【施工管理募集】オーダーメイドのものつくりにこだわるあなたへ!健康優良法人2年連続認定!感動を創りだす技術者を目指しませんか!森平舞台機構株式会社

森平舞台機構株式会社

「感動を支える伝統と革新」明治39年創業時から100年以上、第一線で芸術を支える舞台機構専門メーカー。全国1000件を超える実績と開局当時よりテレビ局スタジオ機構にも関わり続けています。

「舞台機構」とは劇場・ホール等の幕や照明を吊る装置や、より臨場感のある演出をするためにせり上がったり回ったりする床などの昇降装置等のことをいいます。かつては手動で操作でしたが、現在は電気制御が主流です。

街のシンボルとなる芸術劇場や文化会館、テレビスタジオの設計・施工・保守に関わり、日本のエンターテイメントを支えております。明治39年創業という長い歴史の中で大切にする伝統と、時代に合わせ、常にお客様に沿う柔軟な革新を大切にしております。

また、2017年より2年連続で経済産業省の健康優良法人に認定され、協会けんぽでは東京都初の健康優良企業「金の認定」をいただきました。お客様とともに従業員やその家族、協力業者も大切にする経営者の方針のもと、更なる企業成長を目指しております。

当社では受注増加と世代交代を背景に技術者の募集を行うことになりました。
今回は施工管理を行う部門と保守業務を行う部門での募集です。
舞台に興味がある、機械や電気に精通している、ものつくりに興味がある…等気になることがございましたら是非お気軽にお問合せください。心よりお待ち申し上げております。

仕事内容

技術部において、代理人、監理(主任)技術者としての業務をお任せします。
国内各地の劇場舞台機構設備・テレビスタジオの昇降設備を対象に新築・改修工事の設計施工管理、工程管理、竣工後の保守・
点検業務のいずれかを担当します。今回は③④を重点的に募集しております。
①企画設計:計画▶打合せ▶設計▶ご提案…ご要望に合わせた最善かつ安全なプランを提案します。
②製作:受注▶製作図作成▶製作▶製品検査…お客様のニーズに合わせたカスタマイズなども行います。
③施工:施工計画▶受入検査▶工程内検査▶社内検査▶お引渡し…アフターフォローまで徹底した監理を行います。
④保守・点検:点検依頼▶保守計画▶保守点検▶報告書提出▶保全計画…定期的な点検、トラブル発生時には24時間体制で対応です。

今回は③施工での募集になります。

【仕事のやりがい】
スケールの大きいものつくりが出来ることと、日本の舞台芸術やエンターテイメント業界を支えている存在であることです。そして開館から閉館まで約60年という時間の中で同じ取引先とコンスタントにかかわることが出来ることです。主要なお客様は、国立・県立・市立劇場や学校、テレビ局などほとんどが大手と地方自治体で占められています。その土地のランドマークになる物件を手がけ、後世に渡るまで見守ることができます。また安定した企業基盤の元、お客様とともにオーダーメイドでものつくりできる環境も魅力の1つです。

応募条件

▼求める条件
  • スマートフォン
  • Windows
いずれかにあてはまる方を求めております。
・高等学校、高等専門学校、大学等で機械・電気・建築の専門学科を卒業している方。
・同業界ではなくてもエレベータや造船など機械器具設置業での職務経験のある方。

▼歓迎条件
①監理技術者(機械器具設置)②機械器具設置業の施工管理技師、主任技術者、建築士(1・2級)、実務経験のある方。
・舞台やテレビスタジオに興味のある方。
▼求める人物像
舞台やテレビ放送等に興味があり、「ものつくり」に妥協をしない方。お客様や協力業者の方、従業員と円滑にコミュニケーションをはかれる方。課題発見・課題解決が出来る(または試みる)ことが出来る方。当社の理念や方針を十分に理解し、歴史や伝統を大切にする一方で新しいことにもチャレンジできる方。

募集要項

待遇・福利厚生

・本社浅草の地域交流を兼ねて創業以来「三社祭」に参画し、社員も参加しております。(年1回)
・安全大会を開催し、全社員と協力業者で情報共有し懇親します。(年2回)

就業時間

09:00 ~ 17:15
※現場勤務の場合、現場の就業時間に準ずる

募集職種
募集背景

受注増加と世代交代を背景に技術者の募集を行うことになりました。現行100名余りの社員のうち技術者は7割を占めています。技術継承とともに新しいアイディアとスキルを求めております。2017年度卒から毎年定期的に新卒入社もあり、新時代のエンターテイメントの下支え的存在にご協力いただける方に巡り合えたら嬉しいです。

採用予定人数

3-5人

給与

年収350~500万円

年収例
※20~30歳の中途採用社員がおりません  
【新卒】26歳高卒(7年目)460万  24歳大卒(2年目)430万
休日休暇

・女性には生理休暇あり
・裁判員制度等で出頭の際は特別休暇が適用されます

勤務地

埼玉工場(川口市) 埼玉県 川口市元郷5丁目9番19号
・JR川口駅下車 国際興業バス10分乗車元郷5丁目下車すぐ
・埼玉高速鉄道 川口元郷駅下車徒歩10分

仙台、東京、名古屋、富山、大阪、博多

施工物件と従業員の状況により変更する場合があります

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 面接】
人事責任者がお会い致します
【STEP 3 1次面接】
グループ長職が面接します
【STEP 4 2次面接】
部長職が面接します
【STEP 5 最終面接】
代表取締役・取締役が面接します
  • ・交通費は全額支給致します。

森平舞台機構株式会社が募集しているその他の求人

企業概要

会社名 森平舞台機構株式会社
代表者 代表取締役 森 健輔
業種
  • その他
資本金 80,000,000円
従業員数 100~300人未満
事業内容

当社は明治39年に初代、森 平右衛門によって創業され、2006年に創業100周年を迎えました。
劇場舞台機構の設計施工を得意業務とし、大国座(四谷)・市村座(下谷)・宮戸座(浅草)・寿座(本所)・国技館(本所)その他,各博覧会等の設備工事を手がける一方、舞台用備品を製作納入しました。
戦後は先々代、森 啓のもと近代技術を駆使し、浅草国際劇場の復旧工事を手はじめに、数々の劇場、文化会館、ホール、テレビ・スタジオ等の設備一式を設計施工してきました。
近年は、エレクトロニクス技術をとり入れた操作方法を含め、使われる方々のご要望に合わせて、最新の技術を駆使して、適合した設計をしています。
当社は、安全で使いやすく、耐久性に優れた舞台設備を創造することを基本姿勢としています。

April 1906 : MORIHEI BUTAI KIKO Co., Ltd. was founded by Mr. Heiuemon Mori.
It specialized in design and stage machinery.
After the World War II, starting with reconstruction of the Asakusa International Theatre, then many Theatres, Cultural Centers, Public and Private Halls, TV Studios have been designed and installed using modern technology. We nowadays provide the best design with high technology to meet requirement from each clients with the increase in demand for electronic operation.
To provide safety, useful and durable stage equipment is the basic attitude of MORIHEI towards all clients.

本社所在地 〒111-0033
東京都 台東区花川戸2丁目11番2号

森平舞台機構株式会社が募集しているその他の求人

ページトップへ