3Dデザイナーモーション担当者を募集!

株式会社gloops(株式会社オン・スペック)

転職を考えている方に本気で向き合うことをモットーにして、 納得のいく転職活動をサポート致します。

人材紹介会社「株式会社オン・スペック」の案件を御覧いただきありがとうございます。 弊社では、様々な業態のお客様の案件の中から、 お話を聞かせていただいた上で、最もふさわしい2,3件の案件を 厳選してご紹介する”丁寧なご紹介”を心がけております。 ■転職で失敗したくない方 ■これを最後の転職としたい方 ■給与アップを目指したい方 ■ライフスタイルを変えたい方 ■他社の評価を聞いてみたい方 いろいろなご希望をお持ちの方のご相談に、 親身にお答えさせていただきます。 是非お会い出来る機会をいただければと思います。

ヘッドハンター求人

仕事内容

【仕事概要】
新規モバイルゲーム開発における3Dモーション業務をお任せいたします。

【仕事詳細】
・キャラクター、モンスターモーション
・リギングとセットアップ

応募条件

▼求める条件
  • cgデザイナー
  • MotionBuilder
  • ソーシャルゲーム
・Mayaかつモーションビルダーを使用した3DCGモーションの作成経験
・キャラクターやモンスターのモーション作成経験3年以上
▼歓迎条件
・MotionBuilderのご経験
・モデル製作経験
・Unityの使用経験
・戦闘シーンのモーション製作経験
・ソーシャルゲーム開発経験
▼求める人物像
・ゲーム作りに対する情熱がある
・コミュニケーションをとることを厭わない
・プロダクトにオーナーシップを持てる
・チームワークを大切にし、チームでの開発を得意としている

募集要項

待遇・福利厚生

社会保険完備
交通費全額支給
近隣住宅手当(会社から2km圏内に居住する方に試用期間経過後月額4万円支給)
引越し支援制度
セミナー参加費用や書籍購入費用の負担
誕生祝い金支給
サークル活動費支援
インフルエンザ予防接種
社員総会
子どもふれあい勤務制度
保育費補助制度
出産祝い金

就業時間

09:00 ~ 18:00
裁量労働制 (1日9時間)
残業時間:月平均25時間
時短勤務:可

募集職種
採用予定人数

若干名

給与

年収350~800万円

※経験・能力を考慮の上決定いたします。
※試用期間:3か月(試用期間とその後の労働条件は異なりません)

月給 260,431円~
(固定残業手当月45時間分/67,431円~含む/月45時間分を超過した場合は追加で支給)

※別途賞与支給有(年2回/基本給2ヶ月分)

※ご経験により500万円以上の年収提示になる場合、年俸制での採用となります。
年俸 500万円~800万円(12分割にて月々支給)
(裁量労働手当月25時間分/67,729円~108,366円含む/休日・深夜勤務については追加で支給)
固定残業手当を裁量労働手当として支給。
※年俸制の場合、賞与の支給はございませんが、その他の各種手当やお任せする仕事内容に変動はございません。

昇給年1回
賞与年2回

休日休暇

完全週休2日制(土日)
祝日
夏季休暇
冬季休暇
GW
慶弔
有給休暇
介護休暇
リフレッシュ休暇(有給とは別に、最大年5日間付与)
永年勤続休暇(勤続年数5年で、休暇5日と祝金5万円付与)
出産休暇
子の看護休暇

勤務地

東京都 東京都 港区六本木一丁目4番5号 アークヒルズ サウスタワー 6F
最寄り駅:東京メトロ 南北線「六本木一丁目」駅から直結

雇用形態

正社員

企業概要

会社名 株式会社gloops
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • ゲーム
事業内容

ソーシャルアプリケーション事業

【会社概要】
■大事なのは売上ではなく、面白いかどうか。オリジナルIPのネイティブゲームの内製化で差別化を図り、ユーザーに寄り添った本当に面白いゲームを創りたい。

ここ数年、gloopsはヒットタイトルをリリースできませんでした。

gloopsの敗因はなんだったのか。
行きついた答えは、「数字を重視しすぎた」こと。

一昔前、リリースすれば売れたソーシャルゲームバブル時代に急成長したgloopsは、
売上を重視しすぎ、人を楽しませることを忘れていました。

今、目指すのは「ユーザーフレンドリーな会社」です。
「本当に面白いゲーム」を作り切るためには妥協しない。
ユーザーファーストなゲームを創り上げるため、2017年から改革を進めてきました。

◇2017年4月、NEXONグループデベロッパーからCEOが就任。
これまでゲーム業界出身者が代表を務めることはありませんでした。
「アラド戦記」等、グローバルヒットタイトルの開発をけん引した人物を代表に据えて体制を整えました。これまでの体制とは本気度が違います。

◇スタジオ制を導入し、組織をフラット化
それまでの階層の深い事業部制という古い体質をドラスティックに変えて、組織をフラット化。意思決定スピードも大幅に改善しました。

◇「ユーザーファースト」なゲームを創る
企業として「利益」は重要な指標ですが、利益至上主義には走りません。
重要なのはユーザーが面白いと思うかどうか。数字(売上)はあとからついてくるものと考えています。
これまでは安定して売上が見えるイベントを行う等、ユーザーのためのチャレンジングな企画を行えていませんでした。
失敗してもユーザーのためになるならば、チャレンジすべきと考えています。

◇ネイティブゲームへシフト、ブラウザゲームはより強固に。
ネイティブ開発を進める一方で、ブラウザゲームの手綱は緩めない。二つの事業軸で戦っていきます。

◇高い裁量権と自由な社風
昔からgloopsは高い裁量権と自由な社風は、風土としてありました。
代表が変わっても、これは今も健在です。
「やりたい」「出来る」ことは積極的に発言してください。
例えば、イラストレーターがイラストしか描いてはいけない、なんてルールはありません。
自分が描いたイラストを自分で動かしたい!と思えば、スキルと想い次第でどんどん仕事を任せます。

ヘッドハンター名 株式会社オン・スペック
設立 2013年 5月
代表者 代表取締役 近藤 憲哉
本社所在地 〒272-0115

千葉県市川市富浜2-3-28

富浜KSビル201

厚生労働大臣許可番号 12-ユ-300561

ページトップへ