《国産メーカー》海外営業【英語必須/本社にて海外拠点と連携/Made in Japanのカメラ関連製品をグローバル展開】

株式会社シグマ

デジタルカメラ用交換レンズ等の精密機器を製造。日本のものづくりを強みとする「SIGMA」の、さらなるグローバル展開に貢献してくださる方を募集します!

シグマは、デジタルカメラ用交換レンズやデジタルカメラ等を製造する光学機器メーカーです。国内工場ですべての製品を生産し、世界70ヵ国以上に販売網を展開。海外売上が全体の約8割を占め、欧米や中国を中心にシェアを拡大している当社にて、海外営業として本社と海外拠点の連携を強化し、売上目標達成をめざして頂きたいと考えております。

仕事内容

当社国際部において海外売上拡大のための営業活動全般を行って頂きます。
現地の販売店に対する直接の営業は行いませんが、海外子会社や代理店のコンサルタントとして自身の担当エリアの売上に対して責任を持ち、以下のような業務に取り組んで頂きます。

・十数か国の担当地域を任され、各国における売上目標達成に向けた販売施策を立案
・現地スタッフからの情報収集、海外市場動向の分析
・本社マーケティング方針の伝達
・製品の輸出管理 等

その他、海外対応の総合窓口としての役割もあり、海外からのお客様のアテンドや他部門から依頼される翻訳業務など、営業だけでない幅広い活躍の場があります。また国際会議や展示会への参加のための海外出張が年に数回あります。
主に欧州・北米・アジアの国々の中から担当エリアをお任せし、現地スタッフとの関係性を構築しながら売上目標達成を目指して頂きます。

【仕事のやりがい】
当社売上の約8割が海外である一方、国際部の営業担当は10名を下回ります。コンパクトな組織であるため裁量の範囲は広く、積極的なアイデア出しが歓迎される環境です。当社製品を使用して撮影された写真や映像、製品に対するリアクションが世界中から届くため、自分の仕事の成果を実感できます。

応募条件

▼求める条件
ビジネスでの英語使用経験がある方
日常会話レベルの英語スキルがある方
▼歓迎条件
自社製品・サービスの営業経験がある方
カメラやレンズ、写真撮影が好きな方
▼求める人物像
・売上目標に対する責任感を持ち、目標達成に向けた行動を起こせる方
・少人数体制の中で、チームや海外スタッフとの協調を大事にできる方
・リーダーシップを発揮し、子会社や代理店に対して積極的にアプローチできる方

募集要項

待遇・福利厚生

団体長期障害所得補償保険(GLTD)
寮制度(個人名義での賃貸物件を独身寮扱いに/上限年齢28歳)

就業時間

08:30 ~ 17:30

募集職種
募集背景

事業拡大による戦力強化および欠員補充のため

採用予定人数

若干名

給与

年収480万円~

ご経験・年齢に応じて決定致します。/試用期間3ヶ月(条件変更なし)
※年収は賞与10ヶ月(2018年実績)で試算

年収例
・24歳(入社3年目)/年収510万円
・29歳(入社8年目)/年収600万円
休日休暇
勤務地

本社 神奈川県 川崎市麻生区栗木2-4-16
小田急多摩線「黒川」駅から徒歩10分

※海外子会社の新規立ち上げ時に、数年間の海外転勤を行った事例があります。

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
【STEP 3 1次面接】
国際部責任者、採用担当がお会い致します。 ※遠方の方はWEB面接も可
【STEP 4 最終面接】
役員がお会い致します。
  • ※2次面接を行う場合があります。

企業概要

革新性と可能性に満ちたものづくりをめざして。

シグマは、デジタルカメラ用交換レンズやデジタルカメラ等を製造する光学機器メーカーです。福島県・会津工場にてすべての製品を生産し、世界70ヵ国以上に販売網を展開。シグマの製品は、独立系メーカーならではの個性的なラインナップとコストパフォーマンスの高さを強みにしており、世界中のプロカメラマン・カメラファンに使用して頂いております。2012年からは「SIGMA GLOBAL VISION」のコンセプトのもと、製品ラインナップの再構成やユーザーサポートの強化などブランド全体の強化に取り組み、売上を着実に伸ばしています。プロ・アマチュアを問わず写真撮影や映像制作を行うユーザーにとって、最良の機材を提供できる会社でありたいと考えています。

会社名 株式会社シグマ
設立 1968年 3月
代表者 代表取締役 山木 和人
業種
  • 精密機器・計測機器
  • 家電・AV機器
資本金 100,000,000円
売上高 300億円~1,000億円未満
従業員数 1,000人~3,000人未満
特徴
  • 平均勤続年数10年以上
  • 離職率5%以下
  • グローバル展開中
事業内容

デジタルカメラ用交換レンズ、デジタルカメラ、フラッシュその他光学機器の製造および販売

本社所在地 〒215-8530
神奈川県 川崎市麻生区栗木2-4-16
その他事業所

会津工場(福島県耶麻郡磐梯町)

沿革
1961 有限会社シグマ研究所設立
1968 株式会社に組織変更
1970 株式会社シグマに商号変更
1979 初の海外拠点としてシグマドイツ設立
2002 世界初のFoveon X3センサー搭載デジタル一眼レフカメラ「SIGMA SD9」発売
2008 Foveon Inc.(カリフォルニア州サンノゼ市)を100%子会社化
2014 新世代Foveonセンサー「Quattro」搭載のデジタルカメラ「dp Quattro」発売
2016 デジタル一眼カメラ「sd Quattro / sd Quattro H」発売、シネマレンズシリーズ「SIGMA CINE LENS」発表

代表者紹介

山木 和人

山木 和人代表取締役

1968年東京都生まれ。上智大学大学院修了後、1993年にシグマへ入社。技術畑を歩み、2000年に取締役・経営企画室長を経て、2003年取締役副社長に。2005年に社長就任。

ページトップへ