シニアアカウントエグゼクティブ(メディアグループ)

最大級外資EC企業(株式会社ウィンスリー)

ヘッドハンター求人

仕事内容

・広告主、広告会社、メディアレップに対し、同社の広告ソリューションを提案し、新規案件の獲得とリレーションシップに基づく継続的な出稿の促進とアカウントマネジメントを行う 。

・社内他部署と連携した広告主へのダイレクトセールス及び広告代理店との協働セールスを並行して行っていく上で、広告主のマーケティング活動全般(商品企画、広告宣伝から販売促進まで)を深く理解し、課題を正確に把握した上で、先方のニーズを常に上回る提案をし続ける高いソリューション能力が求められている

・部内外のオペレーションチーム、プロダクト担当、様々な事業部との協働により、広告主のニーズに合致したメディアプラン・ソリューションプランを作成・提案、確定・実施、終了後のレポーティングを広告主にワンストップパッケージとして実行する 。時には、社内他部署(Retailバイヤー、Retailサイト制作責任者など)と連携して、広告メディアのセールスを超えたプロジェクトのリードを行うこともある 。

・実施した広告キャンペーンの効果データを収集・分析し、掲載中キャンペーンの最適化を実行、また次期出稿へとつなげる

・広告媒体としての同サービスをプロモートするためケーススタディ(掲載事例)、媒体資料など作成・整備

・広告主、広告会社との契約締結、請求業務

・新しい広告商品販売時には、競合環境をふまえて販売企画にも参加する(価格設定、チャネル戦略など)

応募条件

▼求める条件
1. 交渉力、営業、ソリューションスキル(広告主・媒体社・広告会社における5年程度のインターネット広告媒体業務経験もしくはコンサルティング会社における5年以上のソリューション実務経験)

2. 数値目標達成に対する意欲が高く、これまでハイパフォーマンスを出し続けてきたこと

3. インターネット広告商品、インターネット広告業界の基礎知識

4. 広告主・クライアントに対する直接、もしくはそれに近い形の営業経験を持ち、広告主のトータルの課題解決に携った経験が3-5年程度ある

5. 業務効率性を追求する力

6. 社内外のメンバー5名以上を含む大型プロジェクトをリードした経験が5年以上ある

7. 自ら進んで新しい知識を吸収、新しいビジネス・市場を開拓することに対する情熱

8. 英語力(目安:TOEIC730以上)

9. 定量分析に強く、ドキュメンテーションスキルの高い方
・ 国内外での四年制大学の学位
・ 5年以上のオンライン広告営業経験が望ましい
・ 統合マーケティングコミュニケーションの実務経験
・ブランディング広告の経験

募集要項

募集職種
給与

年収600~1500万円

勤務地

東京都

選考プロセス
応募ボタンからご応募ください

企業概要

会社名 最大級外資EC企業
業種
  • WEB・インターネットサービス
事業内容

億種を超える和書、洋書、CD、DVD、PCソフトウェア、ゲーム、エレクトロニクス、文房具・オフィス関連用品、
ホーム&キッチン、おもちゃ&ホビー、スポーツ、ヘルス&ビューティー、コスメ、時計、ベビー&マタニティ、
アパレル&シューズ、ジュエリー、食品&飲料などの商品を取り扱う総合オンラインストア。

ヘッドハンター名 株式会社ウィンスリー
設立 2012年 11月
代表者 代表取締役 黒瀬 雄一郎
資本金 5,000,000円
従業員数 10人未満
本社所在地 〒106-0032

港区六本木4-8-7

六本木三河台ビル5階

厚生労働大臣許可番号 13-ユ-305810
特色・得意分野など 株式会社ウィンスリーは、デジタルマーケティング業界・広告業界に完全に特化した人材エージェントです。
小職、並びにメンバーも同業界にて長年従事してきています。

小職は、電通系のデジタル系広告代理店を立ち上げ、10年近く営業まわりの統括を行なってきました。
その後2011年に、デジタル系広告代理店、コンサルティング会社 株式会社ウィンスリーマーケティングを立ち上げています。

長年の同業界での圧倒的な知見と経験値、人脈は他の人材コンサルタントにはない強みだと思っています。

案件もクローズド案件、やトップから直接もらうものも多く、マッチする候補者ですと、書類はミスマッチ無くパスでき、面接も1回〜2回で終了するものが多いです。

同業界にてご活躍されてきた方に対して、圧倒的なサポートができるエージェントを目指して日々精進しています。

【ご紹介クライアント事例】
・電通、博報堂グループ正社員案件
・ADK、東急エージェンシー、読売広告社、朝日広告社 他総合広告代理店案件
・大手外資系広告代理店(Ogilvy、ビーコン、JWT、アヴァス、ワンダーマン他)
・大手デジタル系 制作会社(IMJ、ネットイヤー、スパイスボックス他)
・大手PR会社(電通PR、ベクトル、トレンダーズ、インテグレート、ビルコム他)
・コンサルファーム デジタル部門(アクセンチュアデジタル、デロイトデジタル他)
・リクルートグループ
・IPO前スタートアップ企業(ストックオプション付与)
・外資系アドテク カントリーマネージャー事案


以上何卒よろしくお願いいたします。

ページトップへ