【テクニカルアカウントマネージャー(TAM)】導入企業数1,000社突破のクラウド型人材管理ツールの新組織を支えるマネージャー〈注目のHR Tech領域〉

株式会社カオナビ

【シェアNo.1】クラウド人材管理ツール『カオナビ』を開発・提供する、導入企業数50%成長(昨年度比)の堅実HR Techベンチャー

【カオナビとは】
顔写真が並ぶ画面が特徴の人材管理ツールです。

たとえばこんな経験はありませんか?
上司に名前で呼んでもらえない。スキルがあるのに誰にも知られず評価されない。

「カオナビ」は、従業員の”顔と名前を一致“することはもちろん、人材情報を見える化することで、経営者や管理職による人材の抜擢・配置・評価などの人材マネジメント業務をサポートしています。また人材情報の共有によって、従業員も予めお互いを知ってプロジェクトを進めることができるため、業務の円滑化につながります。
これまでにサイバーエージェント、日清食品HD、メルカリ、Sansanなど業種や企業規模を問わず1000社以上の企業に導入いただいています。

【ビジネスモデル】
私たちは人事DBを有するプラットフォームビジネスの展開を見据えています。
人事評価や研修履歴、eラーニング、適性検査など、人事に関するさまざまなサービスと連携し、人事サービスのプラットフォーマーとして企業の人事課題を解決していくことを目指しています。

【市場】
近年、政府による「働き方改革」の推進によって企業の生産性向上に注目が集まり、人事業務をIT化する「HR Tech(HRテック)」もフィンテックに続く成長分野として注目されています。

▼トピックス
・「SPI3」と事業提携を発表(2017/9)
・経済産業省後援「第2回 HRテクノロジー大賞」部門優秀賞を受賞(2017/8)
・リクルートHDによる資本参加を発表(2017/3)
・人材管理システム市場3年連続シェアNo.1を獲得※(2018/4)

※ITR「ITR Market View:人事・人材管理市場2018」人材管理市場:ベンダー別売上金額シェアで3年連続1位(2015~2017年度予測)

仕事内容

【仕事内容】
2018年に組成される新組織のスタートアップメンバーの募集です。
新組織は、自社サービス・プロダクトの戦略企画、および業務改善を担うチームです。
当該ポジションでは、顧客の技術的課題や業務プロセスの分析・課題抽出から、解決策・改善策の立案実行を担っていただきます。
技術系出身でありながら顧客課題を知り、製品のブラッシュアップを通じて課題に応え、社内外へのコミュニケーションを得意とする方を求めています。

以下の内容をお任せします。
・サービス・プロダクトの仕様状況/進行状況理解
・オンラインコミュニティの企画/運営
・サービス運営の2次、3次サポート
・技術的な製品理解向上を目的とする社内教育活動(営業・サポートチームなど)
・製品マニュアルを含む社外向けドキュメントの品質向上

▼具体的には
製品企画部門と共同し、顧客経験に基づく製品課題定義
オンラインコミュニティを通じた顧客経験の情報収集
サポートセンター障害対応の2次、3次エスカレーション先として難易度の高い技術的課題の解決
社内外説明会での登壇(新機能案内)
リリースノートやバグフィックスの情報公開業務
※業務については、ご経験・スキルに合わせてお任せしていく予定です。まずはお強みの分野をご担当いただき、業務を広げていただく想定です。

応募条件

▼求める条件
・社内外への折衝経験
・開発進行管理経験
・エンジニアの実務経験
▼歓迎条件
人事領域に関する知識
▼求める人物像
・チャレンジ精神があり、スタートアップベンチャーで市場を驚かせる事業をやってみたい人
・自己満足に走らず、ユーザー視点でサービス発展を推し進めることのできる人
・ロジカルに物事を判断できる人

募集要項

待遇・福利厚生

・副業可(当社規定による)
・またぎ飲み制度(部署をまたいで飲み会を開催した場合、補助が出ます!)
・書籍購入支援
・外部研修支援

就業時間

09:30 ~ 18:30
残業を美徳としない文化であり、労働時間の長さではなく成果や貢献度を重視しています。
そのため、20:00にはほぼすべての社員が退勤しています。平均残業時間は5時間以内/月(平均残業時間11分/日)です。

募集職種
募集背景

事業拡大による体制強化

採用予定人数

若干名

給与

年収500~800万円

ご希望と経験・能力等を考慮し、当社規定により支給いたします。

休日休暇

当社のモットーは「定時で帰って成果を出す」
それは単純に労働時間を短くすることではなく、限られた時間の中で、いかに自身の生産性を最大限に発揮し、成果につなげられるかです。

当社では、「月±20時間」を社員が自由にコントロールできる制度を導入しています。
残業をした翌日は定時よりも早く退勤することも可能です。
当社には子育て中の社員も多く存在しているため、お子さんの体調不良など不測の事態でも、業務やスケジュールを調整して対応できる環境です。
また、ビジネススクールやジムなどに通って、プライベートを充実させている社員もいます。

