【将来のリーダー候補】資材部外注課 発注部署の事業推進メンバーを募集中

株式会社阪上製作所

株式会社阪上製作所は、1897年の創業以来1世紀以上に渡り、油圧・空気圧機器用部品であるパッキン専門メーカーとしての道を一筋に歩んでまいりました。
国内11拠点、国外10ヶ国11拠点の広範囲に販売とサービスネットワークを持ち、自動車・建設機械・鉄道など油圧/空気圧用パッキンとして非常に重要な役割を担い、お客様から高い評価と信頼をいただいております。

今回は、当社資材部外注課の外部供給者への発注担当としてご活躍いただける『人財』を募集いたします。

仕事内容

【仕事の概要】
・購入品(当社設計仕様による製品・部品・材料支給による委託加工品・金型類)に関する外部供給者への発注と発注内容に関する折衝。
・(将来的には)外部供給者の評価と選定および品質・環境・労働安全衛生面に関する監査と指導などサポート対応(主に関東近県への出張 年複数回あり)

【仕事の詳細】
・例:新規購入品の場合 見積照会~価格折衝~設計仕様取交し~発注~工期管理~受入~検収~買掛金確定
・外部供給者への品質/環境に関する照会
・社内関係各署向けの質問事項への回答(例:販売部署への見積回答 他)
・異常、不(適合)合格品などに関する外部供給者への伝達、クレーム対応

【仕事のやりがい】
・購買調達/仕入れビジネスの基礎から学ぶことができます。
・少数精鋭で当社の調達事業を推進できます。
・(将来的に)外部供給者の拡充~サプライチェーンマネジメントを一緒に構築できます。

応募条件

▼求める条件
・関東近県への出張があるため、普通自動車運転免許を有する方(AT車限定可)
・EXCEL,WORD,POWERPOINTなどの業務ソフト使用経験者
▼歓迎条件
・法人営業経験をお持ちの方
・ISO規格(9001/14001)の知識に詳しい方(内部監査員教育修了者なら最良)
 ※上記いずれをお持ちの方、大歓迎です。
▼求める人物像
・年齢に関係なく良好な対人関係を築ける方(例 接客経験をお持ちの方)
・新規案件に対して好奇心を持って前向きに取り組める方

募集要項

待遇・福利厚生
就業時間

08:15 ~ 17:00

募集職種
募集背景

当社資材部外注課は、年々売上に占める購入品比率が上昇しており、直近では20%に迫る勢いのある職場です。この活気あふれる職場を盛り立て、将来を担っていく好奇心あふれる『人財』を募集しております。

採用予定人数

若干名

給与

年収200~350万円

休日休暇
勤務地

本社 東京都 墨田区錦糸4-17-6
JR/東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅北口から徒歩6分
(近隣の錦糸公園内墨田区立総合体育館が目印です。)

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
【STEP 3 面接】
人事担当者、担当課長および募集部署課長による面接を予定しております。
【STEP 4 最終面接】
筆記試験後、当社社長を筆頭とする役員面接があります。

この求人に興味がある人は、こんな求人にも興味があります

もっと見る

企業概要

当社は『顧客満足の向上』『販売力の強化』『商品開発力の強化』『もの造りの強化』『環境の保護および汚染の予防』『事故・災害の防止』の社長方針のもと、国内外への販売促進など諸政策を推進しております。

【絶えずチャレンジ精神を忘れず、積極的に時代のニーズを先取りする】
私たち阪上製作所は、創業以来120年以上にわたり油圧・空気圧機器用シールの専門メーカーとしての道を一筋に歩んでまいりました。
阪上の持つ伝統を踏まえた技術、充実した設備、きめ細かいサービスを通じてお客様のニーズに合った商品のご提案をさせて頂くことで、
皆様のお役に立てると考えております。
私たちは絶えずチャレンジ精神を忘れず積極的に時代のニーズを先取りする「総合シールメーカー」を目指すことで、
お客様に心から信頼される「良きパートナー」として前進し続ける所存です。

