Legal Specialist Service(法務スペシャリスト)

株式会社メルカリ(株式会社ウィンスリー)

ヘッドハンター求人

仕事内容

「新たな価値を生みだす世界的なマーケットプレイスを創る」というミッションを掲げ、あらゆる挑戦をしています。「Go Bold - 大胆にやろう」「All for One - 全ては成功のために」「Be Professional - プロフェッショナルであれ」という3つのバリューのもと、ミッション達成を共に目指していける仲間を募集しています。

法務面から弊社のビジネスの成長を支えることが、私たちBusiness Legal Teamのミッションです。弊社は2013年2月に設立したまだ若い会社ですが、2018年6月に上場を果たし、現在も非常に速いスピードで成長を続けている「日本有数の成長企業」です。

Business Legal Teamでは、上場会社としてのガバナンス・コンプライアンスといった守りをしっかり固めながら、同時に弊社の成長の源泉である「Go Bold」の姿勢を実現していくため、日々多岐に渡る業務をこなしています。役員をはじめとする経営陣やLegal以外のチームと協働しながら進めるプロジェクトも多く、また、成長企業ならではの非常に速いスピード感で新しい業務が日々生まれています。

社内の様々なメンバーと主体的にコミュニケーションして、All for Oneで弊社のプロダクトをお客様に提供するという「当事者意識」を持って業務を推進していただける方のエントリーをお待ちしております。

業務内容
提供するサービス(新規立ち上げ含む)に係る法的課題の解決
契約業務(立案、審査、交渉等)
各種サービスに係る利用規約作成
お客様からの問合せ対応に係る法務面でのサポート
トラブル・訴訟対応
許認可関連対応

面接時にお知らせいたします

応募条件

▼求める条件
企業法務経験(3年以上)
弁護士の場合:該当する企業をクライアントに持ち、実際に法律アドバイスを行っている事務所での3年以上の勤務経験
弊社および弊社グループの事業に関係の深い消費者関係や商取引関係、知的財産権の法律に関する知識や経験
インターネット関連事業での法務経験
海外ステークホルダーとの実務経験(ビジネスレベルの英語力)
■求める人物像
コミュニケーション能力が高く、向上心のある方
大胆にチャレンジし、多くの失敗から学べる方
チームのために、自ら考え、自ら動き、率先して成功のために行動できる方
オーナーシップを持って業務に励み、ベストを尽くすための努力を惜しまない方

募集要項

募集職種
給与

年収500~800万円

勤務地

東京都

選考プロセス
応募ボタンからご応募ください

企業概要

会社名 株式会社メルカリ
業種
  • WEB・インターネットサービス
事業内容

フリマアプリ「メルカリ」の企画・開発・運用

ヘッドハンター名 株式会社ウィンスリー
設立 2012年 11月
代表者 代表取締役 黒瀬 雄一郎
資本金 5,000,000円
従業員数 10人未満
本社所在地 〒106-0032

港区六本木4-8-7

六本木三河台ビル5階

厚生労働大臣許可番号 13-ユ-305810
特色・得意分野など 株式会社ウィンスリーは、デジタルマーケティング業界・広告業界に完全に特化した人材エージェントです。
小職、並びにメンバーも同業界にて長年従事してきています。

小職は、電通系のデジタル系広告代理店を立ち上げ、10年近く営業まわりの統括を行なってきました。
その後2011年に、デジタル系広告代理店、コンサルティング会社 株式会社ウィンスリーマーケティングを立ち上げています。

長年の同業界での圧倒的な知見と経験値、人脈は他の人材コンサルタントにはない強みだと思っています。

案件もクローズド案件、やトップから直接もらうものも多く、マッチする候補者ですと、書類はミスマッチ無くパスでき、面接も1回〜2回で終了するものが多いです。

同業界にてご活躍されてきた方に対して、圧倒的なサポートができるエージェントを目指して日々精進しています。

【ご紹介クライアント事例】
・電通、博報堂グループ正社員案件
・ADK、東急エージェンシー、読売広告社、朝日広告社 他総合広告代理店案件
・大手外資系広告代理店(Ogilvy、ビーコン、JWT、アヴァス、ワンダーマン他)
・大手デジタル系 制作会社(IMJ、ネットイヤー、スパイスボックス他)
・大手PR会社(電通PR、ベクトル、トレンダーズ、インテグレート、ビルコム他)
・コンサルファーム デジタル部門(アクセンチュアデジタル、デロイトデジタル他)
・リクルートグループ
・IPO前スタートアップ企業(ストックオプション付与)
・外資系アドテク カントリーマネージャー事案


以上何卒よろしくお願いいたします。

ページトップへ