182543_回路設計<電池診断装置>

先進的な独自技術による電池診断装置を開発したスタートアップ企業(株式会社クイック)

ヘッドハンター求人

仕事内容

■同社電池診断装置の回路設計をご担当頂きます。

【具体的には】
・顧客によって使用電池が異なるため、それぞれの仕様に合わせた装置のオーダーメイド設計又は既成機のカスタムを行って頂きます。
・一つの装置の開発スパンは短いもので1ヶ月、長いものだと数ヶ月に及ぶこともあります。

※電池測定装置とは
従来は、数10時間を要した電池の性能や容量の計測が、わずか1秒で可能となる装置になります。 リチウムイオン電池、鉛電池、ニッケル水素電池等にも応用できます。

応募条件

▼求める条件
【必須要件】
■何かしらの回路設計経験をお持ちの方

【歓迎要件】
■分析・診断機器の回路設計の経験をお持ちの方

募集要項

就業時間

09:00 - 18:00
健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
通勤手当
年間123日/(内訳)完全週休2日制(土日祝)、夏季休暇、年末年始

募集職種
給与

年収400~800万円

勤務地

雇用形態

正社員

企業概要

会社名 先進的な独自技術による電池診断装置を開発したスタートアップ企業
業種
  • 電気・電子部品・半導体
事業内容

【企業情報】
■電池測定装置
これまで数時間かけて充電・放電して計測する必要があった二次電池の性能を数秒で計測する装置を世界で先駆け的に開発しました。二次電池は電気自動車(EV)1台あたりに数千本が使われるほか、ドローンなどに用途が拡大しています。同社の電池診断装置は二次電池の生産効率化や品質管理の向上に役立つとして、今後バッテリーメーカーなどに売り込む予定です。
■急速充電装置
特許技術により、電池の状態に関わらず、完璧な充電制御が可能となりました。充電時の安全性を確保するだけでなく、電池の負担を軽減して長寿命化を実現しています。完成車メーカーの製造ラインのAGV(無人搬送車)用の納入実績も有ります。

【業界動向】
自動車のEV化や、工場の自動化(AGV等)など今後も二次電池の需要は伸びていくと考えられる中で、品質管理等で活躍する当社の診断装置は今後も引き合いが増えると見込まれます。また、二次電池の利用の広がりを受けて環境問題等の観点から、リユース等のビジネスも増えていくと思われ、電池の劣化度合いを瞬時に計測できる当社製品は需要増も見込まれています。

ヘッドハンター名 株式会社クイック
設立 1980年 9月
代表者 代表取締役社長 和納 勉
資本金 351,310,000円
従業員数 1,000人~3,000人未満
本社所在地 〒107-0052

東京都港区赤坂2-11-7

ATT新館3階

その他事業所

大阪本社:大阪府大阪市北区小松原町

厚生労働大臣許可番号 27-ユ-020100
特色・得意分野など 【特色】
コンサルタントが採用企業と転職希望者をどちらも担当する「一気通貫」というスタイルでご支援しているのが大きな特徴です。
業界のトレンド・企業の魅力について、良い面も悪い面も含めたリアルな情報を、採用企業の人事担当者や経営層と直接会話しているからこそ求職者様に直接お伝えすることができます。

【得意分野】
製薬、建設、自動車、電機・機械、医療機器、消費財の領域に特化し、製造・開発系エンジニア、建設系技術専門職、医療系専門職、PRやマーケティングなど、その業界のコアになる専門職の求人を数多く保有しています。

ページトップへ