ポジティブにチャレンジしたい2人目の労務担当を募集

弁護士ドットコム株式会社

・業務領域や専門性を高められる環境です ・決まった業務を遂行するだけではなく、主体的に様々な取り組みを企画・実行していただけます

◎ミッションは、「専門家をもっと身近に」
世界中の人達が「より良く生きる知恵=知的情報」を自由に活用できる社会を創り、人々が幸せに暮らせる社会を創造することを理念としています。
提供しているサービスは、人々と専門家をつなぐポータルサイト「弁護士ドットコム」「税理士ドットコム」「BUSINESS LAWYERS(ビジネスロイヤーズ)」、クラウド型の電子契約サービス「クラウドサイン」など多岐にわたります。

弁護士ドットコムは現在、事業の成長に伴い、社員数が急激に増えています。これまで労務担当一人で業務を行ってきましたが、さらに労務体制を強化するため、2人目の労務担当を募集しています。

仕事内容

【労務チームの役割】
①:安定的な労務業務の遂行・仕組み化
1.労務コンプライアンスに基づいた適切な各種手続きの実行(規程関連や委員会の実施、労基署への届け出など)
2.入退社に伴う各種手続き
3.給与計算実務

②:社員のengagementを高めるための施策を検討・実行
1.組織への定着を促進するためのオンボーディング施策の企画、実行
2.既存の福利厚生の改善・廃止、新規福利厚生施策の検討・導入
3.多様な働き方を支援する人事制度の検討・導入

その他、各種労務対応など。

【仕事内容】
・労務管理(給与計算、勤怠管理)
・社会保険・労働保険関係の手続き
・労使関係の対応
・就業規則や諸規定の運用管理
・従業員の安全・衛生管理
・福利厚生の運用、管理
・社員のengagement向上施策の企画・推進   など

決まった業務を遂行するだけではなく、主体的に様々な取り組みを企画・実行していただけます。

【仕事のやりがい】
企業規模が急激に拡大している状況のため、幅広い業務領域を経験することができます。また、専門性を高めたい領域については、積極的にチャレンジいただける環境です。

応募条件

▼求める条件
  • 労務
・労務の実務経験
 - 労務管理(給与計算、勤怠管理)
 - 社会保険・労働保険関係の手続き など
・エクセルスキル(vlookup,if関数、ピボットテーブルが使えるレベル)
・コミュニケーションスキル
▼歓迎条件
・社労士資格をお持ちの方(もしくはその勉強をしている方)
▼求める人物像
・既存のやり方に拘らず、柔軟に色々変えていきたいという志向性をお持ちの方
・裏方志向(自分が表に立って目立つことよりも、縁の下の力持ち的な役割にモチベーションを感じる方)
・ポジティブに物事を考えられる方
・自ら積極的に業務で必要な知識を身につけていく知的好奇心をお持ちの方

募集要項

待遇・福利厚生

交通費一部支給(上限3万円)、社内表彰制度、近距離手当制度、自転車通勤手当制度、社員懇親会

就業時間

10:00 ~ 19:00
フレックスタイム制(実働8時間)

募集職種
採用予定人数

若干名

給与

年収450~650万円

決算賞与あり

休日休暇

年間121日
有給休暇(入社半年経過後10日~)
特別休暇

勤務地

本社 東京都 港区六本木4-1-4 黒崎ビル6F
東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅1番出口 徒歩6分
地下鉄大江戸線、日比谷線「六本木」駅6番出口 徒歩8分

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
【STEP 3 1次面接】
【STEP 4 2次面接】
【STEP 5 最終面接】
  • ※選考ステップは変更する可能性がございます

弁護士ドットコム株式会社が募集しているその他の求人

企業概要

「専門家をもっと身近に」日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を運営

"法律×IT"で専門家をもっと身近に

法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を立ち上げ、今や日本最大級のサイトとして注目を受けています。
誰もが専門家に対し、高い壁を感じることなく利用できるインフラのようなサービスとして成長させ、日常的に有益な情報を発信することで、世界中の顕在・潜在するトラブルの解決と予防に貢献したいと考えています。

■受賞実績
「2018年度グッドデザイン賞」受賞(クラウドサイン)
「SoftBank World Challenge 2016」最優秀賞受賞
「働きがいのある会社ランキング 2016」ベストカンパニー受賞
「IBM Watson 日本語版 ハッカソン」IBM 賞受賞
「IVS 2015 Fall Launch Pad」3 位入賞
「デロイトアジア太平洋地域テクノロジーFast500」ノミネート
「バイエル ライフ イノベーション アワード 2015」独創特別賞受賞
「デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 日本テクノロジー Fast50」ノミネート
「働きがいのある会社ランキング 2015」ベストカンパニー受賞
「ドリームゲートアワード 2007 ノミネート 30」受賞
「大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール」第 19 期事業計画コンテスト優勝

