<法人営業経験のある方へ>業界専門紙「日刊鉄鋼新聞」がポテンシャル人材を募集。記者へのキャリアチェンジを通じて、さらに成長しませんか。※社長・役員などの経営層との対応経験がある方、歓迎します!

株式会社鉄鋼新聞社

創刊1947年の「日刊鉄鋼新聞」。鉄鋼・非鉄鋼金属業界におけるマーケット動向やトピックスを紹介し、大手メーカー・商社をはじめとする業界関係者から厚い信頼をいただいています。

日刊鉄鋼新聞の強みは専門性の高い記者の取材力。取材先となる取引先企業の経営陣、キーパーソンの方々と向かい合い、深い業界知識を武器に様々な情報を引き出し、記事へと形作っていきます。
マスコミ経験がなくても優秀な記者に成長している社員が多数在籍しています(約半数が異業種からの転身組)。経営者との付き合いが圧倒的に多く、こうした方々との信頼関係構築力が求められますので、BtoBの営業センスは非常に重要。業界内部に入り込み、鉄鋼・非鉄鋼金属業界のコンサルタント的立場として成長していただける仕事です。

今回募集するのは、首都圏・関東エリアをカバーする東京本社の取材記者。鉄鋼新聞社では、中堅・ベテラン記者が充実する一方、若手記者の育成が課題となっており、次世代を担っていただける人材を募集します!

鉄鋼分野のプロフェッショナルを目指せる環境で、新聞記者としてさらなる成長を実現しませんか。

仕事内容

鉄鋼関連企業(メーカー、商社、問屋、ユーザー企業等)への取材と記事ライティングをお任せします。

【具体的には】
取引先企業の経営陣の方々、キーパーソンに取材を行い、情報の価値判断をし、記事を執筆して、日刊鉄鋼新聞の紙面および電子メディアにアウトプットします。東京本社の記者として、首都圏・関東エリアをカバーし、鉄鋼・非鉄鋼金属業界の様々な情報を、速くそして深く、記事にまとめ上げます。

【仕事のやりがい】
■取材で向き合うのは、鉄鋼関連企業の経営トップや幹部役員などが中心となります。創業オーナーの起業ストーリーや成功・苦労秘話を伺い、人生観に触れることができます。また自分の書いた記事が、読者や業界内で反響を呼んだ際には大きなやりがいを感じることができます。
■鉄鋼分野では日本・そしてアジアトップクラスの知見を有する環境の当社。業界のコンサルタント的立場として、深い専門知識を持つプロフェッショナルへと成長していただくことが可能です。
■「これを調べたい」と自らが気になる案件に関しては、自分でアポイントを取得し、取材、記事にすることが可能です。あなた自身が常日頃感じていることや知りたいことを、紙面にできる醍醐味があります。

【研修について】
入社後の研修では、鉄鋼業界や専門紙の制作ノウハウについて習得していただきます。知識習得とともに、各部門の仕事理解や人間関係構築を行う、大切な期間です。
まず、紙面作成を担う整理部にて業務に関わっていただき、記事入稿から紙面が出来上がる工程を体験しつつ、業界動向や専門用語、制作におけるルール、等を学んでいただきます(数週間~数か月)。その後、OJTで先輩記者と一緒に取材先を訪問しながら、記者としての基本動作、スキル、ジャーナリストとしての姿勢、等を身につけていただきます。

【紙面構成】
<1面>鉄鋼・非鉄の総合面
<2面>鉄鋼関連全般
<3面>(普通鋼/特殊鋼・ステンレス/二三次関連/スクラップ)
<4面>
月曜) 流通加工
火曜) 海外・需要産業
水曜) 流通加工
木曜) 環境リサイクル
<5面>
月曜) 建材
火曜) 北陸・信越
水曜) 中部
木曜) 関西・四国
金曜) 西日本
<6面>
月曜) 北日本
火・水・木・金曜) 非鉄金属・軽金属関連
金曜) 流通加工
<7面>
月曜) 非鉄金属・軽金属関連
水・金曜) 第2非鉄・非鉄データ
<8面>国際相場
<9面>東京/大阪の普通鋼
<10面>その他地域の普通鋼
<11面>全国の二三次製品
<12面>東名阪の非鉄
※鉄鋼新聞の相場価格は、官庁などでも日本の指標価格として使われています。
 鉄鋼取引における指標価格として使われるケースも多くあります。

