188479_システム設計・開発担当者

サイバーダイン(株式会社クイック)

ヘッドハンター求人

仕事内容

■生産の次世代化(ロボット化・IoT化)を見据えた製品の設計・開発業務をご担当いただきます。

【具体的には】
・生産の次世代化(ロボット化・IoT化等)を見据えた製品の設計・開発
(購買、製造、検査、物流、メンテナンス等、後工程のロボット化・IoT化を見据えた製品の実現)
・様々なロボットやIoT技術を活用した次世代生産プロセス・システムの設計・実装

応募条件

▼求める条件
【必須要件】
・生産設計・生産技術、もしくは製品品質改善・向上の経験がある方
・製品の生産やメンテナンス等後工程のあり方を含む製品の設計・開発ができる方
・製品と様々なロボットやIoT技術を活用した生産プロセス・システムを一体的に設計・開発できる方

募集要項

就業時間

09:00 - 18:00
健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
通勤手当
自動車通勤可(駐車場完備)
年間120日/(内訳)週休2日制(土・日)、祝日、夏季休暇、年末年始、有給休暇(10日)

募集職種
給与

年収600~1000万円

勤務地

茨城県

雇用形態

正社員

企業概要

会社名 サイバーダイン
業種
  • 医療機器メーカー
事業内容

■同社は1998年に代表取締役社長・筑波大学の山海嘉之教授が学会で発表した装着型ロボット「HAL」の技術を元に2004年に設立しました。
■社名はロボット工学・神経科学・運動生理学など様々な学術分野の総称であるサイバニクスと「力」を意味するダインの掛け合わせが由来となっております。
■社長の山海はあらゆる人間がインターネットに繋がる「IoH(Internet of Humans)」を提唱し、今後はセンサーで動脈硬化や不整脈などの生体情報をとらえ、脳卒中や心筋梗塞などの予防や早期診断をするようなロボットビシネスを見据えています。

<装着型ロボット「HAL」について>
■同製品は身体に装着することで、身体活動の補助を行う世界最先端ロボットです。
■人が身体を動かそうとしたときに脳から筋肉に伝わる微弱な電位信号を皮膚に貼り付けられたセンサーで捉えることで、信号に応じて製品内に内蔵されたモーターを制御し、人の動きを支援する仕組みとなっております。
■脊髄損傷患者に医療用HALによる治療を3ヶ月間施したところ、平均歩行速度が使用前の約2倍になったという報告があります。また、脳卒中患者への臨床試験では3週間で通常のリハビリに比べ、歩行速度の改善が5倍になったという報告もあり今後の医療への貢献が期待されております。
■工場現場や災害救助の現場においても工業用HALの活用が進められており、大和ハウス工業では既に国内9工場、30台以上の導入実績がございます。2018年7月の西日本豪雨の被災地では試験的に復旧作業にHALが導入され、復旧作業員が着用して作業を行う取り組みがなされるなど医療以外の現場でも実績を積み上げております。

ヘッドハンター名 株式会社クイック
設立 1980年 9月
代表者 代表取締役社長 和納 勉
資本金 351,310,000円
従業員数 1,000人~3,000人未満
本社所在地 〒107-0052

東京都港区赤坂2-11-7

ATT新館3階

その他事業所

大阪本社:大阪府大阪市北区小松原町

厚生労働大臣許可番号 27-ユ-020100
特色・得意分野など 【特色】
コンサルタントが採用企業と転職希望者をどちらも担当する「一気通貫」というスタイルでご支援しているのが大きな特徴です。
業界のトレンド・企業の魅力について、良い面も悪い面も含めたリアルな情報を、採用企業の人事担当者や経営層と直接会話しているからこそ求職者様に直接お伝えすることができます。

【得意分野】
製薬、建設、自動車、電機・機械、医療機器、消費財の領域に特化し、製造・開発系エンジニア、建設系技術専門職、医療系専門職、PRやマーケティングなど、その業界のコアになる専門職の求人を数多く保有しています。

ページトップへ