プライベートエクイティ(PE)、投資信託・投資顧問・アセットマネジメント、の求人・転職情報

未公開企業に対する投資を手がけるのが、プライベートエクイティ(PE)です。未公開企業の株式売買は、国内で1997年に可能になり、企業が資金調達する際の手段として注目されてきました。ただ、広義に未公開企業とは言うものの、企業のステージによってさまざまな投資タイプがあります。例えば、創業期の会社や事業に投資する「ベンチャーキャピタル」、成熟期の企業に投資する「バイアウト投資」、経営不振会社に投資し、企業の建て直しをはかる「企業再生投資」、倒産した企業に投資する「ディストレス投資」などです。非上場企業への投資は、ハイリスク、ハイリターンであるため、個人投資家が参入するのは難しいとされています。対象企業の収益分析から将来性を予測する、経験と知識に基づいた判断力が必要な仕事といえます。

1~3件を表示
  1. 1

ページトップへ