リクルートグループ(制作&マーケティング領域)

WEB・インターネットサービス

ビジネスプロデューサー・ビジネスディベロップメント(新規ビジネス・サービス企画開発の責任者)

  • 求人情報
  • エージェント情報

仕事内容

【概要】
ビジネスプロデューサーは、マーケットや業界の変化を捉え、新しいビジネスシーズを発見、戦略立案し、新規事業貢献領域の立ち上げと継続可能なビジネスモデルを構築するミッションを担います。
リクルートグループが社会課題を解決するより良いサービスを提供し展開するために、マーケットの課題に深く入り込み、データ・テクノロジーを活かした新規ビジネス・サービスのプロデュースをしたい人材を募集します。

【具体的には】
当社では、「テクノロジー」と「人を動かすコミュニケーション」を掛け合わせることで、デジタルマーケティングを中心としたソリューションを提供するための独自のコアプロダクトの企画開発とプロダクトを活用した商品・サービスの提供を行っており、リクルートが向き合う様々な社会課題解決に臨むサービス・プロダクトを開発・運営しています。

ビジネスプロデューサーは、事業会社やクライアントの業務実態に深く介入し、事業担当者やカスタマー・クライアントの声、業界の潮流のリサーチなどを元に中長期視点で撃ち抜くべき課題を特定し、戦略策定・企画立案をします。
企画を形にするために、事業会社の企画・営業担当や弊社プロダクトチームとともに仮説検証の実施、具体的なビジネス・サービスの設計・開発をリーディングします。
新規サービスの責任者として、ビジネス規模の最大化と戦略の実現にコミットすることがビジネスプロデューサーの仕事です。

【魅力】
・戦略策定〜企画立案~プロジェクトマネジメント~実行~運用改善とあらゆるフェーズに対して価値を発揮することができる。
・リクルートグループの対峙する各事業領域を横断して関わることができる。
・リクルートグループを横断した膨大なカスタマーデータや多数のリアルなクライアント接点を生かしたサービスを企画することができる。
・リクルートグループがこれまでに培って来た様々なノウハウを学び、自らのビジネススキルを磨くことができる。
・多様な働き方を尊重し、最大限のパフォーマンスを発揮できるよう働く時間や場所にも一定の自由裁量のもとに仕事ができる。

<具体的な業務例>
■プランニング系業務
・リレーション構築、マーケットリサーチ、課題の特定、戦略策定
・サービス企画・提供価値定義、ビジネスゴール設定
・情報収集、アライアンス構築
・概算見積、ビジネスモデル検討、PL見立て
・社内外調整、資料作成、ボード会などへの起案

■プロジェクトマネジメント・サービスディレクション系業務
・KGI/KPI策定、推進体制、プロセスの構築
・マイルストン設定、スケジュール管理、タスク管理
・仮説検証の設計、実施の推進
・サービス要件の整理、設計、販売・営業戦略への接続の推進
・見積、交渉、契約の対応
・リリース対応、リリース後の運用安定化、問い合わせ対応


応募条件

必須条件

デジタルマーケティングや新しいサービス・ビジネスへの興味関心が高く、新規事業のプランニング、サービスディレクションの経験があること

【具体的には】
・新規事業、新サービスの企画立案経験
・プロダクトのセールス・マーケティング戦略立案経験
・サービスディレクションスキル(ビジネスやデータに基づいたUXの判断ができること)
・多くのステークホルダを巻き込む顧客折衝力・提案力(コミュニケーション力・ドキュメンテーションスキル・プレゼンテーションスキル)

◆歓迎する志向
・データ・テクノロジーを活かした新規ビジネス・サービス開発に挑戦したい方
・デジタルマーケティング領域でのビジネスプランニングをしたい方
・中小企業の活性化など社会性のあるビジネスを追求したい方
・上流から下流までサービスやプロダクトの全工程に携わりたい方

募集要項

就業時間

09:00 〜 17:35

標準労働時間:9時00分~17時34分
休憩時間:原則60分
※1日の標準労働時間は7時間34分としますが、フレックスタイム制を採用しており出退勤時間は各自の職務内容と自由裁量に委ねています。

募集職種

WEBマーケティング
事業企画・統括
新規事業企画

勤務地


東京

雇用形態

不明

福利厚生・給与・休暇

給与

年収600〜900万円

休日・休暇

有給休暇
夏季休暇
年末年始休暇
慶弔休暇
産休・育休
週休2日制
年間休日120日以上
キャリトレアプリ

アプリで、キャリトレがもっと便利に

  • ログイン時のパスワード入力が不要
  • 新着情報をお知らせ
  • いつでもどこでも求人をチェック!

お気づきの点や疑問点がある⽅は、こちらから気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