<<【勤務地】西新宿駅 新宿アイランドタワー ×【業務】PCオペレーション業務>>外資製薬業得意先向け、治験開発ドキュメント運用管理人材を募集しています

株式会社アピックス

当社のお客様は外資・国内の製薬・治験関連得意先が中心です。 新宿アイランドタワーの快適なお客様オフィス内で、治験開発ドキュメントのPCオペレーションによる運用業務にチャレンジしてみませんか!

弊社は98年の社歴を持つ、BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)受託ビジネス集団です。具体的には、西新宿や虎ノ門などのお客様オフィスに弊社スタッフが常駐し、日々治験開発ドキュメントの運用管理業務をしています。

東京・大阪で十数か所の拠点で弊社スタッフの60%がお客様オフィス内で勤務しており、今回の業務拡大による治験開発業務の運用管理人材を募集します。

仕事内容

弊社のお客様は、大手外資・国内製薬会社ならびにCRO(医薬品開発受託機関)が中心です。業務としては、製薬メーカー開発部門内BPO拠点に常駐し、データ集約支援業務、並びに当社バックヤードと連携して医療機関へ紙媒体を主としたドキュメントの提供を行います。

入社1ヶ月は、東京支店での制作部門での実地研修や商品知識また制作過程などを学び、その後は先輩社員とともにお客様オフィス内で、仕事の流れやオペレーションを身につけていただきます。

*未経験の方も安心して働いていただきます。

応募条件

▼求める条件
○PCでのオペレーションが得意な方
○製薬業界に興味がある方
▼歓迎条件
○製薬・CRO会社勤務経験をお持ちの方
▼求める人物像
デジタル化・IT化という時代の変遷とともに、当社は進化を遂げてきました。社会構造も市場も激変の時だからこそ、変化をチャンスに変える柔軟な力が必要です。そのため、「自ら考え行動できる方」「柔軟なアイデアのある方」「コミュニケーション能力のある方」「グローバルな視野を持ち情報をキャッチできる方」「新しいマーケットやビジネスの可能性を探る積極性のある方」を当社は求めています。組織目標を達成するために、自身は何をできるか、フレキシブルな考えと広い視野でチャレンジできる環境を提供します。

募集要項

待遇・福利厚生
就業時間

09:00 ~ 17:30
休憩時間:60分(12:30~13:30)

募集職種
募集背景

業務拡大による、お客様オフィス内での運用管理人材の増員

採用予定人数

若干名

給与

年収300~450万円

月給:215,000円~250,000円(以下、下記一律手当を含む)
基本給:185,000円~220,000円
※固定残業手当は月20時間分該当分、30,000円を支給、超過した時間外労働の残業手当は支給
賞与:年2回(4月・10月) ※各2ヶ月分相当
昇給:年1回 ※個別評価面談による
試用期間 有(期間3ヶ月) ※期間内の条件変更なし

年収例
モデル年収 350万円(28歳)
休日休暇
勤務地

新宿アイランドタワー 東京都 新宿区西新宿6丁目5-1 新宿アイランドタワー 内
東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅

新宿アイランドタワー内、お客様オフィス

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 1次面接】
営業本部長が面談します
【STEP 3 2次面接】
社長・役員が面談します

この求人に興味がある人は、こんな求人にも興味があります

もっと見る

株式会社アピックスが募集しているその他の求人

企業概要

会社名 株式会社アピックス
設立 1920年 2月
代表者 代表取締役 河村 武敏
業種
  • 人材サービス・アウトソーシング・教育サービス
  • イベント・デザイン・印刷・映像・音響
資本金 20,000,000円
売上高 10億円~30億円未満
従業員数 30人~100人未満
事業内容

プラットフォーム事業最新のIT技術を取り込んで、お客様の業務効率を改善し新たな価値を創造。
著しく変化する市場・ビジネス環境に迅速に対応します。
インハウスBPO事業お客様のドキュメントに関わる業務をオンサイト・オフサイトで代行。
専門知識を持つプロが業務プロセスの最適化・高品質化を実現します。
プリンティング事業お客様が必要とされている印刷の最適化を手がけます。
デジタルプリントならではの生産性や高付加価値もご提案します。
文書情報 マネジメント事業お客様の文書の電子化を促進し、情報の共有とスピーディな活用をすすめ、
効率的な文書情報の一元管理の支援に取り組みます。

本社所在地 〒541-0059
大阪府 大阪府大阪市中央区博労町1-2-2
その他事業所

〒103-0004
東京支店 東京都中央区東日本橋3丁目4-14 OZAWAビル3F

沿革
1920年(大正9年) 河村徳松、河村青写真調整所を創立(大阪市福島区今開町)
1960年(昭和35年) 社名を株式会社日本複写センターに改称資本金600万円に増資、複写・印刷・マイクロ加工による総合情報加工業へ
1972年(昭和45年) 本社を現在の大阪市中央区博労町1-2-2に移転する、資本金1000万円に増資
1988年(昭和63年) 資本金1250万に増資、本社を増築し、建坪300坪となる
1989年(平成元年) 社名を現在の株式会社アピックスに改称
1999年(平成11年) 経営のコアを、オンデマンド印刷・総合文書情報マネジメント・BPOに特化
2011年(平成23年) 東京オフィスを、東京支店に昇格
2012年(平成24年) ITを活用した業務の抜本的効率化と新価値創造のため、「事業企画室」を部門として発足
Web to Print・プラットフォーム構築に注力
2013年(平成25年) オンラインギフト「sense121」のサービスが、XEROX CORPORATION 主催の世界的コンテストの「Xerox Best-of-the-Best Awards Contest」において、「デジタルパッケージ部門賞」と「プリンターズチョイス賞」の2つの賞を獲得
2014年(平成26年) 100年企業の実現に向け、企業理念の刷新と事業ビジョンを再構築、ISMS(ISO 27001)情報セキュリティマネジメントシステムの認証取得
2018年(平成30年) 業務拡充に伴い、東京支店を中央区東日本橋3-4-14へ移転

株式会社アピックスが募集しているその他の求人

ページトップへ