【クラウド・テクノロジー・リスク・プロフェッショナル ~経営・ITリスクコンサルタント~】将来的なキャリアアップに向けて、クラウドに限らず、幅広いテクノロジーと経営に携わって頂きます。

PwCあらた有限責任監査法人

<戦略策定や業務プロセス改善・組織課題解決等に関わる業務経験を有する方歓迎 >

PwCあらた有限責任監査法人は、卓越したプロフェッショナルサービスとしての監査を提供することをミッションとし、世界最大級の会計事務所であるPwCの手法と実務をわが国の市場環境に適した形で提供しています。

◆監査+αの価値提供
当法人では会計のみならず企業の説明責任すべてを業務範囲と考えています。財務諸表監査・内部統制監査だけでなく、ITセキュリティ・コンプライアンス・ガバナンス・サステナビリティ・統合報告などとアドバイザリー業務の拡大を進めています。

◆私生活とバランスの取れる新しい働き方
子育て、介護、家庭、キャリアアップのための個人の時間を大切に考え、健康で豊かな生活ができるように制度やイベントなどで支援しています。社内を見渡してみると女性社員も多く「仕事に追われるだけでなく働き方を見直したい」という動機で入社した人も多数。監査は2~5人の少人数チーム制で進めるため、主体的にスケジュールや進行管理ができます。

◆「PwCあらた」から広がる新しいキャリア
当法人では強みである PwCとの密な連携を活かし、部門を越えた機会を数多く創出しています。自らの意志で法人内での異動はもちろん、PwCコンサルティング合同会社、PwCアドバイザリー合同会社、PwC税理士法人間の移籍・異動を申し出ることのできるOEP制度や、異動・転籍をしないままプロジェクトベースで他部門の業務を経験することもできます。2018年度は99名の職員がこの制度を利用してキャリアの幅を広げています。
また将来に向けて自分の時間を有効に使う語学の習得や、資格取得、育児に注力したりと自身の志向に応じた多様なキャリアを描くことができます。

仕事内容

当社は、AWSやMS Azureをはじめとしたクラウドにかかわるプロフェッショナルサービス提供体制を強化しています。
クラウドを企業が利活用していくにあたっての、リスク・コントロールやガバナンスに関するプロフェッショナルサービス業務に従事いただきます。

また、将来的なキャリアアップに向けて、クラウドに限らず、幅広いテクノロジーと経営にかかわるリスクコンサルタント業務に従事していただくことで、デジタル・トラスト・コンサルタントとしての専門性を培っていただきます。

代表的プロジェクト)
■クラウド・セキュリティ評価アドバイザリー
■クラウド・開発/運用評価アドバイザリー
■ROI/TCO分析アドバイザリー
■クラウド展開・プロジェクト評価アドバイザリー
■IT資産棚卸アドバイザリー
■クラウド展開・ロードマップ策定、ガイドライン策定
■クラウドサービス・第三者評価

[安心のコーチ制度]
コーチ制度は、1人のコーチに対して最大4人のコーチィ(コーチを受ける人)が割り振られ、キャリア相談や評価面談が行われます。 マイスター制度は入社後すぐに1人専任が付き、申請や手続きなど身の回りの小さなことも聞ける、新入社員フォロー制度のようなものがあります。

[海外キャリア育成と派遣プログラム]
オフィスには海外のPwCスタッフも多く在籍し、業務や交流を通じてコミュニケーションがとれる環境にあるのも大きな特徴です。これからは若手から積極的に海外経験を積むことができるフィールドをさらに増やしていきます。世界の第一線で活躍する存在を早い段階で育てることで、グローバル対応力のさらなる強化を目指していきます。

[新しいカルチャー]
会計士の業界では、先輩のもとでの長い下積み時代を経て、やっと一人前と認められる徒弟制度が一般的でした。しかし、2006年設立のPwCあらた有限責任監査法人では、平均年齢30代前半と意欲溢れる若いメンバーが集まり、従来の慣習とは一切無縁の自由で新しい風土を創り出しています。年齢や職階に関係なく意見を尊重される“Speak up” のカルチャーも定着しており、個人の意思を優先したキャリアアップや部門移動も可能です。

