《お米の価値と魅力をお届けすること》~「心にひびくおいしいお米 おくさま印」ブランド精米をスーパーマーケットや外食産業などへご提案いただく法人営業です。

幸南食糧株式会社

お米を取り巻く環境は大きく変わりつつありますが、日本の食文化であるお米の新しい価値と魅力をお届けすることが私たちの使命であり、私たちが目指すところです。

1976年の創業以来42年、「心にひびくおいしいお米 おくさま印」ブランド精米の販売を軸として事業を展開し、安心・安全でお客様に喜んでいただける商品の企画・開発・提案を続けているお米のメーカーです。全国の優良産地と信頼のネットワークを築き、厳選したおいしいお米は、FSSC22000、精米HACCP認証取得の精米工場にて最新鋭の機器・設備を導入し徹底した品質管理システムによって日本全国へ出荷。香港・台湾・ハワイなど海外へも輸出をしております。また、環境に配慮した無洗米の販売、近畿大学農学部との共同研究による精米技術によって開発された「金賞健康米」の販売、機能性表示食品「GABAおかゆ」の開発・販売、一食完結型の加工食品「Shi meal」の販売などの新しい事業を展開し、食べることを通じて健康を応援する企業としてお米の価値と魅力をお伝えするべく挑戦を続けております。2012年にはお米を中心としたギフト・ノベルティ商品を企画・開発・販売する「心にひびく贈り物 米匠庵」ブランドを設立し、農産物・食品類のギフト・ノベルティでは企画から販売までトータルで地域の六次産業化をサポートし、日本の農業の活性化を応援しています。

仕事内容

■「おくさま印」ブランド精米のプロモーション企画営業
 自社工場で精米した500種類を超えるブランド米「おくさま印」商品を、全国の百貨店、SM、DSなどへの法人営業
■外食・中食産業、学校・病院給食などへの販売
■産地の生産者の想い、ストーリーを消費者にお届けするプロモーション企画営業
■ギフト・ノベルティ、産地ブランディング商品の企画営業
 お米を贈るという新しい文化を発信し、ギフト・ノベルティ商品の企画・開発・販売事業
 全国各地の特産品を企画からパッケージ、販路開拓まで産地まるごとブランディングし、6次産業活性化をサポートする事業


 
 


【仕事のやりがい】
「心にひびくおいしいお米 おくさま印」のお米をスーパーマーケットや外食産業などへご提案いただく法人営業です。近畿大学農学部と共同開発した「金賞健康米」や全国各地の生産者の想いがこもったお米など、オリジナル商品を企画提案いただきます。
炊飯米やお寿司のシャリなどの米飯商品も豊富に揃えており、お客様のあらゆるご要望にお応えできる体制をとっており、お客様のお悩みや考えを伺い、企画提案いただく業務になります。
※情報はいつもクライアント様が持っているという方針があり、信頼関係を常に大切にした戦略で、長い間、信頼をいただいております。
保守的なイメージの米穀業界の中で、当社は常に新しい事業を展開し挑戦を続けています。新しい事業が増えるということは、新しい考え方が必要です。今までどおりの枠にとらわれず、発想力を豊かに、想いをカタチに変えていくことに喜びとやりがいを感じてください。

応募条件

▼求める条件
営業経験をお持ちの方
▼歓迎条件
食品業界経験者は大歓迎です。
▼求める人物像
「今までどおり」を変えることに抵抗がない方
新しいアイディアをカタチにしてみたい方
一度ダメでももう一度やってみる、長期的な挑戦心を持っている方

募集要項

待遇・福利厚生

生活資金貸付制度
クラブ活動(野球部・ゴルフ部)

就業時間

09:00 ~ 18:00

募集職種
募集背景

事業、フィールドの拡大による戦力増強

採用予定人数

3-5人

給与

年収350~600万円

ご経験・能力に応じて決定致します。
試用期間:3ケ月あり

年収例
33歳(営業経験5年):530万円
43歳(営業経験10年・役員):1,100万円
休日休暇

会社カレンダーにより土曜日出勤あり

勤務地

本社 大阪府 大阪府松原市三宅西5丁目751番地
近鉄南大阪線 河内天美駅より徒歩20分

大阪府松原市

大阪市阿倍野区

東京都中央区

福岡市博多区

支社展開の状況に応じて転勤の可能性があります

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
【STEP 3 1次面接】
社長が面接致します
【STEP 4 2次面接】
役員・部長が面接致します

この求人に興味がある人は、こんな求人にも興味があります

もっと見る

企業概要

創業以来42年にわたって成長を続けている「お米」の総合メーカー

「お米の価値と魅力を届け、業界の常識を超えろ!」をコンセプトに、
老舗企業としての伝統を守りながらも、常に新しい挑戦をしている会社です。
近畿大学と共同開発した精米技術を活用したお米や、
米穀メーカ―初の機能性表示食品開発、
2013年にはギフト・ノベルティ部門の強化にて、関西の営業部をあべのハルカスへ移転。
お米業界に旋風を巻き起こしています。

