販売・サービス・事務・アシスタント、不動産開発・用地仕入・アクイジションの求人・転職情報

不動産開発は、地元の不動産業者や金融業者から土地情報を収集し、その土地にふさわしい建築物(マンションや複合施設、アミューズメント施設など)を検討する仕事です。その土地に建設物を建てることで事業として成り立つのか、土地代や建設費から算出し、ビジネス価値があると判断されると、土地の購買に至ります。その後、建築物のスケジュール管理や、建築後の物件価格の査定、広告戦略まで、事業化に向けて幅広く携わります。用地仕入れは、土地や建物の仕入れに特化した仕事です。不動産開発と同じく、不動産業者からの土地情報の収集が鍵となるので、地元の情報が集まる不動産担当者といかに良好な関係を築き、いち早く有益な土地情報をもらえるかが大切です。足しげく業者を訪問する心身のタフネスさが欠かせません。アクイジションは、投資用不動産の仕入れ、取得を手がける仕事です。投資リターンの大きな不動産を取得することが最大のミッションなので、物件周辺の環境調査や収益性チェックを入念に行います。不動産価値を上げるための戦略立案なども行い、不動産に関する知識と現状分析力が求められる仕事です。

1~3件を表示
  1. 1

ページトップへ