応募条件

▼求める条件
・大卒以上、社会人としての職務経験をお持ちの方
・基本的なPCスキル(Word・Excel)
<第二新卒歓迎!>
入社後は先輩がじっくり、丁寧にサポートして、一人前の記者へと育てます!興味をお持ちの方は、ぜひ積極的にご応募ください。

【異業種からの中途入社事例】
証券会社出身 33歳(10年目)
ビジネスコンサルタント出身 30歳(3年目)
専門商社出身 31歳(2年目)
自動車部品メーカー出身 28歳(1年目)
▼歓迎条件
・法人営業経験者
・社長や役員など経営層との対応経験
・新聞社や雑誌社での実務経験者
▼求める人物像
・フットワークの軽い方
・知的好奇心が旺盛な方
・コミュニケーション能力に自信をお持ちの方
・新聞を読むのが好きな方
・文章を書くのが好き、得意な方
・新聞記者の仕事に興味をお持ちの方

募集要項

待遇・福利厚生

■昇給年1回
■賞与年2回
■保養施設あり

就業時間

09:30 ~ 17:30

募集職種
募集背景

鉄鋼新聞社では、中堅・ベテラン記者が充実する一方、若手記者の育成が課題となっています。デジタル化・グローバル化のさらなる進展を見据え、次世代を担う中核人材を募集します。

採用予定人数

若干名

給与

年収350~440万円

月給21万円以上
※経験、スキルを考慮の上、決定いたします。

年収例
350~440万円
※24~29歳のモデル年収です。
※年収440万円の内訳/29歳/新聞記者/月給26万円+賞与
休日休暇
勤務地

東京本社 東京都 千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル
【アクセス】
神保町駅より徒歩2分

大阪、名古屋、札幌、仙台、新潟、富山、広島、福岡に支社・支局がありますが、原則現地採用のため過去実績として転勤はほとんどありません。本人の希望があれば考慮します。

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
レジュメによる書類選考を行います。
【STEP 3 面接】
役員と人事担当者がお会い致します。
  • 適性検査と作文による筆記試験と面接を行います。

企業概要

会社名 株式会社鉄鋼新聞社
設立 1949年 4月
代表者 代表取締役社長 一柳 正紀
業種
  • 広告・マスコミ(放送・出版)
資本金 90,000,000円
従業員数 30人~100人未満
事業内容

新聞社

■付随事業
・セミナー等
 鉄鋼人教養セミナー「鉄鋼新人・中堅教養講座」(東鉄連との共催)
 海外鉄鋼業視察団(主催)

・ゴルフ大会
 オール鉄鋼人三鬼杯争奪ゴルフ大会(主催)
 北海道鉄鋼人ゴルフ大会(主催)
 東北鉄鋼人ゴルフ大会(主催)
 新潟鉄鋼人ゴルフ大会(主催)
 北陸鉄鋼人ゴルフ大会(主催)
 東海鉄鋼人ゴルフ大会(主催)
 関西鉄鋼人ゴルフ大会(主催)
 中国鉄鋼人ゴルフ大会(主催)
 四国鉄鋼人ゴルフ大会(主催)
 九州鉄鋼人ゴルフ大会(主催)
 東鉄連親睦ゴルフ大会(東鉄連との共催)

・その他スポーツ
 インタースチール庭球大会(後援)
 全日本鉄鋼弓道大会(後援)
 商社ラグビー大会(後援)
 東鉄連野球大会(東鉄連との共催)

・その他
 東鉄連親睦囲碁大会(東鉄連との共催)
 関西鉄鋼人囲碁大会(主催)

本社所在地 〒101-0051
東京都 東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル
その他事業所

【大阪支社】〒550-0004 大阪市西区靱本町1丁目15-10森田ビル

【名古屋支社】〒464-0074 名古屋市千種区仲田2-15-12ワークビル3階

【札幌支局】〒060-0002 札幌市中央区北二条西3丁目1番地8 朝日生命札幌ビル4階

【仙台支局】〒980-0813 仙台市青葉区米ヶ袋2-1-2

【広島支局】〒730-0051 広島市中区大手町5丁目1-1 大手町ファーストビル5F

【福岡支局】〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3-28-12

【新潟支局】〒950-0087 新潟市中央区東大通2-2-12

【富山支局】〒930-0072 富山市桃井町2-4-21

株式会社鉄鋼新聞社が募集しているその他の求人

ページトップへ