車両検査スタッフ 稼働率(成約決定率)が業界トップクラスの70%以上を誇っており、業績も右肩上がりのオークション会場で、あなたのスキルを活かしてください。

株式会社MIRIVE

創造的挑戦! 中古車流通にイノベーションを! Change × Value up

2013年の設立以来、「中古車流通にイノベーションを」というビジョンを掲げ、中古車流通の活性化を目指す当社。中古車のオークションの稼働率(成約決定率)は、業界内でもトップクラスの70%以上を誇っています。このたび、組織強化に向けて、新たにオークション出品車の検査員を募集します。

仕事内容

<具体的な仕事内容>
出品者が記載した出品票やデータをもとに、中古車の検査を行ないます。具体的には、車全体を見てまわり、内装・外装・修復歴などを確認したり、隠された事故の形跡がないかを見抜き、規約に則って1台ごとに評価点を付けていきます。

◎1台の検査時間は約10分。正確かつスピーディーな検査が求められます。
◎一人あたり1日30~40台の検査を担当。

<教育制度>
まずは座学研修を通して、車の各部品の名称や事故車の見抜き方などを学んでいきましょう。その後は、先輩のもとで検査の流れなどを覚えていただきます。入社半年後には、一人で検査を担当することを想定しています。その他、外部研修も受けることが可能です。

◎目で見て簡単にわかる傷や、たばこ・ペットの臭いなど、検査がしやすい車もあれば、なかには判別が難しい車も。検査のコツは、入社後にしっかりとお教えします。

<一緒に働く仲間について>
現在、検査員5名(41歳・35歳・25歳が3名)が活躍中。全員が中途入社の男性4名と女性1名の5名体制。わからないことや困ったことがあれば、何でも質問してくださいね。

【仕事のやりがい】
オークションに出品される中古車の検査員という基幹業務スタッフとして『やりがい』をぜひ感じてください。

応募条件

▼求める条件
  • 自動車整備士
  • 整備士
  • メカニック
車両部位の名称が分かる方
▼歓迎条件
学校で勉強していただけという方もご応募ください。
▼求める人物像
ヤル気があり、コミュニケーションを取れる方。

募集要項

待遇・福利厚生

BBQ、ビアガーデン、忘年会や社員旅行など従業員間の懇親を深める場を会社負担で開催。また年に1度の健康診断も会社負担です。

就業時間

09:30 ~ 18:00
変形労働時間制(週実働39.5時間)
9:30~18:00(実働7.5時間)
※毎週水曜日のオークション開催日のみ、7:30~18:00(実働9.5時間/休憩1時間)または8:30~18:00(実働8.5時間/休憩1時間)の当番制となります。

募集職種
募集背景

事業拡大につき、社員大募集

採用予定人数

3-5人

給与

年収271~367万円

・家族手当(扶養配偶者:月4000円、子1人:月1000円)
・資格手当(自動車整備士:月6000円)
・住宅手当(30,000円/月)5年間 ※転居を伴う場合
・報奨金(会社の業績が達成した場合、毎月インセンティブとして4万円まで支給)
・試用期間6ヶ月あり
・業務手当(みなし42時間、総支給額に含む)

休日休暇

GW・お盆・年末年始は会社より特別休暇を付与致します。年間約118日となります。

勤務地

本社 埼玉県 深谷市田中2631番地
JR熊谷駅にて乗り換え秩父鉄道 武川駅下車 徒歩15分

愛知県弥富市

支社展開の状況に応じて転勤の可能性があります。

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
1週間を目安に回答させて頂きます。
【STEP 3 1次面接】
配属先部長及び管理部長が面接致します。

株式会社MIRIVEが募集しているその他の求人

企業概要

創造的挑戦! 中古車流通にイノベーションを! Change × Value up

2013年の設立以来、「中古車流通にイノベーションを」というビジョンを掲げ、中古車流通の活性化を目指す当社。中古車のオークションの稼働率(成約決定率)は、全国130会場ある業界内でもトップクラスの70%以上を誇っています。

会社名 株式会社MIRIVE
設立 2013年 4月
代表者 代表取締役社長 伊藤 文彦
業種
  • その他
資本金 90,000,000円
従業員数 30人~100人未満
事業内容

中古車オークション会場の運営

本社所在地 〒369-1108
埼玉県 深谷市田中2631番地
沿革
1999年 6月 中部自動車販売㈱(代表取締役:横手弘之)の一事業部門として
       中古車オートオークション会場(BCNオークション)竣工

1999年 7月 第1回中古車オートオークション開催

2007年12月 中部自動車販売㈱の一事業部門から、㈱BCNとして分離独立(資本金3千万円、代表取締役:横手弘之)

2013年 7月 東京都東村山市から現在地に登記上本店移転

2013年 9月 ㈱スタジアムホールディングスに吸収合併(資本金1億円、代表取締役:皆川亮一郎)
       東京都港区から現在地に登記上本店移転し、㈱BCNに社名変更

2014年 2月 資本金9千万円に減資

2014年 6月 代表取締役伊藤文彦就任

2015年 6月 ㈱MIRIVEに社名変更

2016年 7月 当社株式をサンライズ・キャピタルから㈱MRホールディングスに全株譲渡

株式会社MIRIVEが募集しているその他の求人

社員インタビュー

車両部 検査課 課長・35歳

具体的な仕事内容は、出品者が記載した出品票やデータをもとに、中古車の検査を行ないます。具体的には、車全体を見てまわり、内装・外装・修復歴などを確認したり、隠された事故の形跡がないかを見抜き、規約に則って1台ごとに評価点を付けていきます。

◎1台の検査時間は約10分。正確かつスピーディーな検査が求められます。
◎一人あたり1日30~40台の検査を担当。

教育制度としてまずは座学研修を通して、車の各部品の名称や事故車の見抜き方などを学んでいきましょう。その後は、先輩のもとで検査の流れなどを覚えていただきます。入社半年後には、一人で検査を担当することを想定しています。その他、外部研修も受けることが可能です。

◎目で見て簡単にわかる傷や、たばこ・ペットの臭いなど、検査がしやすい車もあれば、なかには判別が難しい車も。検査のコツは、入社後にしっかりとお教えします。

一緒に働く仲間については現在、検査員5名(41歳・35歳・25歳が3名)が活躍中。全員が中途入社の男性4名と女性1名の5名体制。わからないことや困ったことがあれば、何でも質問してくださいね。

ページトップへ