【“本質的な問題”を捉える実践マネジメントに挑戦しませんか】開発チームリード(リクルート大規模Webサービスの開発統括候補)

株式会社リクルートテクノロジーズ

開発は、実現したい目的をかなえる“手段”。事業やリクルート全体をよくするためにはどうあるべきなのか、をまっすぐに考えられる環境に身を置きませんか。

日本有数のネットサービス企業になったリクルートグループ。 リクルートグループにおけるサービスやビジネスの成長のためには、言うまでもなくIT・ネットマーケティング領域における進化が必要不可欠です。圧倒的な技術力・イノベーション力でビジネスを進化させていくこと。それは、私たちリクルートテクノロジーズが担うミッションそのものであり、社員一人ひとりが進化し続けていくことに他なりません。 一緒に未来のリクルートグループを担っていきませんか。

仕事内容

【業務内容】 
リクルートグループ各社の大規模Webサービスや業務システムの設計・開発およびマネジメントを行っていただきます。
開発と同時に、日本・海外のパートナー企業のエンジニアと協働しながら開発スキームの改善にも取り組んでいただきます。

【具体的に】
◆どのようなサービスを開発して頂くのか
・リクルートグループにおける大規模Webサービス・スマートフォンアプリの新規構築、エンハンス開発(リクナビ、リクナビNEXT、ゼクシィなど)
・リクルートグループ内業務システムのリニューアル開発(リクルートエージェントの業務システムなど)
※開発規模や期間は案件によります。手法は基本的にウォーターフォールを選択しています

◆開発環境
・言語:基本的にはJavaとなります。フロントエンド部分についてはJavascriptを使用しています。
・DB:主にOracleを利用しており、一部MySQLも利用しています。SolrやElasticsearchといった検索エンジンの活用も積極的に行っています。
・インフラ:大多数のサービスはリクルート標準インフラ環境を使用しますが、一部サービスでは独自インフラを構築し、使用します。開発環境としてAWSも使用します。
・開発ツール:SVNやGitHub Enterprise上でチーム開発を行っています。情報共有に Confluence、チャットツールに Slack を使用しています。
・開発用端末:ノートPC(Windows/Macの選択可能)、スマートフォンが支給されます。

◆役割
リクルート流オフショア開発スキームは日々改善を繰り返しています。
オフショアのエンジニアと協業しながらプロジェクトを推進していく中で出てくる課題を次々に解決し、スキーム自体を進化させていくことがミッションです。
リクルートグループのサービスを進化させるために、サービスの企画担当者とともに上流工程から要件をすりあわせ、基本設計以降の工程を基本的にオフショア(ベトナム)で行っています。以降、単体テストまでの工程においては丸投げにせず、常に伴奏し、開発プロセスの整備や実装整備、開発の推進を細かく行っていただきます。
※時にはベトナムへ出張することもあります(1週間程度)。
マネジメントするベトナム側の人数は若手であっても10名程度です。
ベトナムエンジニアをまとめ上げる開発リーダーとして責任と権限をもって開発にあたっていただきます。
※開発プロセスは個々のプロジェクトの特性に応じてメンバー自身に検討していただきます。プロジェクトによっては社員が設計・開発することもあります。

◆体制
2018年4月現在、開発リーダー(社員)約30名、オフショア先エンジニア400名程度の人数構成となっています。
プロジェクト/サービス単位で、40~120名程度のプロジェクトチームになって動きます。
社員の中途比率は約65%。平均年齢約32才。SIerやWebサービス企業など、前職での経験は様々です。20代前半から40代まで幅広い世代が活躍しています。

【仕事のやりがい】
・リクルートグループの様々なビジネスの現場で仕事ができるので、システム開発にとどまらないビジネス思考が身に付きます。
・「手を動かせてこそエンジニア」という考えが浸透しているため、技術力を鍛えられます。
・「正解」の無い中で試行錯誤し、改善を繰り返していくため、圧倒的な成長を実現できます。
・上記の通り、開発スキル・マネジメントスキル・コミュニケーションスキル・ビジネス思考などの幅広いスキルを網羅的に伸ばしていくには最適な環境です。
 実際、ディレクション、大規模PM、エンジニアリング等の専門性に特化した部署に異動しても活躍している社員がたくさんおります。

応募条件

▼求める条件
・SIer、Net系企業等におけるエンジニア経験をお持ちの方
※特に経験年数は問いません。新しい環境でチャレンジできる方、成長意欲や変革意欲、当事者意識をお持ちの方を歓迎します。
▼歓迎条件
◆上記必須条件に加え、以下いずれかのご経験をお持ちの方は歓迎いたします。
・オブジェクト指向プログラミングの基礎知識
・Web系システムの開発経験がある方
・開発チームのリーダー経験をお持ちの方
・上流工程のご経験をお持ちの方
・正解が無い中で試行錯誤を続けることに魅力を感じる方
・自らのSEとしての能力を高めたい方
▼求める人物像
・現職だと歯車のような仕事がメインで、技術力もビジネス力も身につかないと危機感を持っている方
・強い成長意欲をお持ちの方
・仕事に対しオーナーシップを持ち、プロジェクトや組織といった広い視点で物事を考え、提案できる思考をお持ちの方
・論理的思考力とコミュニケーション力:ベトナム人と意思疎通をするために、論理的に組立て、わかりやすい表現や図示をしながら会話をしていく必要があるため
・粘り強さ:開発スキームの改善という正解が無いミッションの中で試行錯誤を続けることが求められるため
・ストレス耐性:ベトナムという、日本とは様々な点で異なる環境において、未経験の出来事や突発的な変化にも対応できるタフさが重要となるため

