【CTSM】テクニカルスペシャリスト(会計監査/MDS-TS)

PwCあらた有限責任監査法人(株式会社グランディール)

大手監査法人の中で利益率は断トツNo1です。 是非一度ご相談下さい。

ヘッドハンター求人

仕事内容

【職業内容】
従来、企業のビジネスについては、企業が自身の適切性について自ら評価するだけで、
自社や委託先を含めてその信頼性を担保していました。
しかし近年、不正会計や粉飾決算、重要情報の漏洩や大規模システム障害、
製品事故に対する巨額賠償請求、内部告発など、
企業価値やブランド価値に多大な影響を及ぼす事象が起こっています。
こうした状況下、企業においては自分たちの内部管理態勢が適切であること、
企業が遵守すべきさまざまな規制や制度などへの対応、すなわちコンプライアンスについて
独立した第三者の評価を受けることが求められています。

また近年、企業活動においてITは欠かせない存在となっており
業務がITによって処理され、あらゆる情報はデジタル化されています。
そのためシステム監査やセキュリティ監査に関するニーズが高まりを見せているのはもちろん、
会計監査、内部統制の評価においてもITに関する知見のある監査人のニーズが
高まっています。
今回は、これらの業務に特化したプロフェッショナル人材を育てるべく、
ITエンジニアとしてのバックグラウンドをお持ちの方を募集することになりました。

<プロジェクトでの具体的な担当業務>
会計監査における業務
(1) 財務諸表監査
・勘定残高・取引の検証作業補助(サンプル対象の精査、サンプル抽出、リスト作成、エビデンス照合、文書化)
・監査ツール(監査調書やエビデンスを格納するDB)の準備・最終化に向けたクローズ作業の補助
・棚卸資産の立会補助
・銀行・債権債務等の残高確認手続
・財務諸表分析
・開示資料検証
・監査報告資料の草案作成
(2) 内部統制監査
・被監査会社が構築する内部統制や業務プロセスのヒアリング補助(ヒアリング立会・議事録作成)
・内部統制の検証補助(サンプル対象の精査~文書化)

これらの業務においては、これまで得た以下の知識、経験を活かすことができます。
 開発経験を通じて得られたビジネスプロセスの理解
 設計書や仕様書、マニュアル等の作成を通じて得られた文書作成力
 プログラムのテストシナリオ作成やテスト実行、結果記録で求められる作業の緻密さ、正確性
SEとして関わってきたテクノロジーだけでなく、開発したシステムが実現する業務や、開発工程で関わった作業の進め方、品質管理の考え方は、システム監査やセキュリティ監査だけでなく、会計監査における様々な業務において通用するものです。

PwCのクライアントとしてグローバル展開する大手日系企業をはじめ、
世界的に有名な外資系企業の案件に携わることが可能です。
また、さまざまな企業・業界における業務に関わることで、
システムやテクノロジー、ビジネスに対する視野を広げることができます。

※本ポジションは、PwCビジネスアシュアランス合同会社での雇用となります。

応募条件

▼求める条件
以下いずれかのご経験のある方

■事業会社での経理経験者
■SIerやその2次・3次請負企業のIT経験者で、システム導入や運用・保守経験のある方
■日本や米国公認会計士試験をトライされたことがある方で、簿記1級レベルを保有されている方

※システム系のご経験の方は業務上、簿記2級の取得を強く推奨させて頂いております。
 (取得の有無により業務幅が異なります。※受検費用補助等あり)

募集要項

就業時間

07:00 ~ 22:00
標準労働時間1日7時間 
コアなしフレックスタイム制(7:00~22:00の間にて各自就業する時間を設定)
在宅勤務(リモートワーク)制度有(週2日まで)

募集職種
給与

年収500~1500万円

勤務地

東京

企業概要

会社名 PwCあらた有限責任監査法人
業種
  • 監査法人・会計事務所・税理士法人・税理士事務所
事業内容

PwCあらた監査法人は、監査をベースとする各種プロフェッショナルサービスにおける専門分野を持ちながら、業種別に特化したノウハウを組み合わせ、常に最適なサービス体制を提供できるよう組成されています。

財務諸表監査
内部統制監査
その他の証明業務
財務報告アドバアイス
統合報告(Integrated Reporting)
株式上場(IPO】支援
ベンチャー支援
コーポレートガバナンス
ガバナンス・リスク管理・コンプライアンス(GRC)
戦略的リスクレジリエンス
システム・プロセス・アシュアランス(プロセス・システム・組織・データ関連サービス)
内部監査サービス
トレジャリーソリューション(財務・資金管理の高度化)サービス
グローバル化支援
サステナビリティ

ヘッドハンター名 株式会社グランディール
設立 2015年 11月
代表者 代表取締役 後藤 智之
資本金 5,000,000円
従業員数 10人~30人未満
本社所在地 〒150-0031

渋谷区桜丘町13-4

アロマ桜丘4F

厚生労働大臣許可番号 06-ユ-300050
特色・得意分野など IT/デジタル領域、コンサルファーム、管理部門を中心に転職のご支援をしております。人材業界10年以上の経験を活かし、一人一人にマッチするキャリアアドバイスを心がけ、求職者様の納得いく転職のご支援をしております。

ページトップへ