社内SE:運用・保守・サポート・ソフトウェア開発・システムの企画・設計・導入などIT環境整備。

紀伊産業株式会社

IT技術を駆使し、製造現場が安心・安定・安全に稼働できる環境構築をサポートします。 システム係では各種システム・IT機器の新規導入から保守運用、ネットワーク環境の整備など幅広い業務に携わります。

鴨宮工場では、化粧品の製造を行っております。
口紅、アイシャドウ、ファンデーションなど有名メーカーの製品を取り扱っており、デパートの化粧品売り場や薬局、CMなどでよく見かける製品を生産しております。
 システム係では化粧品製造をITの側面から手助けし、生産性向上、安定稼働、セキュリティ強化などを目指して技術力向上に努めています。
 部署が立ち上がってからまだ2年足らずですが、中途採用者を中心に着々とメンバーも増えております。それぞれの専門性を活かしてこれまで手付かずだった工場内の問題や課題の解決、IT化に取り組んでおります。
 社内環境を文書化するところから始め、NWカメラの設置管理、無線ネットワークの環境構築、エクセル業務のシステム化提案など徐々に環境を整備、構築してきておりますが、まだまだ課題は山積みです。
工場内ではIoT化を進めており、システム化を行って効率がよくなることに関して意見が通り易く、やり甲斐を感じられる環境です。工場内IT環境構築を一緒に取り組んでいただける仲間をお待ちしております。 

仕事内容

 工場内の基幹システムの運用・改善業務など幅広くお任せ致します。

具体的には、
・社内ユーザーの要望を基にしたシステム改善・再構築業務、プログラミング業務(VB、ACCESS等)。
 ※本社のシステム課と連携して開発していただきます。

 直近の課題としては、既存システムのリプレースです。
現在、VB6.0やVB.NET、C#で開発したいくつかの重要なシステムがありますので、こちらをリプレースしていただきます。
また、以下の業務にも携わっていただきます。
・サーバー・ネットワークなどのインフラ関連の計画・保守・運用・監視
・社内システムの運用・保守
・社内テクニカルサポート、ヘルプデスク
・パソコン、タブレット、ラベルプリンターのキッティング
・プリンタ、複合機の設定
・各種システム機能の向上に向けた改修や入替え
・各種社内システムの開発要望への対応
・業務改善、課題解決の為のシステム提案~導入、運用保守
・ベンダー折衝
・IT資産管理
・ユーザー管理  など

システム係は工場内の生産性効率、安定稼働、業務効率向上などを目的として、環境整備、システム導入、プロジェクトへの参加、ソフトウェア開発、技術導入など幅広く携わっていただくことができます。自身の好奇心と向上心を存分に活かし、幅広くご活躍いただけます。

【仕事のやりがい】
係の方針として「誰かがいなければ出来ない」といった業務は無くし、平準化を図っております。お互いの技術力を共有し、誰もが対応できる環境を作り協力しあって業務を遂行していくことを目指しております。
従いまして「開発だけ」「インフラだけ」といった偏った技術力にとどまることなく、他分野に対しても積極的に参加いただくことができます。
 また、新技術の導入や業務改善など提案する場もあり、工場経営に直結した部署でやりがいを感じられます。

応募条件

▼求める条件
  • SE
  • プログラミング
  • Windows
  • Excel
  • Word
  • システム構築
  • SQL
  • 基本設計
〇 アプリケーション開発に携わったことがある方(プログラム言語問わず)


▼歓迎条件
〇 VB6.0
〇 業務改善、要件定義作成の経験がある方
〇 ISO関連の知識がある方
〇 社内SEの経験がある方
▼求める人物像
〇 積極的にコミュニケーションを取れる方
〇 常に好奇心・向上心を持ち、自己研鑽の気持ちを忘れない方
〇 何事にも前向きで粘り強い方
〇 問題意識を持てる方

募集要項

待遇・福利厚生

〇 昇給・賞与は会社の実績と本人の能力により支給実績有り。
〇 長野県の軽井沢と熊本県の芦北に自社の保養所があり、社員は一泊1,000円で利用可能。
〇 近隣施設の映画割引券や、弊社が契約しているスポーツジムを月4回まで無料で利用可能。
〇 駐車場代の補助は一律4,000円/月支給。(駐車場は個人借用で初期費用は補助の対象外)
〇 自転車・バイクの駐輪場有り。
〇 昼食(日替わり弁当)は1食255円で提供。