■メディア掲載
読売新聞、朝日新聞、日本経済新聞、産経新聞などの各新聞、PRESIDENT、日経ビジネスなどの各雑誌、NHK「おはよう 日本」
特集、NHK「追跡!A to Z」、フジテレビ「めざましテレビ」「アゲるテレビ」、日本テレビ「行列のできる法律相談所」「スッキリ!!」、
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」、東京 MX テレビ「モーニング CROSS」、JFN「face」など多数のメディアにて紹介。

会社名 弁護士ドットコム株式会社
設立 2005年 7月
代表者 代表取締役会長 元榮 太一郎
業種
  • WEB・インターネットサービス
資本金 436,000,000円
従業員数 100~300人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 資金調達1億円以上
  • 上場企業
事業内容

私たちは、"専門家をもっと身近に感じることのできる社会を創る”という理念を掲げ、インターネットメディア事業に取り組んでいます。

日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」は、弁護士検索や法律相談を無料で利用できるサービスとして、今では月間約1,000万人の方々に利用されるプラットフォームサービスへ成長しています。弁護士登録数は約15,000人以上と圧倒的な規模となります。

今後は税務相談ポータルサイト「税理士ドットコム」など、「弁護士ドットコム」の運営を通じて得たノウハウを活かし、新しいメディアをいくつも立ち上げていく計画です。

また、ITやWebの技術によって、ユーザーにより便利にリーガルサービスを活用して欲しいとの思いから、新規事業として「法律(Legal)」×IT(情報技術)を駆使した「LegalTech」事業の展開を始めています。
第一弾として、Web完結型クラウド契約サービス「CloudSign(クラウドサイン)」を2015年10月にリリースしました。

契約締結や管理にかかる煩雑な手続きをWebサービスでもっと簡単に、便利にできないか。大量の紙や運用され、郵送コスト・管理コストが膨大にかかるビジネス環境を大きく変えられないか。 そんな考えでこのサービスを開発しました。 AdTech,FinTech,EdTech、様々なサービスがWebのテクノロジーで新たな価値を生み出している今、当社が事業ドメインとしている「Legal」も「LegalTech」として進化を遂げていきます。すでにLegalTechが先行しているアメリカでは、巨大な市場を作り始めています。当社もクラウド契約サービスを皮切りに、さらに新しいLegalTech事業を生み出していく計画です。

本社所在地 〒106-0032
東京都 港区六本木4丁目1番4号 黒崎ビル6階
その他事業所

本社分室(六本木福吉町ビル)
〒106-0032
東京都港区六本木二丁目2番6号 福吉町ビル5階

本社分室(マルマン六本木ビル)
〒106-0032
東京都港区六本木三丁目4番33号 マルマン六本木ビル9階

西日本支社
〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満二丁目6番8号 堂島ビルヂング4階

沿革
・2005年07月
東京都目黒区青葉台三丁目において、オーセンスグループ株式会社を設立

・2005年08月
法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」運営開始
「弁護士ドットコム」サイト内で、「弁護士プロフィール」および「弁護士検索」をリリース

・2005年10月
「弁護士ドットコム」サイト内で、有料法律相談サービス「インターネット法律相談」、
弁護士費用見積比較サービス「弁護士費用の一括見積」をリリース(平成26年7月・8月にそれぞれ運営終了)

・2006年08月
税理士相談ポータルサイト「税理士ドットコム」を運営開始

・2007年05月
「弁護士ドットコム」サイト内で、無料法律相談サービス「みんなの法律相談」をリリース

・2012年04月
「弁護士ドットコム」サイト内で、法律関連記事配信サービス「弁護士ドットコムトピックス」をリリース

・2013年10月
商号を、弁護士ドットコム株式会社に変更

・2014年12月
東京証券取引所マザーズ市場へ上場

・2015年 07月
「弁護士ドットコム」サイト内で、女性向け法律関連記事配信サービス「弁護士ドットコムライフ」をリリース

・2015年 10月
無料で利用可能な日本初のWeb完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」をリリース

・2016年 3月
最新の法改正や実務についてわかりやすく解説する企業法務ポータルサイト「BUSINESS LAWYERS」をリリース

・2016年 5月
弁護士・法務担当者向け人材紹介サービス「弁護士ドットコムキャリア」をリリース

・2016年 7月
弁護士事務所向け業務支援ツール「弁護士ドットコムPro」をリリース

・2016年 7月
税理士事務所向け業務支援ツール「税理士ドットコムPro」をリリース

代表者紹介

元榮 太一郎

元榮 太一郎 代表取締役会長

1975年米国イリノイ州生まれ。1998年慶應義塾大学法学部法律学科卒業。1999年司法試験合格。2001年弁護士登録(第二東京弁護士会)。同年、アンダーソン・毛利法律事務所(現:アンダーソン・毛利・友常法律事務所)入所、M&Aや金融ほか最先端の企業法務に従事。2005年に独立開業し法律事務所オーセンス設立。同年、オーセンスグループ株式会社(現:弁護士ドットコム株式会社)を設立し、国内初の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」の運営を開始。

弁護士ドットコム株式会社が募集しているその他の求人

ページトップへ