販売・サービス・事務・アシスタント、調査・リサーチの求人・転職情報

マーケティング活動の第一段階には、マーケティングリサーチがあります。消費者の嗜好、市場動向などを調査、分析し、新商品開発の方向性や、既存商品の改善策を示していくのが、調査・リサーチの仕事です。調査・リサーチの仕事に就く人は、マーケットリサーチ会社やメーカー、広告代理店、官公庁などに勤め、マーケティング調査の目的にそって調査、分析を進めていきます。調査を始めるにあたり、まず、「今どんな課題を抱え」「何を実現するために調査をするのか」といった目的を明確にします。その後、既存の調査資料がないかを調べ、なければ、新規調査を始めます。調査方法は、電話調査、インターネット調査、訪問調査、グループ調査、街頭調査などさまざま。回答をもらいたいサンプル数によって、手法も変わるので、誰にどう調査を進めるかを決めるのも重要な仕事です。回答が集まれば、その内容を集計、分析し、新商品開発やマーケティング戦略立案に役立てられるように資料にまとめていきます。膨大なデータ資料を分析するため、数字に苦手意識があると大変な仕事かもしれません。日々変わっていくマーケット動向に常にアンテナを張る感度の高さや、物事の本質をとらえる分析力など、感性と論理的思考力がともに求められる仕事と言えるでしょう。

1~6件を表示
  1. 1

ページトップへ