MPMジャパン株式会社

その他

エネルギー産業コンサルタント

  • 求人情報
  • エージェント情報

企業からのメッセージ

エネルギー産業コンサルタント

仕事内容

電力・ガス小売りの自由化、エネルギーミックスの転換など、エネルギー産業は大きな転換期に差し掛かっており、勝ち残るための経営戦略、デジタル・テクノロジーの活用などコンサルティングニーズが多様化しています。EUMチームは、より複雑になってきているエネルギー業界の経営課題に対し、様々な専門性を持ったコンサルタントがクライアントが勝ち抜いていくためのコンサルティングサービスを提供しています。 <br><br><br>【担当業務】 <br>エネルギー産業チームは、電力会社、ガス会社、石油会社などのエネルギー企業を担当するインダストリーチームで、これらの業界に対して深い洞察をもって、クライアントが勝ち抜くための戦略策定から改革やテクノロジー活用の提案、実行支援までの提案活動およびコンサルティングサービスの提供を行います。 <br><br>【担当業界】 <br>電力会社およびグループ企業、ガス会社(大手都市ガス事業者など)、石油元売り会社、新たに電力・ガス市場に参入する事業者等のエネルギー業界を担当します。 <br><br>【担当領域】 <br>事業部門の事業戦略および実行支援、会計・人事分野を中心とした間接業務の改革支援、先端テクノロジー活用に関するコンサルティング支援など。 <br><br>【具体的なプロジェクト】 <br>・電力・ガスシステム改革に関するコンサルティング <br>・新規事業戦略に関するコンサルティング <br>・顧客管理・料金計算に関するコンサルティング <br>・会計・人事に関するコンサルティング <br>・デジタル活用(IoT・AI・RPAなど)に関するコンサルティング <br>・インダストリアルIoT・アセットの有効活用に関するコンサルティング <br>・フィールドサービス業務の効率化に関するコンサルティング <br>・エネルギートレーディング・リスクマネジメントに関するコンサルティング <br>・再生可能エネルギーおよびスマートシティに関するコンサルティング<br><br>【人員構成】 <br>コンサルティング会社出身者、エネルギー企業(電力・ガス・石油)出身者、その他企業・団体のエネルギー関連部門など、多様なバックグラウンドを持つメンバーで構成されており、それぞれが業務経験を活かしながら新しい分野にもチャレンジしています。


応募条件

必須条件

下記要件のいずれかを備えている方を募集しています。 <br><br>・エネルギー企業に対する下記領域のプロジェクト経験 <br> - 電力・ガスシステム改革対応(組織・会計など) <br> - 新規事業戦略 <br> - 顧客管理・料金計算業務の改革・システム導入 <br> - 会計・人事分野における改革・システム導入 <br> - デジタル活用(IoT・AI・RPAなど) <br> - インダストリアルIoT・アセットマネジメント(設備管理)分野における改革・システム導入 <br> - フィールドサービス業務の効率化・システム導入 <br> - エネルギートレーディング・リスクマネジメント分野における改革・システム導入 <br> - 再生可能エネルギーおよびスマートシティ開発

募集要項

募集職種

経営コンサルタント・戦略コンサルタント

募集背景

【部門からのメッセージ】 <br>電力・ガス業界は自由化の進展により大きな転換期を迎えており、エネルギーは社会課題の根幹にかかわるテーマであるため、従来よりも他産業ユニットやPwC Japan 他法人と連携したプロジェクトが増えてきており、より幅広い経験ができるユニットです。多様な専門性を持つチームで新たなテーマにチャレンジしたい方のエントリーをお待ちしています。


勤務地

転勤なし

雇用形態

正社員

福利厚生・給与・休暇

給与

年収500〜1499万円

キャリトレアプリ

アプリで、キャリトレがもっと便利に

  • ログイン時のパスワード入力が不要
  • 新着情報をお知らせ
  • いつでもどこでも求人をチェック!

お気づきの点や疑問点がある⽅は、こちらから気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