【全社グローバルでのITガバナンス戦略の企画推進】長期的なIT戦略の立案、新技術の開拓、組織・パートナーとの戦略立案遂行等をグローバル横断で行うことがミッションです。

マツダ株式会社

新しい技術は、挑戦からしか生まれない。「走る歓び」を届けるため、マツダは挑戦し続けます。

思いのままに操れるアクセルとブレーキの操作フィール。本当に走ることが楽しくなる、心を開放してくれる、人生のパートナーとなれるクルマ。「人馬一体」を表現したマツダの代表的な自動車『ロードスター』は、1989年の発売以来、世界中の人々に愛され、「世界で最も多く販売された二人乗りの小型オープンスポーツカー」としてギネス記録を連続更新。2015年12月には「日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しています。

日本国内はもちろん、世界でも高く評価されるマツダのものづくりのルーツは、1960年代までさかのぼります。当時「実現不可能」「夢のエンジン」と言われたロータリーエンジンを、幾度もの試行錯誤を繰り返し、実用化に成功。マツダの名を世界に知らしめました。その後もル・マンでの優勝、世界トップクラスの高圧縮比(14.0)量産エンジンSKYACTIV-Gの開発など“マツダのものづくりDNA”が自動車の世界にもたらした変革と影響は計り知れません。

技術で走る歓びをかたちにし、地球と人とクルマが共存する未来を描く。マツダでしか実現できないライフワークとでもいうべきキャリアを、あなたもぜひ手に入れてください。

仕事内容

システム戦略の企画・統括を行う組織での採用です。
長期的なIT戦略の立案、新技術の開拓、組織・パートナーとの戦略立案遂行等をグローバル横断で行うことがミッションです。
その中で、ビジネスのグローバル化と連動し、グローバルでシステムを連携・最適化する動きを加速させる必要があり、その推進体制の強化や、人員構成の是正などを目的とした増員です。

【具体的な仕事内容】
1)海外拠点IT部門とのコミュニケーション強化
・北米/欧州/豪州/ASEAN等の販売拠点、タイ/中国/メキシコ等の生産拠点等の主要拠点のIT部門との情報共有・課題共有等コミュニケーションの活性化。
・グローバル横断での運用や監査、チェックなどまで含めたルール、品質を担保するための仕組みづくりを中心に対応します。

2) ITガバナンスのフレームワーク導入・展開・定着
・IT戦略、予算、人材、システム、セキュリティ等について、グローバルでの方向性につき整合を図っていくためのプロセスの導入・展開・定着。
・例えば、コネクティッドなど新技術のIT対応についての開発拠点の検討や最適な人材配置、予算獲得などを広くとりまとめるような動きをとっていきたい考えです。
当然、開発など関連部門との折衝も発生いたします。
・ビジネスのグローバル化、自動運転やコネクティッド、EVなどのテクノロジーの進化、またサプライチェーンの進化(スモール/ラージ、スイング生産等)などの環境変化に対応し現状を可視化・分析し、課題把握し、枠組みをつくりソリューション起案をしていく、それらをIT本部内、また部外を巻き込み、動かしていくようなミッションとなります。

※現状、1)を中心に対応しており、ここの強化と、ご入社後は、既存メンバーも併せて早期に2)に取り組んでいきたいと考えています。

【組織風土】
マツダのクルマづくりにおける一貫した信念、それは、常識や限界にとらわれることなく、徹底的にやり抜くこと。
挑戦の積み重ねは、マツダのDNAとなっています。
誰もがあきらめていた「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を両立させた「SKYACTIV TECHNOLOGY」、商品競争力を高めるフレキシビリティと、ボリューム効率を高めるコモナリティを両立する「モノ造り革新」等、マツダのクルマは、多くの常識を超えた挑戦の結果生み出されたものです。
クルマは単なる移動手段ではなく、人生においてかけがえのない存在であって欲しい。そんなこだわりやモノ作りに共感頂ける方の応募をお待ちしています。

【仕事のやりがい】
マツダは、「最大の経営資源は人である」と考え、どこよりも「人」がイキイキしている企業を目指しています。その実現のため、国内・海外のマツダグループ社員全員で共有する、「Mazda Way」を軸とした人づくりを進めるとともに、「人」の成長と活躍を支える基盤として、 人事制度「とびうお」を設定しています。
マツダらしい人事制度である「とびうお」は、社員一人ひとりが最大限の力を発揮できるように、最適な仕事や環境を提供するものです。
具体的には、「選択と自己実現」「ワークライフバランスの促進」「人・仕事・処遇の最適なマッチング」という3つの柱に基づくさまざまな施策を展開しています。

