Apacheコミッター在籍!「AI室」の中核を担う「機械学習/データマイニング スペシャリスト」を募集!

株式会社ビズリーチ

ゼロから新規事業を生み出すために、創業役員3名がインキュベーションカンパニーを設立。現在の主軸事業であるHR領域以外も含め、多事業化に向けて画策しております。

■インキュベーションカンパニーについて
当社はSocial issue × Internet × Scalabilityを軸に、HR×Tech、EC、事業承継・M&A領域等、創業10年で多くの事業を創出してきました。近年大型資金調達を実施し、今後さらなる飛躍を目指します。

昨今、代表を含む創業役員全員が当社コアメンバー数名とともに、インキュベーションカンパニーを創立しました。当カンパニーは「No Management, No Regulation, No Excuse」をキーワードに独自の企業文化を形成しております。一流のプロフェッショナル人材で構成されたカンパニーで、新たな挑戦を進めています。


また、当カンパニーには70%を超えるエンジニア、デザイナーが在籍しており、プロダクトドリブンな事業作りをしています。エンジニア・デザイナー・マーケティングが全てインハウスのため、顧客企業からのニーズをフィードバックし、迅速にサービス改善に繋げることも期待されています。
実際にコンサルタントとプロダクトサイドのメンバーが一体となり、新機能の追加や機能改善のプロジェクトを立ち上げ、実現している例もたくさんあります。

仕事内容

■業務内容

データサイエンティストとして、弊社事業のAI・機械学習分野での開発をお任せします。
データ分析・可視化、機械学習モデルの開発・導入、最先端のAI/機械学習技術の開発に取り組んでいただきます。

【具体的には】
・プロダクト開発チームと協力し、AI/機械学習機能のニーズや課題の特定・提案・開発
・AI/機械学習機能のPoCとプロトタイプ開発
・AIリサーチャーやデータサイエンティストと協力しての、AIソリューション開発
・ビズリーチプロダクトにおける機械学習モデルの開発・導入
・世界クラスの機械学習およびデータ分析コンペへの参加(任意)
・AI/機械学習分野の最先端技術を開発するための研究プロジェクトへの参加(任意)


【仕事のやりがい】
■AI室について

ビズリーチは、2016年からAI室を設けています。AI室の役割は、機械学習、データマイニングの最先端を追求する研究開発を土台とし、これらの技術を各事業に生かせる形で用意していくことです。多事業を展開する弊社は事業会社である以上、利益を創出しながらも、新たな技術を用いた挑戦の中核を担っています。また、AI室からはApacheコミッターが2人も誕生しています。

応募条件

▼求める条件
  • Java
  • C++
  • Python
  • 機械学習
  • データマイニング
  • 自然言語処理
  • データサイエンティスト
・コンピュータサイエンス、数学、オペレーションズリサーチ、計算生物学、物理学、電気工学、産業工学または関連技術分野いずれか1つ以上の修士号
・C、C ++、Java、Pythonいずれか1つ以上のプログラミング経験
・機械学習、データマイニング、自然言語処理、レコメンデーション、コンピュータビジョン分野の知見
▼歓迎条件
・必須条件に記載の分野における博士号
・Scikit-learn、Numpy、Tensorflow、Keras、Pytorch、Chainerなど、一般的な機械学習/データ分析ライブラリの使用経験
・レコメンドエンジン、NLPアプリケーション、チャットボットといった分野の研究所、もしくは業界での業務経験
・国際的なAI/機械学習のコンペ(例Kaggle)への参加、およびこれらコンペのいずれかでトップ10%以上の実績
・NIPS、ICML、ACL、CVPRなどのカンファレンスでの論文発表

募集要項

待遇・福利厚生

・各種社会保険完備
・交通費実費支給(但し、上限5万円/月)
・部活制度
・マイチョイス(選べるワークスタイル)
・iMac Pro支給(エンジニア・デザイナーのみ)
・デュアルディスプレイ希望者貸与
・オフィス内カフェ 等

就業時間

09:30 ~ 18:30
フレックスタイム制(コアタイム10:00~16:00)

募集職種
募集背景

次世代を担う「AI室」の中核人材を募集

採用予定人数

若干名

給与

非公開

ご経験・能力を考慮の上、決定致します。
賞与 年2回有り(決算賞与、業績に準ずる)

休日休暇

●アニバーサリー休暇 等

勤務地

本社 東京都 渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー12F
各路線渋谷駅から徒歩5分

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
1週間以内を目安に回答致します
【STEP 3 面接】
1~2回;部門マネージャー、役員がお会いします
  • 選考回数は、変更になる場合がございます