就業時間

08:30 ~ 17:15
システムの入れ替えや、ネットワーク環境の工事などで残業や休日の出勤が生じる場合がございます。
その場合、平日に振替休日が取得可能です。

募集職種
募集背景

現担当者の退職により、主に工場内システムの保守メンテナンス・構築担当としての後継者の募集となります。

採用予定人数

若干名

給与

年収300~430万円

今までの経験や能力によって決定致します。

休日休暇

〇 完全週休2日制(土・日・祝日)
〇 年末年始休暇、GW休暇、夏季休暇有り。
〇 年次有給休暇は入社3ヶ月後に会社規定に基づき付与。
〇 基本的に暦通りのカレンダーだが、生産変動により休日を変更する場合がある。

勤務地

紀伊産業株式会社鴨宮工場 神奈川県 小田原市前川149
JR東海道線 「鴨宮駅」 より徒歩20分
JR東海道線 「国府津駅」 より徒歩25分

基本的には鴨宮工場でお仕事をしていただきますが、本人の適正、会社都合により職種転換や転勤する場合があります。

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
【STEP 3 1次面接】
簡単な筆記試験と面接を行います。(直属の上司、部署長、総務担当)
【STEP 4 2次面接】
工場長と総務課の担当者が二次面接を行います。
  • 筆記試験は一次面接時に簡易計算テスト・適性検査を行います。

企業概要

【経営理念】
「隣人愛」
何事も人にしてほしいと望むことは、人にもそのとおりにせよ

【ビジョン】
・信頼されるパートナーを目指し、豊かさと感動ある企業へ

当社は某有名メーカーのメイクアップ化粧品・基礎化粧品の生産工場です。
生産している内容は、TVのCM、各種雑誌、薬局など日常生活でよく目にする製品のため、やり甲斐を感じられます。
自社で生産したものが、店頭にならぶことで社会貢献をよりリアルに実感することができます。

今や男性でも化粧品を使用する時代。美的感覚に敏感な時代となりシェアも拡大しております。
化粧品業界も日進月歩。
色や形状はより複雑化し、デザイン性を求められるようになりました。
また、直接肌につけるので厳しい品質管理、安全性を求められるようになりました。
お客様のニーズにこたえるべく、技術力向上や生産性効率を目指して日々切磋琢磨しています。
国際基準であるISO9001、14001に加え、OHSAS18001の認定取得も平成12年以降次々と取得し、
近年ではAIやロボティクスを導入し、全面自働化を目指しております。
製造業において深刻な人手不足対策としてグローバル化も進めて参りました。

紀伊産業のモノづくり出発点は生活者の為のクリエイティビティです。
7年後の100周年に向けて、あなたのクリエイティビティを発揮して一緒に進化した紀伊産業を創りませんか。

会社名 紀伊産業株式会社
設立 1925年 5月
代表者 代表取締役 紀伊國 信一
業種
  • 食品・化粧品
資本金 180,000,000円
売上高 100億円~300億円未満
従業員数 300人~1,000人未満
特徴
  • 資金調達1億円以上
  • 女性が活躍
  • グローバル展開中
事業内容

■化粧品容器、包材
■化粧品内容物の製造、充填
■店頭用テスター、ディスプレイ
■販売促進物(ノベルティ、プレミアムグッズ)
■美容カウンセリング機器、理美容機器
■トイレタリー、薬品などの容器、包材
■食品、飲料などの容器、包材
■家電、自動車、機械、健康機器等の工業部品
■文具、教材、キャラクター、レジャー、ゴルフ関連グッズ
■農業用資材
■ハイドロカルチャー、ジェムストーンの卸、販売

本社所在地 〒541-0053
大阪府 大阪市中央区本町1丁目3番20号
その他事業所

■鴨宮工場(鴨宮第一工場)[化粧品の充填・包装・仕上]
〒256-0813 神奈川県小田原市前川149番地

・東京支店[化粧品(容器・中味)、販促物、産業資材の営業]
 〒106-0044 東京都港区東麻布1丁目28番13号 日通商事麻布ビル6F
・福岡支店[農業資材の営業]
 〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1丁目9番3号 博多駅前シティビル7F
・大阪工場[プラスチック成形/製品設計・開発]
 〒583-0001 藤井寺市川北2丁目2番4号
・鴨宮工場(鴨宮第二工場)[化粧品のバルク製造]
 〒250-0863 神奈川県小田原市飯泉1007番地7
・化粧品総合開発センター[メイクアップ化粧品の開発]
 〒256-0813 神奈川県小田原市前川151番地
・海外支店(ソウル支店)[海外生産先の管理]
 Daeji-ro 15beon-gil Suji-gu,Yongin-si Gyeonggi-do. 504-1703

