EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社

コンサルティング・シンクタンク

不動産・ホスピタリティーコンサルタント

  • 求人情報
  • エージェント情報

企業からのメッセージ

不動産・ホスピタリティーコンサルタント

仕事内容

【担当業務】 <br>企業不動産およびホスピタリティ業界を担当するCorporeate Real Estate & Hospitality 部門で、不動産およびホスピタリティ事業に関する幅広い知識、経験を活かし、クライアントが抱えるさまざまな経営課題やニーズに対し、事業戦略や解決策の提案から実行支援までを行います。 <br><br>【担当業界】 <br>不動産を多く所有する事業法人、不動産事業者、金融機関、ホスピタリティ事業者、自治体等となります。 <br><br>【担当領域】 <br>年々高まる不動産投資・開発・最有効使用のニーズを受けて、不動産およびホスピタリティ業界や不動産を多く保有する事業者に対して、国内外のPwCの様々な専門領域を持つメンバーと共に、ホスピタリティアセットおよびその他不動産に関わる業務支援、ホスピタリティおよび不動産関連企業の各種戦略策定支援、建築に関わるプロジェクトマネジメント支援について、プロジェクトや提案活動を推進します。 <br><br>【具体的なプロジェクト】 <br>ホスピタリティマーケット調査、事業コンセプト策定支援、中長期戦略策定支援、ホテル不動産契約交渉支援、業績改善支援、企業保有・賃借不動産に対する再有効活用支援、不動産建設に伴うプロジェクトマネジメント業務、不動産建築・設計に関わる助言業務など <br><br>【人員構成】 <br>中途入社者90%、コンサル未経験から入社した社員60%、女性メンバー40%程、外国籍メンバー10%弱で、専門領域も非常に多様なチームです。 <br>プロジェクト推進においては国内外を問わず出張も多くあり、また国内外のクライアント、プロジェクト関係者、外国籍メンバーとのやり取りもあり、英語でのコミュニケーションを求められることもあります。 <br><br>【部門からのメッセージ】 <br>日本の社会構造の変化やアジアをはじめとする世界経済の発展に伴い、日本におけるホスピタリティ事業に関わる需給バランスの変化や不動産活用のあり方が変化しており、各当事者が将来を見据えて変化に対応することが求められています。 <br>こうした中、PwCはクライアントに対して、中長期的な市場展望を踏まえて、企業不動産やホスピタリティ事業のあり方を提言し、その実現に向けて必要となる戦略策定や各種施策立案・実行支援などを提供し、日本の不動産およびホスピタリティ業界のさらなる発展を目指しています。


応募条件

必須条件

■望ましいスキル: <br>・ロジカル・シンキング <br>・高度の分析スキル <br>・高度のコミュニケーション能力 <br>・ビジネス・レベル以上の英語能力 <br>・国内外のホスピタリティ関連学位取得者尚可 <br>・高度のビジネス・コミュニケーション能力、シニア・マネジメント層や経営陣に対するプロフェッショナル能力やプレゼン・スキル(マネージャー以上) <br>・チーム管理とコーチング・スキル(マネージャー以上) <br><br>■望ましい業務経験: <br>・ホスピタリティ業界に対するコンサルティング・アドバイザリー経験 (例: マーケット調査・フィージビリティスタディ、事業コンセプト策定支援、ビジネスデューデリジェンス、中長期戦略策定支援、ホテル不動産賃貸借・マネジメント契約交渉支援、CRMサービス、業績改善支援、及びアセットマネジメント) <br>・保有・賃借不動産に対する再有効活用支援およびコンサルテーション(CRE) <br>・不動産アセットマネジメント業務、ファシリティマネジメント業務に関する知見および業務経験 <br>・大規模複合開発プロジェクトなど不動産関連プロジェクトマネジメント業務およびコンストラクションマネジメント業務に関する知見および業務経験

募集要項

募集職種

経営コンサルタント・戦略コンサルタント

勤務地

転勤なし

雇用形態

正社員

福利厚生・給与・休暇

給与

年収500〜1499万円

キャリトレアプリ

アプリで、キャリトレがもっと便利に

  • ログイン時のパスワード入力が不要
  • 新着情報をお知らせ
  • いつでもどこでも求人をチェック!

お気づきの点や疑問点がある⽅は、こちらから気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