この求人に興味がある人は、こんな求人にも興味があります

もっと見る

株式会社ビズリーチが募集しているその他の求人

企業概要

Tech x Design で、未来のアタリマエをつくる

◆当社は 『Social IssuexTech』をキーワードに、創業から9年で17の事業・サービスを立ち上げてきました。
創業事業であるビズリーチを始め、これまでHR領域にて『雇用流動化』や『生産性向上』をテーマに事業・サービスを生み出してきましたが、弊社が目指していることはテクノロジーの力で世の中の大きな課題を解決することです。全社員の約3割をエンジニアやデザイナーが占め、 プロダクトドリブンかつ、インハウスならではのスピード感のある事業創りを実現しています。

◆当社では「最高の仲間と歴史を創ろう」というクレドのもと、高い視座を持ち、本気で夢を語れるような風土があります。
多様なバックグラウンドを持つプロフェッショナルが集まり、職種横断で立ち上がっているプロジェクトも多数。小さな発明が色々な人のアイディアを加えることで大きな革命に繋がっていく。毎日そんな化学反応が起こっています。チームメンバー1人ひとりが自分の意志を示し、尊重し合いながらチームとしてアウトプットを最大化できる、強く楽しい組織でありたいと思っています。

◆その他
-ビズリーチが新たに11.5億円を調達。累計調達額50.8億円
-日本ベンチャー大賞(内閣総理大臣賞) 人材サービス革新賞受賞
-経産省後援「第2回HRテクノロジー大賞」「ビズリ―チ」と「HRMOS採用」が採用サービス部門でW受賞

会社名 株式会社ビズリーチ
設立 2007年 8月
代表者 代表取締役 南 壮一郎
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • ソフトウエア
  • 人材サービス・アウトソーシング・教育サービス
資本金 4,100,000,000円
従業員数 1,000人~3,000人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 資金調達1億円以上
  • 中途入社者50%以上
事業内容

株式会社ビズリーチは、データ・テクノロジー・デザインの力を活用し、社会にとって本質的な課題解決と価値創造を追求するITベンチャーです。

世の中にまだ無い価値を自分たちで生み出すことにこだわりを持っており、全社の約3割がプロダクト開発職。すべて内製で事業づくりをしています。また、エンジニアリング・デザイン・ビジネスによるコラボレーション・共創の土壌があるのも私たちの独自性です。

創業10年目。ゼロベースから取り組めることが、まだまだたくさんあります。未来のアタリマエをつくる挑戦は、始まったばかりです。

本社所在地 〒150-0002
東京都 東京都渋谷区2-15-1 渋谷クロスタワー12F
その他事業所

【関西オフィス】大阪府大阪市北区梅田2-1-3 桜橋御幸ビル9F
【名古屋オフィス】愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋22F
【福岡オフィス】福岡市中央区西中洲12-33 福岡大同生命ビル 12F

沿革
2009/04 管理職・グローバル人材の会員制転職サイト「ビズリーチ」をグランドオープン
2010/03 株式会社ジャフコより2億円の出資を受ける
2010/08 セレクト・アウトレット型ECサイト「LUXA」(ルクサ)を公開
2010/11 「LUXA」(ルクサ)を事業譲渡し分社化
2011/04 直接採用企業向けサービスを開始
2012/06 株式会社ユー・エス・ジェイの日本初女性経営幹部公募に全面協力
2012/10 ビズリーチのアジア版「RegionUP」(リージョンアップ)をグランドオープン
2013/04 事業拡大につきオフィスを移転
2013/11 外資コンサルティング会社出身の代表が率いる NPO経営幹部合同公募を実施
2013/12 雇用創出ランキング「Job Creation 2013」で10位に入賞
2014/01 友達とクイズで競える学習アプリ「zuknow」(ズノウ)のiOS版を公開
2014/03 文部科学省 海外留学創出プロジェクト「トビタテ!留学JAPAN」官民協働のグローバル人材育成事業でメンバー公募に全面協力
2014/03 新しい東北をつくる復興経営人材の公募に全面協力
2014/04 20代向けレコメンド型転職サイト「careertrek」(キャリアトレック)グランドオープン
2014/05 キャリア女性のための転職サイト「ビズリーチ・ウーマン」をグランドオープン
2014/06 第3回日本HRチャレンジ大賞「人材サービス優秀賞(採用部門)」を受賞
2014/11 20代向けレコメンド型転職サイト「careertrek」(キャリアトレック)」のiOS版アプリをリリース
2014/12 雇用創出ランキング「Job Creation 2014」で3位に入賞
2015/05  日本最大級の求人検索エンジン「スタンバイ」グランドオープン
2015/10 事業拡大に伴い、福岡オフィスを開設
2015/11 雇用創出ランキング「Job Creation 2015」で6位に入賞
2016/03 YJキャピタル株式会社(ヤフー株式会社の投資子会社)、Salesforce Ventures、株式会社電通デジタル・ホールディングス、楽天株式会社などから資金調達を実施
2016/06 採用管理クラウド「HRMOS採用」をグランドオープン
2016/08 プロ人事・経営者のための専門メディア「BizHint HR(ビズヒント HR)」をグランドオープン
2016/10 東京理科大学ベンチャーファンド、株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ、SMBCベンチャーキャピタル株式会社などから資金調達を実施
2016/10 OB/OG訪問ネットワーク「ビズリーチ・キャンパス」をグランドオープン
2017/02 「ベンチャー創造協議会」(事務局:経済産業省)主催、第3回「日本ベンチャー大賞」にて審査委員会特別賞
(人材サービス革新賞)を受賞
2017/11 事業承継M&A プラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」をグランドオープン

