上げ、10年近く営業まわりの統括を行なってきました。
その後2011年に、デジタル系広告代理店、コンサルティング会社 株式会社ウィンスリーマーケティングを立ち上げています。

長年の同業界での圧倒的な知見と経験値、人脈は他の人材コンサルタントにはない強みだと思っています。

案件もクローズド案件、やトップから直接もらうものも多く、マッチする候補者ですと、書類はミスマッチ無くパスでき、面接も1回〜2回で終了するものが多いです。

同業界にてご活躍されてきた方に対して、圧倒的なサポートができるエージェントを目指して日々精進しています。

【ご紹介クライアント事例】
・電通、博報堂グループ正社員案件
・ADK、東急エージェンシー、読売広告社、朝日広告社 他総合広告代理店案件
・大手外資系広告代理店(Ogilvy、ビーコン、JWT、アヴァス、ワンダーマン他)
・大手デジタル系 制作会社(IMJ、ネットイヤー、スパイスボックス他)
・大手PR会社(電通PR、ベクトル、トレンダーズ、インテグレート、ビルコム他)
・コンサルファーム デジタル部門(アクセンチュアデジタル、デロイトデジタル他)
・リクルートグループ
・IPO前スタートアップ企業(ストックオプション付与)
・外資系アドテク カントリーマネージャー事案


以上何卒よろしくお願いいたします。

ページトップへ