【HRマネージャー候補】創業2年で累計12億の資金調達を完了、日経新聞NEXTユニコーンでも取り上げられた、成長エネルギーベンチャーで挑戦してみたいHR分野の新鋭募集!

ENECHANGE株式会社

グローバルなエネルギー業界をビッグデータ・AI技術により変革する「ENECHANGE」のコーポレート部門でチャレンジしてみませんか?

エネチェンジでは上場に向けて事業の拡大を続け、同時に労務体制の構築など組織としての基盤を整理してきました。ただ事業が急成長している環境下では、バックオフィス面でまだまだやるべきことが多くあるため、事業をサポートし組織と共に成長できる人事のコアメンバーを募集しています。

上場準備なども本格的に始まる中、このタイミングで当ポジションで加入頂ける方は、人事としてエキサイティングなご経験を提供できると思います。エネルギー業界の変革をバックオフィスから支えたい!という方からのご応募、お待ちしております!

【業務内容全般】
・人事領域の業務(採用、制度運用、労務等)を広範にご担当頂きます。
・社内の多様なメンバー(エンジニア、デザイナー、セールス、コーポレートなど)と密にコミュニケーションを取りながら、信頼関係を構築していく役割となります。
・また人事業務は組織運営上非常に重要な仕事であることから、当ポジションは経営層にとても近いポジションとなります。そのため経営層とも積極的にコミュニケーションを取りながら業務を推進していくことを期待しています。

まずは、オフィスや働くメンバーをご覧いただき、ご自身に合っているかを見極めて頂ければと思います。エキサイティングな環境のエネルギーベンチャーで活躍したい方からのご連絡、お待ちしております!

仕事内容

成長著しいエネルギーテックベンチャーでの人事・採用業務が中心となります。

【具体的な業務内容】
<組織開発>
・人事制度の運用、カスタマイズ
・組織開発施策の企画、運用

<人事労務>
・給与計算
・社会保険、労働保険関連実務
・人事、労務関連の書類処理
・その他人事労務業務全般

<採用>
・採用広報やリファラルを主軸とした採用戦略立案と実行
・採用系イベントの企画運営



【仕事のやりがい】
チャンレンジングな環境で、優秀な仲間と切磋琢磨してスキルを磨くことで中長期的なキャリアアップの機会を掴めます。またエンジニアやデザイナー、セールスなど多様なプロフェッショナルが在籍している環境のため、知識や思考の幅を広げることが可能です。

応募条件

▼求める条件
  • 労務
  • 人事
・HR領域における経験2年以上
・スタートアップでHRのキャリアを積んでいきたいという思考をお持ちの方
▼歓迎条件
・給与計算
・社会保険/労働保険関連実務
・労務管理実務
▼求める人物像
・自分の仕事を限定せずに様々な経験を糧にできる方
・新しい情報を積極的に取り入れるマインドをお持ちの方
・管理部門の枠にとらわれず自分自身で考えて行動できる方
・自身のスキルエリアを広げたいと考えている方

募集要項

待遇・福利厚生

・月に2回、社員同士の交流を促すHappy Fridayパーティを開催
・正社員には好きなPC支給
・フットサルチームあり

就業時間

09:30 ~ 18:30
フレックスタイム制

募集職種
募集背景

事業拡大に伴う体制の拡大・強化

採用予定人数

若干名

給与

非公開

ご経験・能力に応じて決定します(ストックオプション支給あり)

休日休暇
勤務地

本社 東京都 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル 3F
JR「東京」駅より徒歩1分
地下鉄「大手町」駅より徒歩1分

ロンドン(英国)

経験・スキルや事業状況等鑑みて決定します

雇用形態

正社員

選考プロセス
応募ボタンからご応募ください

この求人に興味がある人は、こんな求人にも興味があります

もっと見る

ENECHANGE株式会社が募集しているその他の求人

企業概要

ENECHANGEは「エネルギーの未来をつくる」
を企業ミッションとした、
英国ケンブリッジ発のエネルギーテック スタートアップです。

「エネルギーの未来をつくる」
―CHANGING ENERGY FOR A BETTER WORLD

みなさんもご存知かもしれませんが、
2016年4月には電力が、
2017年4月には都市ガスが自由化されました。

これは電力・ガス・通信など変化が起きにくいと言われる「社会インフラ」が大きく動き、「我々、消費者が選べるようになる」という自由化による大変革が進行中です。

2018年にはスマートメーターの本格普及期になり2020年にはほぼ全世帯に設置が完了します。スマートメーターによる電力のデジタル化により、スマートな社会が実現しています。

これだけではありません。EVなどによるモビリティの電力化、再生エネルギー・蓄電池普及による仮想発電所(VPP)の広がり、など、こうした変化もすべて、ENECHANGE社にとっては、取り組んでいきたい「エネルギーの未来」です。

