【社内SE(業務アプリケーション)】自社の業務アプリケーションに関わる立場として現場を支えさらなる進化を推進していただきます。

株式会社アバント(株式会社Branding Engineer)

社内SE(アプリケーションチーム)の一員として社内ユーザからの要望ヒアリング、要件定義、ベンダーコントロール等自社の業務アプリケーションに関わる立場として現場を支えさらなる進化を推進していただきます。

【連結会計システムで国内シェアトップレベル】
社長の森川徹治氏は新卒で1990年に旧PWC(現IBM ビジネスコンサルティングサービス・通称IBCS)入社。
トヨタ、ソニー、NECといった日本の大手企業で、
米国上場し連結決算が必要となっていた日本企業への連結会計システム開発導入を担当。

当時は連結決算が制度化していなかった日本だが、
今後グローバル化が進む中で、
絶対に連結会計が日本でも始まるはずだと確信し、
連結決算PKGを取り扱い、コンサルファームと協業する、
前提で1997年にディーバを立ち上げる。

主な導入先は、トヨタ自動車、日立グループ、三菱重工、
丸紅、NTT、KDDIなど、
大手・グローバル企業が多数で、
上場企業(連結決算が必要な企業)約2000社のうち、
40%の企業に導入済(918グループ企業)且つ、
システム利用継続年数は平均9.5年、
導入後の継続利用率も80%を誇る。

今後は日本初のグローバルベンダーを目指し、
海外事業拡大を図っており、
連結PKGのみならず経営管理のプロへの脱却を図ろうとしている、まさに会社の転換期です。

ヘッドハンター求人

仕事内容

グループ各社の成長を支援する社内SE(アプリケーションチーム)の一員として、
社内ユーザからの要望ヒアリング、要件定義、ベンダーコントロール等、
自社の業務アプリケーションに関わる立場として現場を支え、
さらなる進化を推進していただきます。

全体で600名を超え、
事業成長を続けるグループ各社を支える社内SE組織(約15名)のアプリケーションチームとして、
社内ユーザからの要望に応えるアプリケーション開発、運用業務に携わっていただきます。

【具体的には】
グループで利用するアプリケーションや、
その他業務アプリケーション等の導入および運用業務等であり、
ユーザーヒアリング、業務可視化、要件定義に対応の上、
外部ベンダーを活用しながら開発、運用をリードし、
社内ユーザからの要望に応えるシステム窓口、
システム管理の役割を担っていただきます。


【労働条件】
詳細は面談の時にお伝えします。

応募条件

▼求める条件
  • ERP
  • エンドーユーザー
  • 折衝経験
  • プロジェクトマネジメント
  • ベンダーコントロール
  • Salesforce
  • 社内システム
  • 情報システム
  • パッケージ導入
  • 運用管理
●ERPやパッケージの導入、運用経験
●エンドユーザーとの折衝経験(年数不問)
▼歓迎条件
●プロジェクトマネジメント、ベンダーマネジメント等の経験(期間や規模は不問)
●Salesforceに関わった経験(導入、開発)

募集要項

待遇・福利厚生

通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

■従業員持株会(奨励金20%)
■関東ITソフトウェア健保組合の各福利厚生

就業時間

09:00 ~ 18:00

募集職種
給与

年収400~700万円

休日休暇
勤務地

東京都 港区港南2-15-2 港南品川インターシティB棟(13階)

雇用形態

正社員

企業概要

会社名 株式会社アバント
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • ソフトウエア
事業内容

ビジネスソリューションパッケージの開発・ライセンス販売・コンサルティングサービス・サポートサービスなど

【株式会社ディーバ】
日本トップクラスの実績を誇る連結会計システム「DivaSystem」の
開発・販売。コンサルティングを軸に、「グループ経営」・「連結会計」業務にフォーカ スして事業を展開。導入実績900社超。

【株式会社ジール】
既存のITコンサルやSIerとは一線を画したポジションを目指し、事業ドメインの再検討やブランディングも進めています。
BI製品のマルチベンダーとして様々なソリューションに関わることが可能。