会社名 幸南食糧株式会社
設立 1976年 12月
代表者 代表取締役社長 川西 孝彦
業種
  • 食品・化粧品
資本金 70,000,000円
売上高 100億円~300億円未満
従業員数 100~300人未満
事業内容

【精米事業】
米穀卸一筋。生産地から消費者まで。責任を持ってお届けする、幸南食糧の「おくさま印」。

【産地ブランディング】
パッケージングから販路開拓まで。
地域の特産物を丸ごとブランディング。

【海外展開】
日本のおいしいお米をアジアから世界へ届けたい。「おくさま印」は新たなマーケットへ。

【ギフト事業部 米匠庵】
贈ってもうれしい、貰っても嬉しい「お米を贈る」という新たな文化を創出。

【炊飯事業】
「おいしさ」と「健康応援」で炊飯事業に革命を。お米屋さんのごはん始動。

本社所在地 〒580-0045
大阪府 大阪府松原市三宅西5丁目751番地
その他事業所

ハルカス営業部
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス29F

関東営業部
東京都中央区銀座2-9-13 GINZA-2 3F

西日本営業部
福岡県福岡市博多区博多駅前4-15-10-802

食品開発センター
大阪府松原市岡2丁目6番11号

炊飯事業センター
大阪府和泉市テクノステージ3丁目10番25号

沿革
1971年  「川西米穀店」 創業(創業者 川西 修)
1976年12月 「幸南食糧株式会社」 設立(代表 川西 修)
       大型精米工場 設立
1982年7月  大和川の洪水による大水害 工場が壊滅的打撃を受ける
1983年7月 幸南食糧株式会社 大阪三宅工場 新設
1991年4月  KONANコミュニティカレッジ 建設・施工
1996年6月 米穀登録卸業認定工場 認定取得
2000年6月 米穀業界初「ISO9001」取得
2000年11月 「北海くんコロッケ」FC事業 開始
2005年4月  (一社)日本精米工業会「品質管理システム」合格認定工場
   (一財)日本穀物検定協会「米の情報提供システム」契約
2005年6月  おくさま印低温物流センター新設
2005年9月  品質管理分析センター開設(近畿大学農学部 食品微生物工学研究室 提携)
2007年3月 「AKS0041 明るい認証制度」取得
2007年9月 特定非営利活動法人日本米飯管理士協会 設立
2008年8月 大阪府食育実践モデル事業所 認定
2010年3月  大阪府提唱「大阪ミュージアム構想」参画
2011年7月 工場の全照明にLED照明を導入
2011年8月 大阪府「アドプト・ロード幸南食糧」認定
2011年9月  川西孝彦 代表取締役社長就任、川西 修 取締役会長就任
関東営業部 開設
2012年3月 工場に「太陽光発電システム」導入
2012年7月 株式会社米匠庵 設立
2013年6月 香港へのおくさま印商品初出荷
      海外事業部 開設
      松原市「災害援助用精米の協定」締結
2013年8月  四国・九州・沖縄への広域展開
2013年9月 (一社)大阪府経営合理化協会「大阪府経営合理化大賞」受賞
2013年11月 あべのハルカス営業部 開設
2015年1月 西日本営業部 開設
2015年5月 (一社)「高機能玄米協会」加入
      (一社)「高機能性健康米協会」加入
2015年6月 ギフト・ノベルティセットアップ工場稼動
2015年9月  日本食糧新聞社様「地域食品産業貢献賞」を受賞
2016年3月 米穀卸業界初 機能性表示食品「GABAおかゆ革命」を販売
2016年4月 「金賞健康米」がモンドセレクション『金賞』を受賞
2016年6月 大阪三宅工場「有機JAS」認証取得
2016年7月 「地域活性化事業部」発足
2016年11月 大阪三宅工場「FSSC22000」認証取得
      「食品開発加工センター」新設
2017年3月  大阪三宅工場「精米HACCP]認証取得 
2017年9月  大阪三宅工場「HALAL」認証取得
      新ブランド「Shi Meal」誕生
2017年10月 松原警察署『緊急災害発生時における施設使用の覚書』を締結
2018年2年  「健康経営優良法人2018(中小規模法人部門)」認定
2018年5月 まつばらブランド認定事業「ラ・まつばら」取得 
2018年6月 関空工場「精米HACCP」認証取得

代表者紹介

川西 孝彦

川西 孝彦代表取締役社長

2004年、京都産業大学卒業。一部上場企業へ入社後、2006年、幸南食糧株式会社入社。2011年、代表取締役社長に就任。現在に至る。

ページトップへ