WEBデザイナー、CTO・CIOの求人・転職情報

WebサイトやWebアプリケーション、スマートフォンアプリなどのデザインを手がけるのがWebデザイナーの役割。かつてWebデザイナーといえば、アイコンやイラストなど、Webサイトやアプリ内のパーツや素材を制作する人のことを指していましたが、現在はユーザー視点に立った分かりやすいデザインを考えたり、HTMLやCSSを駆使したコーディングを行ったりするなど、業務範囲が広がっています。PCやスマートフォンの性能向上などにより、よりインタラクティブなUIをWeb上で実現できるようになったことが大きな要因です。WebデザインにあたってはPhotoshopやIllustratorなどのクリエイティブツールの使用経験はほぼ必須。経験者募集の求人では過去の制作物(ポートフォリオ)の提出を求められるケースもあります。自由な発想やクリエイティビティーを発揮できる仕事ではありますが、最近では「ユーザーにとって見やすいか」「情報が適切に伝わっているか」など、UI/UXを意識した姿勢が強く問われます。Webデザイナーを経験した後のキャリアパスとしてはコンテンツ全体の設計を担当するWebプロデューサーやWebディレクターなどがあります。

1~1件を表示
  1. 1

ページトップへ