沿革
■大正14年5月28日
 初代紀伊國陶一社長、旧朝鮮京城府において創業。米穀、薪炭の販売より始め、鐘紡、朝鮮窒素肥料、朝鮮セメントの代理店となり、建築材料、精米用炭酸カルシウム、石炭、セメント、繊維製品の販売と林業経営にあたる。第二次世界大戦中、軍の指定工場としてベークライト成形工場を設立し今日のプラスチック事業の先鞭を築く。事業所数は旧朝鮮全土・北支にわたる14ケ所に及ぶ。
■昭和23年6月
大阪本社発足当時大阪市において会社再開。終戦により引き揚げた旧社員とともに、事業開始。鐘紡、チッソ、旭化成に石炭および産業用資材を納入。
■昭和30年5月
東京支店を開設。
■昭和33年4月
農業資材の販売を開始。近畿、東海、北陸、山陰、山陽、四国の各地域に特約販売店網を確立する。
■昭和33年11月
大阪市福島区に若葉プラスチック工業所を新設。射出成形及びビニール加工の二部門を開設。
■昭和38年4月
若葉プラスチック工業所を本社へ吸収合併。淀川工場とする。
■昭和43年3月
プラスチック部門の業容拡大に伴い、淀川工場を大阪府藤井寺市に拡張移転。大阪工場とする。
■昭和47年6月
資本金1億8000万となる。
■昭和47年11月
小田原市に鴨宮工場を新設。カネボウ化粧品関連製品の生産体制を確立。
■昭和48年5月
大韓民国ソウル市にソウル支店を設置。
■昭和51年2月
福岡市に福岡支店を開設。
■昭和53年10月
鴨宮工場を増築。
■昭和54年10月
紀伊國敬一専務取締役、社長に就任。
■昭和60年10月
創業満60周年記念式典開催。
■昭和63年4月
片山勉専務取締役、社長に就任。
■平成7年5月
創業満70周年を記念した社史発刊。
■平成8年4月
フロムデザイン株式会社設立。
翌年、株式会社フロムコミュニケーションズに社名変更。
■平成9年3月
鴨宮工場を増改築。
■平成12年11月
鴨宮工場 ISO14001認証取得。(認証機関:JQA)
■平成12年12月
本社・東京支店・福岡支店・大阪工場・技術センター ISO14001認証取得。(認証機関:LRQA)
■平成14年2月
本社・東京支店・福岡支店・大阪工場・技術センタ- ISO9001認証取得。(認証機関:LRQA)
■平成14年6月
鴨宮工場 ISO9001認証取得。(認証機関:JQA)
■平成15年5月
大阪工場改修工事竣工に伴い、大阪工場と技術センターを機能統合・再編成の上、「生産統括センター」に改称。
■平成16年1月
化粧品総合開発センターを新設。
■平成17年4月
鴨宮工場 OHSAS18001認証取得。(認証機関:JQA)
■平成17年5月
創業満80周年記念式典開催。
■平成18年8月
鴨宮工場を増築。
化粧品総合開発センターを増築した鴨宮工場へ移転。
■平成18年12月
本社・東京支店・福岡支店・生産統括センター OHSAS18001認証取得。(認証機関:LRQA)
■平成20年4月
事業部制への移行に伴い、生産統括センターを「大阪工場」に改称。
鴨宮第二工場を新設。
■平成20年7月
福岡支店を移転。
■平成20年7月18日
紀伊プラスチックス(ベトナム)有限会社を設立。
■平成21年7月1日
キイモールド株式会社を設立。
平成21年9月1日より営業開始。
■平成23年11月
紀伊化粧品(蘇州)有限公司を設立。
■平成24年5月
紀伊プラスチックス(ベトナム)有限会社 ISO9001、ISO14001認証取得。
■平成24年8月
本社・東京支店・福岡支店・大阪工場・鴨宮工場・鴨宮第二工場・化粧品総合開発センター ISO50001認証取得。
■平成25年12月
紀伊化粧品(蘇州)有限公司 ISO9001、ISO14001認証取得。
■平成27年4月1日
片山勉社長、会長に就任。紀伊國信一専務取締役、社長に就任。
■平成27年5月
創業90周年記念式典を開催。

ページトップへ