【営業事務職】インターネット広告事業(アフィリエイト)の営業事務職を急募!【時短・副業・週4日相談可】

株式会社もしも

社員が働きやすくやりがいを持った会社を目指しています。 「もしもアフィリエイト」事業の営業事務職としてご活躍ください!

アフィリエイト事業部における取引先(広告主/メディア)とのメールやお電話でのお問い合わせ対応(調整業務)がお仕事の中心になります。 原則として、営業事務職の方に営業電話をかけていただくことはありません。

仕事内容

■営業事務
・広告主、メディアからの広告申請内容のガイドライン審査
・広告主への広告条件改善相談
・メディアへの広告掲載相談
・社内管理のためのデータ作成

(広告主の例)
・楽天、Amazon等の大手インターネット通販企業
・マネーフォワード、freee等のクラウド会計システムを提供するベンチャー企業
・CodeCamp等のプログラミング学習などの新規サービスを提供する企業

■社内の雰囲気
比較的草食系の会社です。
年に1度、創業記念会や忘年会を開催しており、それらのイベントにはほぼ全社員が参加いたします。
また、有志で開催される参加自由の飲み会も毎月1~2回開催。マラソンやゲーム等の社内部活動も有志メンバーで行われています。
日常は、それぞれが裁量を持ち、真摯に業務に取り組んでいる、静かな職場環境です。

週4.5日勤務等の柔軟な働き方も実現していて、もしもアフィリエイト事業部では残業もほとんどありません。業務量を自身でコントロールしてください。

■1日の勤務スケジュール例
10:00 出社、メールチェック
11:00 広告代理店との事務調整(主にメールと電話)
12:00 ランチ
13:00 取り扱い広告の情報整備
15:00 メディアとの事務調整(主にメールと電話)
16:00 取り扱い広告の情報整備
17:00 社内での進捗報告会議
18:00 新規メディアへの広告掲載依頼(メール)
19:00 退社
※時短勤務・週4日勤務等は相談可

【仕事のやりがい】
■インターネット広告業界で通用する業務リテラシーを身につく!
日々の業務を通して、SEO等Webマーケティングに係る知識やアフィリエイトで稼ぐためのリテラシーを身につけることができます。

■個人に与えられる裁量の大きさによる仕事のやりがい!
直接提案営業の業務を行っていただくことはございませんが、少数精鋭のベンチャー企業なのでご自身の意欲次第で、営業事務職の枠にとどまらない業務についても携わっていただくことも可能です。

■副業を開始して副収入のチャンス!
当社は原則として副業可としておりますので、ご自身の意欲次第でアフィリエイトサイトを運用し、副収入を得ることも可能です。

応募条件

▼求める条件
  • クライアントコミュニケーション
  • データ入力
  • 一般事務
・法人での事務職経験(1年以上)
▼歓迎条件
・インターネット広告事業会社での業務経験
・SEO、SEMに関する知識・リテラシー
・法人での電話問い合わせ業務対応経験
・自力でWebサイト作成ができる方
▼求める人物像
・コミュニケーション力が高い方
・裁量の大きいベンチャーで、自分の力で事業を成長させる楽しさを実感したい方
・枠に凝り固まらず意欲的に業務に取り組める方

募集要項

待遇・福利厚生

■社内表彰制度
■スキルアップ支援制度(書籍購入・資格取得)
■社員割引制度
■育児支援制度
■各種保険完備(関東ITソフトウェア健保組合加入)
■交通費支給(上限あり)
■部活動支援制度
■野菜ジュース・ミネラルウォーター飲み放題制度
■マッサージチェア付休憩室

就業時間

10:00 ~ 19:00
勤務時間や勤務日数等、相談可

募集職種
募集背景

事業拡大に伴い、戦力強化のため。

採用予定人数

若干名

給与

年収250~500万円

※年齢に関係なく、成果とスキルにより給与や昇給額を決定いたします(前職の給与水準も考慮します)

休日休暇
勤務地

本社 東京都 東京都新宿区西新宿3-5-1 新宿セントランドビル8階 (2019年1月より、東京都品川区東品川2丁目2-24 天王洲セントラルタワーへ移転予定)
JR「新宿駅」より徒歩11分
都営大江戸線「都庁前駅」より徒歩5分

東京都

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
【STEP 3 1次面接】
【STEP 4 最終面接】