代表者紹介

南 壮一郎

南 壮一郎代表取締役

1999年、米・タフツ大学数量経済学部・国際関係学部の両学部を卒業後、モルガン・スタンレー証券に入社し、投資銀行部でM&Aアドバイザリー業務に従事。
2004年、楽天イーグルスの創業メンバーとなる。チーム運営やスタジアム事業の立ち上げを行い、球団事業においては不可能とされていた初年度からの黒字化成功に貢献。
株式会社ビズリーチを創業し、2009年4月、即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」を開設。
世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2014」選出。
2015年12月、日経ビジネスが選ぶ「次世代を創る100人」選出。
2016年12月、Forbes Japan「日本の起業家ランキング」4位受賞。

株式会社ビズリーチが募集しているその他の求人

社員インタビュー

機械学習R&D 菅谷 信介

■Profile
横浜国立大学大学院博士前期課程修了後、サン・マイクロシステムズ(現オラクル)に入社。その後、ソフトウェア開発会社でプロダクトディレクターなどを歴任。ビズリーチでは、求人検索エンジン「スタンバイ」の研究開発を牽引する。ほかにApache PortalsでPMC(Project Management Committee)兼コミッターを務め、Seasarプロジェクトなどのオープンソースプロジェクトでもコミッターとして活動。現在は九州大学大学院博士後期課程に在籍し、機械学習研究者としての顔も持つ。

-目標はGoogle検索超え。自らの持つ全技術を注ぎ込んで挑戦する
検索品質の研究開発が進んでいる「スタンバイ」は、求人情報に年収や職種が記載されていない場合でも、コンピューターが求人情報を学習・理解し、類似する求人群の年収や職種から推定して検索結果を表示しています。例えば「推定年収」という項目なら、全推定値の70%が誤差10%以内で掲載可能な水準に到達しています。また、検索履歴からユーザーの嗜好を学習し、ユーザーが求める求人情報を推定して検索結果に反映しています。

検索結果を完璧にしたい。そのために、日々、AIを用いてコンピューターに言語や文章を理解させる研究を進めています。
目標は、HR分野におけるGoogleの検索品質を上回ること。さらに将来は、探したい仕事を相談すると最適な求人情報を推薦してくれる、いわばユーザーのパーソナルアシスタントのようなサービスに育てたいと考えています

■Web連載
・Fessで作るApache Solrベースの検索サーバー(CodeZine)

■オープンソース(代表的なもの)
・Apache Portals(PMC兼コミッター)
・Fess(Founder)
・CodeLibs(Founder)など

社員インタビュー

サーバーサイドエンジニア 東海林 歩未

■Profile
筑波大学卒業後、新卒でシステム開発会社中堅SIerに入社。SEとして、おもにJava、Oracle Databaseのシステム開発を担当。世の中に本質的な価値を提供できるサービスを数多く生み出していきたいとビズリーチに入社。現在はグループリーダーとして「キャリトレ」のサービス改善や機能追加などに取り組んでいる。

-スピード感を持って課題解決、価値提供に取り組める達成感
ビズリーチで過ごす日々は、前職と比較すると体感スピードが2倍以上。これまでよりも密度の濃い時間を過ごしているのかもしれません。挑戦する人に対してはチャンスが与えられ、その人自身の実力が正当に評価される風土があるため、自ら思考しながら積極的に業務に取り組むことができているように思います。またビズリーチでは、エンジニアもプロダクトマネージャーもマーケターも、すべてのメンバーが高速でPDCAをまわしていくため、ユーザーの課題を解決し、新しい価値をスピーディーに提供できているという達成感も得られています。

-刺激を与えてくれる仲間たち、勉強会……学びの場は尽きない
サービス開発において本質的な価値提供を目指すには、「何のために作るのか」「どうすればもっとよくなるのか」を徹底的に議論する必要があります。そのため仕事をするうえでは、周囲と信頼関係を築くことを大切にしています。私自身も思ったことは相手にきちんと伝えますし、オープンなコミュニケーションを心がけています。その結果、職種が違うメンバーとも正面から議論ができるようになりました。それが、お客様に満足して使っていただけるサービスづくりに結びついていると感じます。

ページトップへ