[『働き方改革』を推進したオフィス]
多様な働き方の尊重し、チームワークを推進するため、2017年6月から大手町にオフィスを開設しました。

コンセプトは「働き方改革」を実現するオフィス環境です。
・フロア全体を見渡せる、フリーアドレスに適した大空間
・Google などのテクノロジーを意識したオフィス設計
・コーヒーを飲みながら、自由に仕事ができるカフェエリア
・機会を逃さず効率化を図る、立ちながらミーティングができるスペース(Boxベンチ)
・集中して業務に取り組むことのできるスペース(フォーカスルーム) など

フリーアドレス制などの多様なワークスタイルへの対応だけでなく、先端テクノロジーの活用やスタッフ間のコラボレーションの促進など、オフィス環境を働きやすい場に整えています。

【仕事のやりがい】
・経営層(マネジメント)に近い距離でのプロジェクトが多いため、マネジメント層に接する機会が多い
・デリバリー期間が短いプロジェクトが多いため、短期間で多様な経験を積むことができる
・クライアントに対して、潜在的な課題を解決する等のビジネスオポチュニティがある
・監査法人の立場(中立の立場)から、クライアントに対して助言・支援業務を実施することが出来る

応募条件

▼求める条件
以下いずれかの経験をお持ちの方
■システムエンジニアとして、3年程度以上の経験をされている方  
■監査法人のシステム監査部門において、3年程度以上の経験をされている方  
■システムやセキュリティに関するリスク対応戦略を経営者(マネジメント)へ提言を実施した経験を有する方
□システム監査経験やセキュリティ監査の経験を有する方は、特に歓迎します
□クラウドの導入経験を有する方は、歓迎します ※クラウドの経験がない方でも、PwCのKnowledgeを提供しますので安心してご応募ください。

▼歓迎条件
(求める人材:知識・スキル)
■課題の根源的な所在を見抜き、クライアントの変革実現に熱意を持って取り組む意欲をお持ちの方
■論理的思考能力、コミュニケーション能力に長けた方
■物事を抽象化、概念化して考えられる方
■好奇心旺盛な方、学習意欲の高い方
■経営層(マネジメント)報告等の資料作成、調整能力に長けた方
□英語力あれば尚可

募集要項

待遇・福利厚生

契約施設・ホテル・スポーツクラブ等割引利用、各種クラブ活動(PwC Funs)等

就業時間

09:15 ~ 17:15
フレックスタイム制度

募集職種
募集背景

事業拡大による増員のため

採用予定人数

若干名

給与

年収500~700万円

休日休暇

リフレッシュ休暇、傷病休暇、特別試験休暇、慶弔休暇、出産/育児/介護関係休暇・休職(産前産後休暇、育児休職、育児特別休暇、子の看護休暇、介護休職、介護特別休暇)

勤務地

本社 東京都 千代田区大手町1‐1‐1 大手町パークビルディング

雇用形態

正社員

選考プロセス
応募ボタンからご応募ください

PwCあらた有限責任監査法人が募集しているその他の求人

企業概要

PwC Purpose:「社会における信頼を築き、重要な課題を解決する」

会社名 PwCあらた有限責任監査法人
設立 2006年 7月
代表者 代表執行役 木村 浩一郎
業種
  • 監査法人・会計事務所・税理士法人・税理士事務所
資本金 1,000,000,000円
従業員数 1,000人~3,000人未満
特徴
  • 中途入社者50%以上
  • 女性が活躍
  • グローバル展開中
事業内容

PwCあらた有限責任監査法人は、世界157カ国・753拠点(都市)に223,000人以上のスタッフを有するPwCのグローバルネットワークを活かして、世界中の知識や経験、 ソリューションを共有。 常に新しい視点から、時代に即した実践的なアドバイスを提供しています。(※2016年6月末現在)
そして、卓越したプロフェッショナルサービスとしての監査を提供することをミッションとし、世界最大級の会計事務所であるPwCの手法と実務を、わが国の市場環境に適した形で提供しています。
"Technology in the PwC Audit"と称し、積極的かつ継続的なIT投資により、高品質、効率性、洞察、そして本質を捉えた監査を実現しています。

本社所在地 〒100-0004
東京都 東京都千代田区大手町1‐1‐1 大手町パークビルディング
その他事業所

名古屋オフィス
〒450-6038
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ38F

大阪オフィス
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー24F

福岡オフィス
〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル4F

PwCあらた有限責任監査法人が募集しているその他の求人

ページトップへ