モデルベース開発【自動車技術で最も注目されている技術。日本のものづくりを変える】

グラビティ株式会社(株式会社シャンテリー )

ヘッドハンター求人

仕事内容

■MATLAB/Simulinkを用いた車両制御モデルの開発と評価
■自動車メーカー発行の車両制御モデルの分析、評価
■自動生成コードの評価(モデルとコードの一致性検証、コードの動作保証)
■自動車メーカー駐在でOEM仕様書モデル(Simulinkモデル)の検討、評価

※自動車業界では、モデルベース開発への関心が高まっています。
自動車の先進運転支援システム(ADAS)の開発が盛んになっていることで、
ADASの開発はシミュレーションを中心に行う必要があるため、
モデルベース開発の重要性が高まっています。

ADAS・・・事故などの可能性を事前に検知し回避するシステムです。
車社会の将来を考えて、安全性と利便性を向上させるために開発されました。
このシステムとして代表的なのは「EyeSight」などです。

応募条件

▼求める条件
・MATLAB/Simulinkを触ったことがある、使用したことがある
・MATLAB/Simulink制御モデルの開発経験
・Simulink制御モデル上でのシミュレーション実行/解析経験
・上記いずれかのご経験をお持ちの方

募集要項

募集職種
給与

年収350~550万円

勤務地

神奈川県

企業概要

会社名 グラビティ株式会社
業種
  • その他
ヘッドハンター名 株式会社シャンテリー 
設立 1998年 10月
代表者 代表取締役 加藤 貴久
資本金 30,000,000円
従業員数 100~300人未満
本社所在地 〒160-0022

新宿区新宿1-9-5

新宿御苑さくらビル9F

厚生労働大臣許可番号 13-ユ-308401

ページトップへ