【パブリックアフェアーズコンサルタント/Public Affairs Consultant】世界トップクラスのコミュニケーションコンサルティング会社のパブリックアフェアーズ部門

フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社

世界100ヶ国以上に事業を展開する、オムニコム・グループの一員。 戦略企業広報や、危機管理コミュニケーション、パブリックアフェアーズコンサルティングなどをクライアント企業に提供しています。

FleishmanHillard(FH:フライシュマン・ヒラード)は1946年に創設され、本社を米国セントルイスに置く、現在世界28カ国、80に及ぶ拠点、31の専門分野をもつ戦略コミュニケーション・コンサルテイング会社です。

FleishmanHillard Japan( FHJ:フライシュマン・ヒラード・ジャパン)は1997年10月に設立され、
グローバルで確立されている高度なコミュニケーション・ノウハウ及び技術を日本に導入するとともに、
日本独自のコミュニケーション・コンサルテイングの世界を培ってきました。

仕事内容

【仕事内容】
・クライアントのコミュニケーション施策の企画、実行
・上記企画のためのリサーチ、資料作成
・メディアリレーションズ(マスメディア、業界専門紙、インターネット媒体、SNSなど)
・政策リサーチやステークホルダー分析

【クライアント】
・外資系大手企業渉外部門
・日系大手企業経営企画、広報部門
・NPOなどのパブリックセクター

【主な事業領域】
・イシューリーダーシップコミュニケーション
・危機管理コミュニケーション/トレーニング
・パブリックアフェアーズ

【仕事のやりがい】
クライアント企業の事業に影響を及ぼす政策的な意思決定やステークホルダーについてのリサーチ、ステークホルダー別のコミュニケーションプラン作成など、世の中の大きな流れに携わることができます

応募条件

▼求める条件
  • TOEIC
  • TOEFL
  • 英語
  • 広報
  • PR
・政策リサーチや立案の経験

▼歓迎条件
・英語ビジネスレベル以上
・政策立案に関する実務経験
・企業の経営企画、渉外部門のご経験

▼求める人物像
・ポジティブシンキングで前向きにクライアントワークに臨んでいただける方
・複数業務をフレキシブルにこなせる方

募集要項

待遇・福利厚生
就業時間

09:30 ~ 18:30
業務内容によってはフレックス制の適用あり

募集職種
採用予定人数

若干名

給与

非公開

現職年収・職務遂行能力・ご経験を考慮の上、決定させて頂きます。

休日休暇
勤務地

本社 東京都 中央区晴海1-8-10 晴海トリトンスクエアX 38階
都営大江戸線「勝どき」駅より徒歩7分
東京メトロ・都営大江戸線「月島」駅より徒歩10分

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
履歴書・職務経歴書をもとに書類選考をさせていただきます
【STEP 3 説明会】
リクルーターとの面談にて、会社概要と業務内容のご説明をさせていただきます
【STEP 4 面接】
事業部選考(面接。1~3回、チームメンバーとお会いいただきます)

フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社が募集しているその他の求人

企業概要

戦略コミュニケーションコンサルティングで世界を変える

フライシュマン・ヒラード・ジャパンはその企業ドメインをStrategic Relationship Management® (SRM®)と設定しています。
我々の仕事はお客様が様々なステークホルダーとの間に戦略的関係性を構築できるようサポートすることであると考えています。その鍵は新たなコミュニケーションの専門性を創造し絶えず、イノベーテイブ(INNOVATIVE)なソリューションをお客様に提供し続けることだと信じています。
フライシュマン・ヒラード・ジャパンはこのSRM®という視点から、グローバルに展開してきた豊富な経験と実績をもとに、日本独自の多様なコミュニケーション・コンサルテイング・サービスを開発、多くのお客様の課題に積極的に取り組んでいる戦略コミュニケーション・コンサルテイング会社です。

会社名 フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社
設立 1997年 10月
代表者 代表取締役社長 田中 愼一
業種
  • コンサルティング・シンクタンク
  • 広告・マスコミ(放送・出版)
特徴
  • 上場企業
  • 外資系企業
  • 中途入社者50%以上
  • 女性が活躍
事業内容

FleishmanHillard(FH:フライシュマン・ヒラード)は1946年に創設され、本社を米国セントルイスに置く、現在世界28カ国、80に及ぶ拠点、31の専門分野をもつ世界最大の戦略コミュニケーション・コンサルテイング会社です。

FleishmanHillard Japan( FHJ:フライシュマン・ヒラード・ジャパン)は1997年10月に設立され、グローバルで確立されている高度なコミュニケーション・ノウハウ及び技術を日本に導入するとともに、日本独自のコミュニケーション・コンサルテイングの世界を培ってきました。現在、17の戦略コミュニケーション・サービスから構成されています。

本社所在地 〒104-6038
東京都 東京都中央区晴海1-8-10 晴海トリトンスクエアX 38階
沿革
1997年 フライシュマン・ヒラード・ジャパン(代表:田中愼一)を設立
2006年 ブルーカレント・ジャパン(代表:本田哲也)を設立
2010年 ボックスグローバル・ジャパン(代表:野尻明裕)を設立

代表者紹介

田中 愼一

田中 愼一代表取締役社長

1978年、本田技研工業入社。83年よりワシントンDCに駐在、米国における政府議会対策、マスコミ対策を担当。1994年~97年にかけ、セガ・エンタープライズの海外事業展開を担当。1997年にフライシュマン・ヒラードに参画し、日本オフィスを立ち上げ、代表取締役に就任。日本の戦略コミュニケーション・コンサルタントの第一人者。

戦略コミュニケーション®の発想を多くの方に知っていただくために各種ソーシャルメディアも運営しております。リンク先より、ぜひともご覧下さい。


Facebook: www.facebook.com/StrategicCommunication

フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社が募集しているその他の求人

ページトップへ