応募条件

▼求める条件
<ビジネス会話レベルの英語力があり、以下何れかの経験をお持ちの方>
1)何らかのシステム開発経験(アプリインフラ双方可)
2)IT会社、もしくは事業会社のIT部門での事務系スタッフで何らかのIT化・IT導入の経験がある方
3)ビジネス部門(営業、事務など含む)側で、IT化、システム刷新などに携わってきた方
▼歓迎条件
・海外拠点のシステム化、システム導入、日本側との共通化、などの経験がある方
・IT部門での海外駐在経験(リージョン間の情報共有・取りまとめ経験などがある方)
・製造業にて、または製造業向けにITのグローバルガバナンス作成経験がある方
※現場主導、ボトムアップ型でプロジェクトを進めてこられたような経験がある方は尚可
▼求める人物像
・業務分析/問題分析能力、論理的思考
・COBIT、ITIL等の管理フレームワークの導入経験。また、実際にPDCAを廻した運用経験
・コミュニケーション能力、リーダーシップ
-関係部門、国内/海外関係先、取引先等の関係先との調整能力
-プロジェクトマネジメント能力
-前向き思考

募集要項

待遇・福利厚生

昇年1、賞年2、通勤費支給、各社保(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金)完、退職金、独身寮(家賃月2万円)、カフェテリア式福利厚生制など
※U・Iターン歓迎。独身寮(家賃月2万円)を完備しています。
※引越し費用・交通費は、当社規定により支給します。

就業時間

09:00 ~ 17:45
・勤務時間 9:00~17:45(休憩45分)
・フレックスタイム制(コアタイムなし)※標準労働時間/1日8時間

募集職種
採用予定人数

若干名

給与

年収400~800万円

※ご経験・能力に応じて決定致します。
※昇給年1回
※賞与年2回

年収例
※試用期間3カ月(その間の 給与・待遇に差異はございません)
●時間外労働 あり(時間外手当支給)
●給与 月給20万円以上※経験・能力を考慮し優遇
休日休暇

<年間休日121日>
週休2日制(土・日)祝 ※当社カレンダーによる/年数回土曜・祝日出社有り
GW・夏季・年末年始等 、 年次有給休暇(半日有給制度有)

勤務地

本社 広島県 安芸郡府中町新地3番1号

※U・Iターン歓迎。独身寮(家賃月2万円)を完備しています。
※引越し費用・交通費は、当社規定により支給します。

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
【STEP 3 面接】
  • 部門責任者、人事担当による面接です。
    弊社キャリア採用は原則1回の面接にて合否の決定を行うよう努めています。
    ※面接にお越しいただく場合、交通費は当社規定により支給いたします。
    (ただし国内旅費に限る)
    ※面接後、約2週間以内に採否及び採用条件の連絡を差し上げます。

マツダ株式会社が募集しているその他の求人

企業概要

「走る歓び」を追求する。"ZOOM-ZOOM"という言葉には、マツダの強いこだわりが込められています。

私たちはクルマをこよなく愛しています。
人々と共に、クルマを通じて豊かな人生を過ごしていきたい。
未来においても地球や社会とクルマが共存している姿を思い描き、
どんな困難にも独創的な発想で挑戦し続けています。


1.カーライフを通じて人生の輝きを人々に提供します。
2.地球や社会と永続的に共存するクルマをより多くの人々に提供します。
3.挑戦することを真剣に楽しみ、独創的な“道(どう)”を極め続けます。

会社名 マツダ株式会社
設立 1920年 1月
代表者 代表取締役 社長兼CEO 丸本 明
業種
  • 自動車・自動車部品・輸送機器
資本金 258,957,096,762円
売上高 3,000億円以上
従業員数 10,000人以上
特徴
  • 上場企業
事業内容

【主な事業内容:乗用車・トラックの製造、販売など】

本社所在地 〒730-8670
広島県 広島県安芸郡府中町新地3番1号

マツダ株式会社が募集しているその他の求人

ページトップへ