この求人に興味がある人は、こんな求人にも興味があります

もっと見る

企業概要

「もしも~~ができたら」と思い描くことを形にするためのサービスを提供しています。

株式会社もしもは『みんなの「もしも」を形にする。』をビジョンとし、様々なサービスを提供しています。誰もが世界中の情報にアクセスできて、誰もが世界中へ情報を発信できる。インターネットは情報の流れを大きく変え、多くの人の可能性を広げました。

もしもは、その可能性をもっともっと多くの人に広げ、1人1人の持つ強みや価値を最大限に引き出す支援をしていきます。

個人で仕事をしている人。社会ともっとつながりたい主婦やシニアの人。いろんな仕事を体験したい学生の人。これから会社を大きくして行きたい人。

そんな人たちが暮らしの中で「もしも~~ができたら」と思い描くこと。
その「もしも」を形にするためのサービスを提供し続けていきます。

<もしもの内部情報FAQ>
Q.全社員の月平均残業時間は?
A.2017年の月平均残業時間は25.6時間(システムエンジニアは21.7時間)です

Q.休日出勤はありますか?
A.ほとんどありません。5人に1人は、1年に1~2回程度休日出勤することがあります。

Q.平均勤続年数は?
A.全社平均5.4年です。 ※2018年4月1日現在
※2006年の現サービス創業時から退職していないメンバーも多くおります。

Q.男女比は?
A.男性:女性=6:4です。 ※2018年4月1日現在

Q.退職率は?
A.直近3ヵ年の退職率は、
2015年 0%
2016年 3%
2017年 0%
です。

会社名 株式会社もしも
設立 2004年 12月
代表者 代表取締役 実藤 裕史
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • 総合商社
  • 広告・マスコミ(放送・出版)
資本金 525,500,000円
売上高 10億円~30億円未満
従業員数 30人~100人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 資金調達1億円以上
事業内容

・業界トップシェアの個人向けドロップシッピングサービス「もしもドロップシッピング」
・商品数業界最大級のEC事業者向けドロップシッピング仕入サイト「TopSeller」
・個人特化型アフィリエイトサービスプロバイダ「もしもアフィリエイト」

本社所在地 〒160-0023
東京都 東京都新宿区西新宿3-5-1 新宿セントランドビル8階(2019年1月より、東京都品川区東品川2丁目2−24 天王洲セントラルタワーへ移転予定 ※天王洲アイル各駅より徒歩4~10分)
沿革
2004年12月   東京都新宿区に有限会社ウェブデパを設立
2006年6月   株式会社もしもに社名変更
2006年8月   もしもドロップシッピング運営開始
2006年8月   ワールドビジネスサテライトで紹介される
2007年2月   もしも大学(セミナー)開校
2007年2月   本社オフィスを東京都渋谷区恵比寿に移転
2007年11月   もしも会員数が10万人を突破
2008年2月   できすぎくん(ページ作成機能)誕生
2008年10月   本社オフィスを東京都渋谷区道玄坂に移転
2008年10月   リーマン・ショック後の副業ブームで会員急増
2008年11月   電子タバコがブームになり売上急増
2009年2月    もしもチャレンジ(通信講座)開始
2009年5月   愛知県立一宮商業高校でドロップシッピングの授業を実施
2010年5月   もしもアフィリエイト運営開始
2010年7月   もしも会員数が30万人を突破
2011年9月   アフィリエイトチャレンジ(通信講座)開始
2011年11月   ショップできすぎくん(サイト制作機能)誕生
2012年11月   もしもドロップシッピング取扱商品数が30万点を突破
2013年8月   TopSellerβ版公開
2013年11月   もしも会員数が40万人を突破
2014年2月   TopSellerグランドオープン
2014年5月   さいつく(サイト制作機能)誕生
2014年11月   本社オフィスを東京都新宿区に移転
2015年4月 調査機関「フリーキャリア総研」の設立
2015年10月  PB商品の「コルクマット」累計売上2億円突破
2016年9月   もしもドロップシッピング10周年記念セレモニーを開催
2017年5月   もしもアフィリエイト「広告費無料オンライン出稿ツール」を開始

代表者紹介

実藤 裕史

実藤 裕史代表取締役

取締役社長 実藤裕史
79年生まれ。一橋大在学中にECベンチャーでインターンに従事。04年に(有)ウェブデパ設立。その後社名変更をし、現在に至る。

ページトップへ