Webディレクター(上海オフィス担当)

株式会社アイ・エム・ジェイ(株式会社ウィンスリー)

ヘッドハンター求人

仕事内容

上海事務所への配属のディレクターとなります。
上海にある日系クライアントに駐在して、現地デザイナー、フロントエンドエンジニアなどと協力して主にウェブサイトの制作実務を管掌します。

1.プランニング
サイト全体の要件定義、コンセプト・サイト・コンテンツ企画立案
2.制作ディレクション全般
サイト設計・プロジェクトにおける進行管理業務・見積算出、作業工数の把握、デザイン・システムのチェックなど

【業務の魅力】
・上海事務所はできあがって1年半というスタートアップ段階なので、プロデューサーと協力して新規案件の提案、現地メンバーの採用、チームそのものの戦略策定など、マネジメントにも積極的に携わっていただくことができます。
・広告代理店出身のアートディレクターやウェブディレクター、米国資本のブランドコンサルティング出身のストラテジスト、など多様な職種が混在するチームなので、リサーチ、戦略、など上流からプロジェクトを設計しており、手を上げてチャレンジする事で成長が期待できます。


【労働条件】
詳細は面接のときにお伝えします。

応募条件

▼求める条件
  • Webディレクター
  • 中国語
  • デジタルマーケティング
  • Web制作
・Webディレクション経験 2年~
・デザイン知識あり:簡易的な修正が可能であればベター
・HTML知識あり:簡易的な修正が可能であればベター
・CSS/JS等:知識レベル
・エンジニアにサポートしてもらえれば理解できる程度のシステム理解力
・アクセス解析に関する基礎知識
・マーケティング全般の知識
・マーケティングリサーチやユーザー調査の経験
・ウェブ以外の媒体のクリエイティブ監修経験
・アクセス解析やデータ解析の経験

【使用可能ツール】
・Powerpoint:使用経験が多いと望ましい
・Excel:使用経験が多いと望ましい
・Word:操作可能程度でOK
・Photoshop:修正・簡易作業可能なレベル
・Illustrator:修正・簡易作業可能なレベル
・Dreamweaver:修正・簡易作業可能なレベル

【求める人物像】
・周囲と円滑にコミュニケーションを取れる方
・日系企業経験者
・中国語ネイティブレベル+日本語ビジネスレベル以上、または日本語ネイティブレベル+中国語ビジネスレベル以上
・プレイヤーであっても自らリーダーシップを発揮して業務にあたることができる。
・責任感が強く、真面目で前向きにプロジェクトに取り組める
・社内外とのコミュニケーションが良好で、チームでうまく業務を進められる
・ストレス耐性が高く多少のハードワークも苦にしない

募集要項

待遇・福利厚生
就業時間

裁量労働制またはフレックスタイム制

募集職種
給与

年収400~700万円

休日休暇
勤務地

海外 中国(上海)

企業概要

会社名 株式会社アイ・エム・ジェイ
業種
  • コンサルティング・シンクタンク
  • 広告・マスコミ(放送・出版)
事業内容

設立して20年弱の老舗の制作会社。
グループ従業員:656名(14年3月現在) 大型クライアントのWEBのインテグレーションを得意としています。

ヘッドハンター名 株式会社ウィンスリー
設立 2012年 11月
代表者 代表取締役 黒瀬 雄一郎
資本金 5,000,000円
従業員数 10人未満
本社所在地 〒106-0032

港区六本木4-8-7

六本木三河台ビル5階

厚生労働大臣許可番号 13-ユ-305810
特色・得意分野など 株式会社ウィンスリーは、デジタルマーケティング業界・広告業界に完全に特化した人材エージェントです。
小職、並びにメンバーも同業界にて長年従事してきています。

小職は、電通系のデジタル系広告代理店を立ち上げ、10年近く営業まわりの統括を行なってきました。
その後2011年に、デジタル系広告代理店、コンサルティング会社 株式会社ウィンスリーマーケティングを立ち上げています。

長年の同業界での圧倒的な知見と経験値、人脈は他の人材コンサルタントにはない強みだと思っています。

案件もクローズド案件、やトップから直接もらうものも多く、マッチする候補者ですと、書類はミスマッチ無くパスでき、面接も1回〜2回で終了するものが多いです。

同業界にてご活躍されてきた方に対して、圧倒的なサポートができるエージェントを目指して日々精進しています。

【ご紹介クライアント事例】
・電通、博報堂グループ正社員案件
・ADK、東急エージェンシー、読売広告社、朝日広告社 他総合広告代理店案件
・大手外資系広告代理店(Ogilvy、ビーコン、JWT、アヴァス、ワンダーマン他)
・大手デジタル系 制作会社(IMJ、ネットイヤー、スパイスボックス他)
・大手PR会社(電通PR、ベクトル、トレンダーズ、インテグレート、ビルコム他)
・コンサルファーム デジタル部門(アクセンチュアデジタル、デロイトデジタル他)
・リクルートグループ
・IPO前スタートアップ企業(ストックオプション付与)
・外資系アドテク カントリーマネージャー事案


以上何卒よろしくお願いいたします。

ページトップへ