エネルギーという巨大な社会領域を「より幸せなかたちに再構築」する。 インターネットの力で、私たちがその素敵なミッションを実現できると信じています。

〔その他ENECHANGE情報〕
・日本経済新聞のNEXTユニコーン企業2017に選出
・経営者は欧州のフォーブス誌「注目の若手起業家30人」に選出
・Google/P&G/SONY/mixi/JPモルガン/accenture/GREE/Gunosy/KPMG/Deloitte/SoftBank/PwCなど出身者活躍中
・JR東京駅2分の新オフィス移転済み(社食/コンビニ/スポーツジム/動物園完備)

会社名 ENECHANGE株式会社
設立 2015年 4月
代表者 代表取締役社長 有田 一平
業種
  • その他
従業員数 30人~100人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 資金調達1億円以上
  • 上場目指す
事業内容

エネルギーテック事業:
エネルギービジネスを変革するクラウド・AI技術サービスとして、「ENECHANGE TECHNOLOGY for DIGITALISATION」を世界中のエネルギー事業者に提供することでエネルギー事業の効率性・生産性を比較的に高め、「デジタル化によるエネルギー革命」を推進しています。具体的には、大手電力会社向けに、家庭向け電力・ガス切り替えプラットフォームサイト「エネチェンジ」の運営で培った電力・ガス切り替えシステムを活用し、料金シミュレーションから申し込み管理まで垂直統合的に提供しています。

エネルギーマネジメント事業:
世界中の人々が、より自分に合ったエネルギー利用を実現できる世の中に変えるため、マーケティング・エネルギーデータ解析技術「ENECHANGE TECHNOLOGY for DEREGULATION」を活用した様々なサービスを展開し、「自由化によるエネルギー革命」を推進しています。具体的には、日本最大級の家庭向け電力・ガス切り替えプラットフォームサイト「エネチェンジ」の運営を通じ、公平中立に、消費者にとって最適な電力会社の比較・切り替え支援まで提供しています。

本社所在地 〒100-0004
東京都 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル 3F
その他事業所

SMAP ENERGY
London Office: Translation & Innovation Hub (i-Hub), Imperial College White City, 80 Wood Lane, London, W12 0BZ, United Kingdom

Beirut Office: Antwork, Spears, May Ziadeh str., Beirut, Lebanon

沿革
2013/6 英国にて電力データ解析専門の研究所「ケンブリッジ・エナジー・データ・ラボ(CEDL)」を設立。
5ヶ国7人のメンバーで電力分野の研究を開始。

2014/4 日本初の電力比較サイト「エネチェンジ」のサービス公開

2015/4 エネチェンジ株式会社を東京都墨田区にて設立
2015/5 B-Dashベンチャーズ、エプコより1.5億円調達
2015/12 日立製作所、環境エネルギー投資より、4億円調達

2016/1-3 テレビ・雑誌での掲載多数
2016/4 「電力自由化」開幕
2016/9 電力比較サイト「エネチェンジ」グッドデザイン賞受賞

2017/2 オプトベンチャーズ、IMJ Investment Partners Japan LLP、みずほキャピタルより、5.5億円の資金調達完了
2017/4 「ガス自由化」開幕(エネルギーの専門家としてテレビ等へ多数出演!)
2017/6 SMAP ENERGY社と経営統合。エネチェンジ 代表取締役会長兼SMAP ENERGY CEOに城口が就任。
2017/8 本社オフィスを東京・大手町に移転

2018/8 ENECHANGE株式会社へ社名表記を変更

代表者紹介

有田 一平

有田 一平代表取締役社長

城口 洋平:代表取締役会長 兼 SMAP Energy Ltd. CEO(写真左)
東京大学法学部卒、ケンブリッジ大学工学部博士課程(休学中)。ケンブリッジ大学在学中に電力データに関する産学連携研究機関、「ケンブリッジ・エナジー・データ・ラボ社」を設立。その研究成果をもとに、ENECHANGE株式会社(日本)とSMAP ENERGY社(イギリス)を創業。2017年6月、ケンブリッジ大学博士課程研究期間終了(博士論文執筆のため現在休学中)により、両社の代表に就任。
現在は、ENECHANGE株式会社 会長 兼 SMAP社 CEOとして、海外事業と電力データ事業を中心に事業を推進する。2017年「Forbes 30 Under 30 Europe」 に日本人として初選出される。

有田 一平:代表取締役社長(写真中央)
早稲田大学でコンピューターサイエンス修了後、JPモルガン証券とグリー株式会社でソフトウェアエンジニアとして勤務。その後、英国ケンブリッジに移りCambridge Energy Data Labで共同設立者としてシステム設計、Webアプリケーション開発からサービス企画や採用活動まで幅広く担当。ENECHANGE株式会社の設立とともに代表取締役社長に就任。

ENECHANGE株式会社が募集しているその他の求人

ページトップへ