こちらの求人は2018/10/25に掲載が終了しています。

【デジタルクリエイティブ職】「個性」を大切にする当社で「消費者の心の中にブランドをどう位置づけるか」を超えて「消費者をアクティベートする」アイデアを実現しませんか

株式会社アサツー ディ・ケイ

これまで数々の前例の無い企画やアイデアを生み出してきた当社は従来の広告会社のビジネスモデルに留まることなく、これからの新しい広告の在り方を創っていきます。

◆当社について
当社は1956年、旭通信社という社名のもと、たった4人でスタートした会社となります。現在は売上規模で国内トップクラスまで成長してきましたが、成長の原動力となったのは「全員経営」の精神です。

その精神を受け継ぎつつ、ADKは新たな変革に挑んでいます。私たちが目指すのは、コンシューマー・アクティベーション・カンパニー。すなわち、従来の広告ビジネスの枠にとどまらず、消費者を動かし、クライアントのビジネス成果に貢献するプロフェッショナル集団への変革です。

■コンテンツビジネスの先駆者的存在に!
先行する大手に対抗すべく、旭通信社は雑誌広告に資料請求ハガキを付けるなど、前例のないアイデアを次々と実現し、「雑誌のアサツー」と呼ばれるようになりました。1963年、当時はまだ少なかった国産のテレビアニメの企画・制作を開始。コンテンツ・ビジネスの先駆者的存在として、「アニメのアサツー」として知られるようになりました。1979年からは国民的人気アニメのテレビアニメ化に携わり、その後長きにわたり、国民的人気キャラクターと歩みをともにしてきています。

■エリマキトカゲブームの火付け役に!そして株式会社アサツーディ・ケイの発足
第一企画の発足は旭通信社よりも早く、1951年、境直哉と堀田三郎が中心となり、第一企画宣伝株式会社を設立したのが始まりで、1961年に第一企画へ改称。話題のテレビ番組を次々と世に送り出し、「企画の一企」「テレビの一企」と称されました。

1984年に制作した三菱自動車工業ミラージュのテレビCMは、登場した「エリマキトカゲ」が話題になり、日本中に大ブームを巻き起こしました。そして1999年、旭通信社と第一企画が合併し、アサツー ディ・ケイ(ADK)が誕生しました。

仕事内容

デジタルに特化したクリエイティブ職。発想力はもちろん、データを見る力、メディアやプラットフォームの特性を見極める力、トレンドを読むセンス、右脳と左脳をフル活用して、既存概念にとらわれず、消費者の気持ちを動かし、消費者の行動を変える、デジタル時代の新しいクリエイティブ開発にチャレンジしませんか︖

【ADKの特徴】
■中途社員が活躍出来る環境~
ADKは旭通信社と第一企画社が合併して発足していることに加え、これまで世界最大手の広告グループと業務・資本提携したりと、様々な文化が入り混じって形成された会社です。新卒文化ではなく中途社員の役員がいたりと、公平に評価される環境があります。様々な個性や経験が入り混じりシナジーを生み出しています。

■ADKの取り組み
「中学生の職場体験ワークショップ」「東京大学アサツー ディ・ケイ中国育英基金」などADKが社会とのつながりを強固にするために行っている取り組みが多数あります。

具体例 ~ADKこども参観日~
ADK本社オフィスではワークライフバランスを考えた子育てしやすい社内環境づくりを目的に、社員の子どもたちが会社を訪問する「こども参観日」を毎年開催しています。
こども参観日は、オフィス見学やワークショップなどを通じて、自分のお父さん・お母さんが働く広告会社について学び、さらに、「考えて創る」楽しさを体験してもらうことを目的としています。

■アイデアが生まれるオフィス環境
ADKの本社オフィスは、「アイデア・キャンプ」というクリエイティブなコンセプトに基づいてデザインされおり、4つのユニークな会議室があります。通常の会議室とは違う環境で社員たちがディスカッションし、本音をぶつけあうことで、斬新なアイデアを次々に生み出しています。

会議室の共通するテーマは「ほぐす」。あえて「非日常」を作り上げ、特別な体験を提供することで、煮詰まった頭をほぐします。例えば「瞑想の会議室」という会議室が有りますが、椅子ではなく床に直接座る部屋があります。そうやって目線を下げ、白を基調とした空間に、自分たちがゆったりと包み込まれることで、よりリラックスした会議ができます。

会議中の姿勢も自由です。時には、寝転んだり、背筋を伸ばしたり。時には、座った仲間の間に自分のカラダを割りこませながら、思いついた新しいアイデアを共有したり。車座のフレキシブルな関係は、きっと仲間の一体感を生んでくれるはずです。

東京にあるオフィスを訪れたら、ぜひのぞいて、ADKの雰囲気や活気を感じてみてください。

【雇用形態について】
契約社員期間:基本1年、最大2年まで延長有り
正社員登用率:95%以上
※将来正社員として、弊社にて長くお勤めいただきたいと考えております。

【仕事のやりがい】
分析をしていく中で、新しい示唆や仮説を発見し、クライアントに提案して評価されたり感謝されたりすると大きなやりがいを感じます。また、意思決定者に直接提案する機会も多いので、自分の分析結果や提案が採用され実行されると、クライアントのビジネスに貢献できたと実感できます。データを読み解く洞察力・論理的思考と、一見関連性のないようなデータを結びつける発見力とクリエイティビティ、両方が求められる大変チャレンジングな仕事です。

応募条件

▼求める条件
・広告会社/制作会社でのクリエイティブ職の経験
・デジタルフォーマットでのクリエイティブ開発経験
▼歓迎条件
・コピーライター経験
・動画プランニング経験(具体例な動画構成・ストーリー開発経験)
・イラストレーター/フォトショップ/ファイナルカット等、編集ソフトのスキル
・Web解析経験デジタルメディアのプランニング/バイイング/運用経験英語での業務経験

募集要項

待遇・福利厚生

当社規定による(交通費支給)

就業時間

09:30 ~ 17:45

募集職種
採用予定人数

若干名

給与

非公開

【労働条件】
詳細については面接プロセスの中でお伝えいたします。

休日休暇
勤務地

本社 東京都 東京都港区虎ノ門一丁目23番1号 虎ノ門ヒルズ森タワー

雇用形態

正社員

選考プロセス
応募ボタンからご応募ください

株式会社アサツー ディ・ケイが募集しているその他の求人

企業概要

会社名 株式会社アサツー ディ・ケイ
業種
  • 広告・マスコミ(放送・出版)
資本金 37,581,366,100円
売上高 3,000億円以上
従業員数 1,000人~3,000人未満
事業内容

広告を中心としたあらゆるコミュニケーションサービスの提供。

本社所在地 〒105-6312
東京都 東京都港区虎ノ門一丁目23番1号 虎ノ門ヒルズ森タワー

株式会社アサツー ディ・ケイが募集しているその他の求人

キャリトレはレコメンド機能であなたにぴったりの求人を提案する転職サイトです。

ページトップへ