【社名変更補足】
2013年10月(株)ディーバから(株)アバントに商号変更し
持株会社制へ移行。ソフトウェア事業はグループ内に(株)ディーバを新設し承継

【関連会社】
(株)ディーバ/(株)インターネットディスクロージャー/(株)ジール/(株)ディーバ
イギリス/DIVA AMERICA(サンフランシスコ)

【ミッション】
財務情報のみならず多様な企業活動の情報の価値転換というニーズに応えるため、同社は「プロフェッショナルサービスの大衆化」をミッションとして掲げ、その成果として以下の実現を目指してまいります。
そして、同社はビジョンとして「100年企業の創造」を掲げて、理想企業の創造に向け、「社員全員が燃える会社」を目指しています。
理想企業とは「他者貢献」を通して誰よりも発展する企業です。
そして、社員全員が燃え続ける会社が「100年企業」であると信じています。
お客様に貢献し続ける事業活動の結果として持続発展可能な会社を創っていこうというものです。
製品やサービスにライフサイクルはつきものですが、お客様の業務改善や改革に終わりはありません。
お客様に対する長期的な貢献を果たすことに最大の意義をもって事業活動に取り組んでいます。

■連結会計システムで国内シェアトップレベル
■社長の森川徹治氏は新卒で1990年に旧PWC(現IBM ビジネスコンサルティングサービス・通称IBCS)入社、トヨタ、ソニー、NECといった日本の大手企業で、米国上場し連結決算が必要となっていた日本企業への連結会計システム開発導入をご担当
■当時は連結決算が制度化していなかった日本だが、今後グローバル化が進む中で絶対連結会計が日本でも始まるはずだと確信し、連結決算PKGを取り扱い、コンサルファームと協業する、前提で1997年にディーバを立ち上げる
■主な導入先は、トヨタ自動車、日立グループ、三菱重工、丸紅、NTT、KDDIなど、大手・グローバル企業が多数で、上場企業(連結決算が必要な企業)約2000社のうち、40%の企業に導入済(918グループ企業)且つ、システム利用継続年数は平均9.5年、導入後の継続利用
率も80%を誇る
■今後は日本初のグローバルベンダーを目指し、海外事業拡大を図っており、連結PKGのみならず経営管理のプロへの脱却を図ろうとしている、まさに会社の転換期です

ヘッドハンター名 株式会社Branding Engineer
設立 2013年 10月
代表者 代表取締役CEO 河端 保志
資本金 122,090,000円
従業員数 30人~100人未満
本社所在地 〒150-0044

東京都渋谷区円山町28-3

いちご渋谷道玄坂ビル5F

その他事業所

【サテライトオフィス】
東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 10階

【宮崎オフィス】
宮崎県宮崎市橘通東3-6-34 クロノビル1F

厚生労働大臣許可番号 13-ユ-307261
特色・得意分野など 【優良スタートアップ企業・上場前後のフェーズの企業へのご紹介に自信がございます】
〜これまでの経歴について〜
大阪府立大学卒業後、IT/Web業界に特化した人材紹介会社に入社。

学生時代より、フリーランスエンジニアとして、多数の開発に従事。
エンジニアの働き方、日本のITベンチャー企業の採用を支援するべく2015年に独立。
採用のコンサルティング及び、フリーランスエンジニアの2軸で活動。

その後、2017年にBranding Engineer 入社。
人材紹介事業部の立ち上げ及び、
IT人材向けの転職サイト
「Tech Stars」のプロダクトマネージャとして就業中。

各ベンチャーキャピタル様や、
スタートアップ企業の代表の方とのリレーションなども
多数ございます。

大手企業からベンチャー企業まで幅広い顧客層を対象に、
人材のキャリアサポートに従事。

学生時代よりフリーランスエンジニアとして、
多数の案件を開発してきた経験を元に、
エンジニアの働き方、IT人材のキャリアの作り方に関して、
ご相談いただけますと幸いです。

・今後伸びそうなスタートアップ企業(30名以下)
・上場前後のフェーズの企業(100名前後)
の知識は豊富にございます。

相当詳しいかと思うので、ご興味レベルのお話でもどうぞ!

ページトップへ