勤務地

本社 東京都 東京都港区元赤坂1丁目2番7号 AKASAKA K-TOWER 5階
赤坂見附駅(東京メトロ銀座線・丸ノ内線)B出口より徒歩1分
永田町駅(東京メトロ有楽町線) 5出口より徒歩6分
永田町駅(東京メトロ南北線)9a出口より徒歩5分
永田町駅(東京メトロ半蔵門線)7出口より徒歩3分

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
【STEP 3 面接】
複数回

株式会社カオナビが募集しているその他の求人

企業概要

HRテクノロジーで働き方改革を推進!
【シェアNo.1】クラウド人材管理ツール『カオナビ』を開発・提供する、3年連続約2倍成長中のHR Techベンチャーです。

顔写真が並ぶ、クラウド人材管理ツール「カオナビ」
「顔と名前が一致しない」このシンプルな課題を解決すべく、2012年4月に「カオナビ」が誕生。
顔写真が並ぶ画面で直感的に人材を把握できる人材データベースです。人材を“見える化”して人事部門や経営者、現場のマネジメントと共有することで、社員のスキルや個性を理解しながら人材配置や抜擢に活用。適材適所による企業の生産性向上をサポートします。国内人材管理市場シェア 3年連続 No.1を獲得。(※)

■■Mission■■
シンプルな仕組みで世の中をちょっと前へ。
ビジネスの常識を変えたり、 新しい価値観を生み出すきっかけは、
実は、 ほんの「ちょっとしたこと」だったりする。
それはつまり、 シンプルだけど核心をついた仕組みのこと。
世の中をちょっと前へ進める、 そんな「ちょっとした」きっかけを創造していく。
それが私たちカオナビのミッションです。
■■Vision■■
マネジメントが変わる新たなプラットフォームを。
労働人口の減少、雇用形態の多様化、産業構造のシフト、
私たちを取り巻く企業環境は大きく変化しています。
そのような中、私たちが最も重視するテーマは企業の“マネジメント”。
人材を有効活用できる企業しか生き残れないこの時代に、
人材マネジメントを変革させるプラットフォームを提供することで、
業務効率化、生産性向上、離職防止などの
企業課題を解決していくことを目指しています。

会社名 株式会社カオナビ
設立 2008年 5月
代表者 代表取締役 柳橋 仁機
業種
  • WEB・インターネットサービス
資本金 440,850,000円
従業員数 100~300人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 資金調達1億円以上
  • 上場目指す
事業内容

人材マネジメントツール『カオナビ』の製造・販売・サポート
2015年・2016年度・2017年度、人材管理システムシェアNo.1(※)を獲得。
有償導入者数1100社を突破。(2018年7月末時点)

※ITR「ITR Market View:人事・人材管理市場2018」人材管理市場:ベンダー別売上金額シェアで3年連続1位(2015~2017年度予測)
※2016年度 グッドデザイン賞受賞
※2017年度 第2回 HRテクノロジー大賞 統合マネジメントサービス部門優秀賞受賞

本社所在地 〒107-0051
東京都 東京都港区元赤坂1丁目2番7号 AKASAKA K-TOWER 5階
その他事業所

【大阪オフィス】
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪
ナレッジキャピタル コラボオフィス8階 K806

沿革
2008年5月 株式会社ジャパンオペレーションラボ設立
2012年4月 カオナビ事業開始/『カオナビ Ver.1.0』リリース
6月 東京都港区南青山1丁目に移転
   第三者割当増資を実施、資本金を3,975万円に増資
2013年5月 株式会社カオナビに社名変更
8月 『カオナビ Ver.2.0』リリース
2014年3月 東京都港区南青山2丁目に移転
5月 第三者割当増資を実施、資本金を9,040万円に増資
2015年1月 東京都港区南青山2丁目に移転
7月 取締役会設置会社に移行
2016年3月 東京都港区赤坂に移転
5月 第三者割当増資を実施、資本金を2億4,085万円に増資
2017年2月 東京都港区南青山2丁目に移転
2017年3月 株式会社リクルートホールディングスによる資本参加
2017年4月 『カオナビ Ver.3.0』リリース
2017年6月 監査役会設置会社に移行
2017年11月 第三者割当増資を実施、資本金を3億1,585万円に増資
2017年12月 第三者割当増資を実施、資本金を4億4,085万円に増資
2018年1月 東京都港区元赤坂に移転

代表者紹介

柳橋 仁機

柳橋 仁機代表取締役

アクセンチュアで技術職、アイスタイルで人事責任者を経て、サイバーエージェントとのJV子会社の立ち上げに参画。その後、独立し現職。経営視点で人事業務をみた際に、既存の人事業務や人材開発手法に疑問を感じ、「顔と名前の一致」に着目したクラウド人材管理ツール「カオナビ」を開発・販売開始。

株式会社カオナビが募集しているその他の求人

ページトップへ