メディカル、調理師・シェフ・パティシエの求人・転職情報

調理師は、国家資格である調理師免許に合格した、あらゆる「食」を提供するプロフェッショナル。そのなかでも、西洋料理のコック長はシェフと呼び、ケーキなどの洋菓子を専門に作る職人をパティシエと呼ぶなど、手がける料理によって名称は異なります。「食」の道に進むには、調理師免許(食文化概論、衛生法規、栄養学、食品学、公衆衛生学、食品衛生学、調理理論の7科目)に合格する必要がありますが、国が定めた調理師養成施設(専門学校)を卒業すれば試験を受けずに免許を取得できます。10代のうちから厨房で“修業”を積む人も多く、「自分の店を持つ」という夢のために、料理の技術からお客様対応まで、業務を根気強く一つひとつ覚えていかなくてはいけません。基本的に立ち仕事であり、安定した味を追求するための技術の習得には時間がかかるため、「食」への並々ならぬ情熱とそれを支える体力、精神力が必要な仕事です。

1~3件を表示
  1. 1

ページトップへ