会社名 株式会社阪上製作所
設立 1934年 5月
代表者 取締役社長 髙石 昌雄
業種
  • 自動車・自動車部品・輸送機器
  • その他
資本金 200,000,000円
売上高 30億円~100億円未満
従業員数 300人~1,000人未満
特徴
  • 平均勤続年数10年以上
  • 離職率5%以下
事業内容

・合成ゴムパッキンの製造および販売
・合成樹脂パッキンの製造および販売
・各種ジャバラ製品等の製造および販売

本社所在地 〒130-0013
東京都 墨田区錦糸4-17-6
その他事業所

営業所:本社、名古屋、広島、中国技術出張所(浙江省杭州市:技術サービス拠点)
工場:本社工場、船橋工場、青森工場

沿革
1897年(明治30年) 阪上初造が東京都墨田区にて創業する
1925年(大正14年) 鉄道省の車輌用エアーブレーキに国産初の皮パッキンとして採用される
1934年(昭和 9年)  会社の種類を株式会社阪上商会(資本金10万円)に改組する
1941年(昭和16年) 東京都江戸川区小岩に研究所を開設する
1942年(昭和17年) 会社の商号を株式会社阪上製作所に変更する(資本金100万円)
1944年(昭和19年) 本社を本所横川橋から現在の錦糸町に移転する
1946年(昭和21年) 鉄道省東京鉄道局協力工場に指定される
1952年(昭和27年) 皮ベルトのJIS表示許可工場に認可される
           鉄道80週年記念祝典に際し、日本国有鉄道の発展に多年貢献した功労により
           日本国有鉄道総裁より表彰される
1960年(昭和35年) 名古屋市に名古屋営業所を開設する
1961年(昭和36年) OリングのJIS表示許可工場に認可される
1964年(昭和39年) 千葉県船橋市にて船橋工場の操業を開始する
1966年(昭和41年) 広島県福山市に福山出張所を開設する
1968年(昭和43年) VパッキンのJIS表示許可工場に認可される
1969年(昭和44年) 福山出張所を閉鎖し、広島市に広島出張所を開設する
1970年(昭和45年) 船橋工場がOリングJIS表示工場の認可を受ける
1974年(昭和49年) 資本金を2億円に増資する
1975年(昭和50年) 鉄道関連事業の振興に努めた功績により運輸大臣より表彰される
1985年(昭和60年) 名古屋営業所を現在地に移転し、新社屋を建設する
1989年(平成元年)  髙石昌雄が代表取締役に就任する
1990年(平成 2年)  本社工場の新社屋を建設する
1992年(平成 4年)  広島出張所を広島営業所に名称を変更する
1995年(平成 7年)  青森県青森市に青森工場を建設し、操業を開始する
1997年(平成 9年)  創業100年
           本社・船橋両事業所にて品質管理・品質保証(QMS)の国際規格「ISO9001」の認証を取得する
1999年(平成11年) 青森工場にて品質管理・品質保証(QMS)の国際規格「ISO9001」の認証を取得する
2003年(平成15年) 本社、船橋の両事業所、青森工場にて、
           環境マネジメントシステム(EMS)に関する国際規格「ISO14001」の認証を取得する
2006年(平成18年) 名古屋営業所にて品質管理・品質保証(QMS)の国際規格「ISO9001」の認証を取得する
2007年(平成19年) VパッキンのJIS表示許可工場の認可を辞退する
2008年(平成20年) OリングのJIS表示許可工場の認可を辞退する
2009年(平成21年) 本社・船橋両事業所、青森工場、名古屋営業所にて
           自動車産業の品質国際規格「ISO/TS16949」の認証を取得する
2010年(平成22年) 「ISO/TS16949」の認証を辞退する
2012年(平成24年) 船橋工場の新事務棟を建設
2015年(平成27年) 本社、船橋両事業所、青森工場にて
           労働安全衛生マネジメントシステム(OHSMS)に関する国際規格「OHSAS18001」の認証を
           取得する
2017年(平成29年) 広島営業所を現在地に移転する
           創業120年
2018年(平成30年) 中国技術出張所を開設する

株式会社阪上製作所が募集しているその他の求人

ページトップへ