募集要項

待遇・福利厚生

◆賞与年2回(6月、12月)
◆交通費支給(社内規定有)
◆社員持株制度
◆特別休暇(慶弔休暇、看護休暇、介護休暇など)
◆退職金
※退職一時金制度(5年未満の在籍時に支給)
※ポイント制退職金制度(5年以上の在籍時に支給)
※確定拠出年金制度

◆試用期間6か月(短縮・延長の可能性有/待遇の変更なし)

就業時間

※コアタイム無し
※年間総労働時間2440時間上限(2017年度:超過者0名)

募集職種
募集背景

事業拡大に伴い、組織体制強化のため

採用予定人数

3-5人

給与

年収550~1270万円

※年齢・経験を考慮の上決定
※グレード手当とは超過勤務固定手当45時間相当分
※45時間を超える時間外労働は追加で支給
※年2回の査定あり

年収例
1060万円/マネージャー(月給66万円/中途入社5年目)
800万円/リーダー(月給50万円/中途入社3年目)
600万円/メンバー(月給37万円/中途入社1年目)
休日休暇

【ステップ休暇】
3年以上勤務している者に対し、上長の承認により勤続3年ごとに付与する長期連続有給休暇(7~28日)
本休暇を利用する場合は、ステップ手当(一律30万円)を支給
資格発生後3年以内に利用できなかった場合は、その時点で買上げ精算(30万円)を行う

【サンクス休暇】
本人・家族の誕生日、結婚記念日またこれらに準ずる記念日いずれかに該当する1日を有給休暇とする
サンクス休暇を取得する正社員で、取得時に家族がいる場合、当社の定める方法により
人事へ申請をおこなった正社員に対しサンクスファミリー手当(金額は別途定める)を支給する

勤務地

本社 東京都 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
-JR 「東京」駅 八重洲南口より徒歩2分
-東京メトロ銀座線 「京橋」駅 7番出口より徒歩4分
-東京メトロ銀座線・東西線 「日本橋」駅 A3出口より徒歩10分

①東京都中央区京橋1-5-8 三栄ビル

②東京都港区芝浦3-12-7 住友不動産田町ビル

上記以外の可能性もございますので、ご承知おき下さい。

雇用形態

正社員

選考プロセス
応募ボタンからご応募ください
  • ①書類選考 ②WEBSPI+1次面接 ③2次面接 ③最終選考 ④オファー面談 ※面接数は状況により変動します

株式会社リクルートテクノロジーズ が募集しているその他の求人

企業概要

IT・マーケティング領域の専門力・イノベーション力でグループのビジネスを進化させることが私たちの「事業」です。

リクルートテクノロジーズは、リクルートが展開する全てのサービスをIT技術をベースに更なる発展を遂げるため、
プロフェッショナル集団として立ち上がった専門組織です。次世代技術のR&D・新ソリューションの開拓などの
テーマを実際のビジネスへ転用するといった革新的な取り組みを実現して参ります。

2012年10月、リクルート分社化により設立。
リクルートテクノロジーズは、リクルートグループ各事業会社に対し、ビジネス視点のITマネジメント、
ITソリューションに
よるビジネス課題解決、R&Dによる新技術開発を行っております。

【企業ミッション】
リクナビ、hotpepper、カーセンサー、SUUMO、ゼクシィ...リクルートグループはNET企業へシフトしています。
その中で、リクルートテクノロジーズはリクルートグループ各社の現在、将来のニーズを見据えて、競合優位性の高い
IT・ネットマーケティング基盤を実装することにより、リクルートグループの競争優位を構築していくことをミッション
としています。
NET企業として、未来を見据えたR&Dを強化、「専門性」を活かして、ビジネスを成功へと導きます。

会社名 株式会社リクルートテクノロジーズ
設立 2012年 10月
代表者 代表取締役社長 清水 淳
業種
  • WEB・インターネットサービス
資本金 100,000,000円
従業員数 300人~1,000人未満
特徴
  • 上場企業
  • 中途入社者50%以上
  • 女性が活躍
事業内容

リクルートグループのビジネスにおける
IT・ネットマーケティングテクノロジーの 開発・提供

本社所在地 〒100-6640
東京都 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
沿革
2012年10月、株式会社リクルートテクノロジーズはリクルートグループのIT&マーケティングカンパニーとして設立されました。私たちは日々進化する技術を学び、取り入れ、磨き続けることで、リクルートグループのビジネスの価値向上と競争優位を支えていく役割を担っています。

今から50年以上も前に、当時珍しかった情報サービスの会社としてリクルートは産まれました。人々の不の解消のために、大学新聞の片隅にあった会社説明会の新卒採用広告から始まり、それ以降の社会変化の中で住宅、進学、車、ウエディング、旅行、グルメ、美容等において、ユーザーのニーズに応えるべく行動や決定に必要な情報を提供してきました。その間、この情報を伝える手段は変化し、今では私たちがより洗練された技術力・専門性・イノベーション力で、各産業界に価値を提供するリクルートグループ各社の新たな価値創造の原動力となっています。

リクルートグループの多種多様なネットサービスは多くのユーザーに利用され、大きな社会的影響力を持っています。それは私たちの日々の生活変化の中でも感じる事ができるものでもあります。自らの持つ専門スキルや技術力が人々の生活を豊かにし、同時に自分の生活にも影響を及ぼすダイナミックさは私たちの喜びであり、やりがいでもあります。

人々の役に立ってこそ、テクノロジーは光り輝く。これからも顧客や社会に対して新しい価値を提供していく存在でありたいと思っています。

代表者紹介

清水 淳

清水 淳代表取締役社長

株式会社リクルートテクノロジーズ が募集しているその他の求人

ページトップへ